玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

タグ:ペット ( 69 ) タグの人気記事

ねこ歩き

d0330311_172364.jpg

岩合さんの写真展「ねこ歩き」が始まった。
d0330311_1725881.jpg

d0330311_1732288.jpg初日はギャラリートークとサイン会が開催された。
各地で撮影されたネコちゃんとのふれ合い、当地奈良での撮影で出会ったネコのことなどユーモアを交えたトークは大勢の人々を魅了していた。

ネコ好きな人も多いようで 写真の前で「可愛い!」
「イヤ~~!カワイイ」という声が聞こえる。
ついつい、笑顔になる。
外国の猫も日本の猫も同じ顔をしている。
やっぱりヤンに見えてしまう。
毛並みが似ているだけなんだけど・・・
主人も思い出しているようだ。
いつまでも私たちの心の中に生き続けている。

← 岩合さんのサイン

d0330311_17181556.jpg

d0330311_171421100.jpg
ねこの写真を募集していたので届けておいたら この通り展示されていた。
残念ながら新しく撮影出来ないので皆さんには既に見ていただいたものだけれど亡くなる数日前 リクがべったりくっ付いていたものとお葬式にも使った写真。
こうして見ると上手く撮れたものはなかった。リクとの写真も説明しなければ理解してもらえないだろう。
ここで見ず知らずの方だけど猫好きさんと話が弾んだ。動物好きの人とは すぐ意気投合出来る。
これも犬や猫が取り持ってくれる良いことなのだろう。


 
d0330311_1742441.gif


今年は 今日でお終いにさせていただきます。ご訪問有難うございました。
また、元旦にはお目に掛かりたい(?)と存じます。明年もよろしくお願い致します。 

[PR]
by souu-3 | 2013-12-27 17:31 | ペット

宅配便や!

d0330311_1038254.jpg
リク「何か送ってきたで!」

「美味いもんかなァ?」


お届け物があると 一番に点検するのはリク。

d0330311_1038468.jpg





アイ「何?」
冷たいし匂いもわからん?!

美味しい物だと思わなかったアイは またホーム炬燵へ潜り込んだ。

冷凍で送ってきたX'mas ケーキは犬には歓迎ではなかったのか。


いつも写真用に買うケーキは 殆ど犬には食べさせられない。
それどころか チョコの付いたものはダメ!
美味しそうな匂いをさせながら人間だけが食べるなんて。
だから、今回はkitchen dogで犬用のケーキを注文したのに 判らないかなァ?

d0330311_11221055.jpg

「これ 食べて良いのん?」     「また、写真撮るだけかな?」

2匹で ヒソヒソ。

自然解凍出来たら 今日は食べて良いよ。
でも、太らない程度にね。


d0330311_11224220.jpg


人間用は これ!
d0330311_2030170.jpg



海外から持ち込まれた習慣であるクリスマス
トルコの南西部にある港町 ミラの神父ニコラウスが貧しい人や子どもに たとえ異教徒でも こっそりと贈り物を続けたのがサンタさんのモデルだという。

今日はクリスマスイヴ
[PR]
by souu-3 | 2013-12-24 11:23 | ペット

アイのお散歩

d0330311_14235399.jpg

テキサスで生まれ1才で日本に来たアイは 昨年奈良へ来るまでの8年間、東京のど真ん中で暮らしてきた。
マンションや地下鉄などのエレベーターやエスカレーターにも平気で乗れる都会生活とは違う奈良での生活にも すっかり慣れてお散歩の時間が待ち遠しい。
車も来ない農道を 思いっ切り走る ε=ε=ε=



リクと一緒にお散歩出来るともっと良いのだが、残念ながら後ろ足が動かないリクは人間が支えると歩いたり 走ったりも出来るけれど こんな風には走れない。庭ではアイを追いかけて彼なりに精一杯走る。
お互いに頼り合う兄妹になった。

動画は印をクリックして この画面で見ていただくか 右下の you tubeと書かれた所をクリックして大きな画面でご覧ください。



d0330311_14353234.jpg昨日、封切られた「かぐや姫の物語」早速観に行った。
今まではアニメといえば子供向きだとばかり思っていた。
最近、TVでその裏話、苦労話、こだわりなど放映されることが多い。
8年(企画から14年)もかけ、50億円(実際には51、5億円らしい)も掛かった映画とは?プレスコという方法があることなどに興味がそそられた。映画はアフレコといわれる方法で出来た画面を見ながら声優さんが 声をあてるものだと思っていたが こんな方法があるから亡くなった地井武男さんが翁になって出演されていることを知った。
勿論、物語の筋は「今は昔、竹取の翁といふ者ありけり。野山にまじりて竹を取りつつ、よろづのことに 使ひけり。名をば、さぬきの造となむいひける」で始まる竹取物語だから 皆、知ってる通りであるが その中にかぐや姫が犯した罪と罰が映し出される、と書かれていたが くみ取ることは難しかった。 
しかし、手で描いた絵が動き出すすさまじさ、画面の美しさには満足した。
[PR]
by souu-3 | 2013-11-24 07:15 | ペット

以心伝心

d0330311_1612138.jpg

先月26日に載せた「アルビフローラ」彼岸花の改良種(園芸種)は芽が出てきたと思う間にニュキニョキっと伸び この速さには驚かされた。
花と葉が同時に出ることはないという特徴から「葉見ず花見ず」とも言われるが 何時出てくるのかと思っていたら やっと葉っぱらしきものが見え始めた。が 茎の伸びと違いやっとここまでに伸びるのに数日を要した。
開花終了後、晩秋に長さ30 ~50cmの線形の細い葉をロゼット状(放射状や螺旋状に配列)に出す。葉は花がこんなに枯れてから姿が見られるようになるが、翌春には枯れてしまい、それまで何も生えてこないので ダメになってしまったのかと思っていたら 時期が来ればちゃんと咲いてくれた。
夏から急に晩秋になった感じのする今日、この程度に伸びてきた。

今日、TVを観ていると「帯広空港で20センチの積雪」というニュースが流れた。
こちらから帯広へ引っ越されたお弟子さんにメールを送った。「早い初雪で驚きました」とそこに住んでいる人も驚く程だ。上空に11月上旬並みの寒気が入り、初雪が降ったらしい。平年より22日早く、1892年の観測開始以来4番目の早さだとか。

寒がりアイは
d0330311_16535428.jpg
この通り
「早く ホーム炬燵を出してくれないかな?」
扇風機を早く片付け また、出した今年の気候に「もう少し様子をみたい」と思う私と意見は合わないようだ。

d0330311_17305888.jpg

台風の最中、予約を入れていたのでシャンプーに行った。うさぎちゃんの可愛いパンダナをしてもらって帰ってきた。似合っているかな?

こっちは何?

d0330311_1734428.jpg

こんなにフワフワになったリクの毛
夏の間、家でシャンプーしていたが こうは綺麗にはならない。
d0330311_1703949.jpg

リクはご存知だろうけれど12才、アイは10才、一緒に住むようになって未だ1年弱。アイは甘えるけれど私たちに食べる事、散歩に行きたいという以外 おねだりしたり伝えたい事を言いに来ることはあまりない。
リクは 雨の日ガレージで排尿させるが 排便まではし難いらしい。お天気の良い日は「おカアたん お外に出して!」と言いに来る。だが、時に家の中で。そんな時「出たよ」と一生懸命伝えにくる。「踏まないで!」って必死に伝える。こちらの云う事も可なり理解出来る。
言葉は違っても ちゃぁんと伝わるものだ。
[PR]
by souu-3 | 2013-10-16 17:49 | ペット

動物愛護週間

9月20日~26日は動物愛護週間でした。
d0330311_19283513.jpg

その週間は済んだけれど 「動物の虐待は犯罪です」そんなポスターを何処かで見かけました。

愛護動物(哺乳類、鳥類、爬虫類に属する動物および、飼い主の有無にかかわらない全ての牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと、あひる)を虐待したり捨てる(遺棄する)と懲役や罰金に処せられます。

愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者→2年以下の懲役または200万円以下の罰金
愛護動物に対し、みだりにえさや水を与えずに衰弱させるなど虐待を行った者→100万円以下の罰金
愛護動物を遺棄した者→100万円以下の罰金

それでも 捨てる人がいるのです。
d0330311_19422935.jpg買い物で通る所に建設会社があるのですが数匹の猫がいます。夜間は誰も住んでいないのでしょうけれど入ろうと思えば入れる囲みしかありません。
ここへ猫を捨てに来る人があるようです。
ノラちゃんになった子の避妊手術や去勢手術を自費でやって下さっている人も居るのですが 又しても増えるのです。
先日も 可愛い子が3匹。携帯電話で撮りトリミングしたので 3匹が寄り添っているのが判るでしょうか?
近づくと逃げてしまうので こんなに小さい画像です。

若ければ家に連れて帰りたいところですが 最後まで世話をする体力に自信がありません。
2011年度に行政機関で殺処分された犬は43,606匹、猫は131,136匹だそうです。「ひまわりと子犬の7日間」という映画を観たことは前ブログに載せました。辛いのは動物だけではありません。その子たちの命を絶つ仕事をする人も苦しく辛いのです。
だから 最後まで面倒をみられないのなら初めから 連れて帰る訳にはいきません。
あの目で見られると 本当に可愛い!あの子が家に居るとどれ程 癒されるか。
でも、黙って通り過ぎるしかありません。
もう、あの時に戻りたいとも アアしておけば良かったなんてことも思わないのですが 動物と暮らせる時間はもっと欲しいと思ってしまいます。
特にヤンが居なくなってから 強く思うようになりました。

母が大事にしていた犬は母より長生きしました。その子にとって母に替われる人は居ないのです。その別れはお互いに辛いものです。
今はきっとあの世で また一緒に暮らしているとは思いますが。
[PR]
by souu-3 | 2013-09-28 20:25 | ペット

台風一過

d0330311_13241124.jpg

昨日とは打って変わったような 真っ青な空には雲一つない。
d0330311_13263479.jpg

d0330311_13264976.jpg

リクもアイも 台風の間、散歩は勿論 庭にも出難く閉じ込められた反動だろうか、今日は何度も外に出たがる。
朝は 随分涼しかったが お昼間は暑い程なのに 特にアイは家に入ろうとしない。テキサス生まれで暑さには強いのだろうか?燦々と輝く太陽に気持ち良さそうにしている。


昨日の早朝は風雨が強く 眠れなかった人も多かったようだ。私はそうなるだろうと早めに床に就いたが よく眠ったらしい。4時頃締め切った窓の隙間風だろうか「寒い!」と思って目覚めると 強い雨風が打ちつけていた。
4時なら もう起きても良い時間。TVを付けても殆どのチャンネルは放送していなかったが 身支度をして朝の用事に取り掛かった。
お天気カメラというのか 定点観測カメラなのか 嵐山の渡月橋がずっと放映されていたが この時間 既に川の水はスレスレまで増えていた。
夜が明ける頃、多分全国ネットで放送されたのだろう。橋を越え中ノ島が浸水している様子が映し出されるようになった。
同窓会で何度か使った「錦」は如何なっているのだろう。
渡月橋近くのお扇子屋さんは?
そうそ、桂に住む友達は?
気になる人が 次々浮かぶ。
d0330311_13274571.jpg

家に一番近い川も こんな状態だった。
数年前?数十年前には道路が冠水したり 床下、床上浸水もあった。
家の前の道路が冠水したことや 子供の頃、大阪で家の塀が倒れたり 昔の家は縁側から吹き上げる風に畳が浮き上がるのを座って重り代わりになっていた、なんて経験はあるが それ以上はない。
道路だけでも後の掃除が大変なのに 家屋が倒壊したり浸水したら もうこの齢になると立ち直れるのだろうか?
最近、河川の改修や池の工事などで水の流れは良くなった。
その分、様々な川が流れ着く大和川は満杯だったようだ。
皆さん ご無事だったのだろうか?

d0330311_14103525.jpg


台風で外出しなかった間、次の展覧会の作品を仕上げた。今夜にも表具屋に手渡そう。

d0330311_13281352.jpgパネルに仕立てる心算であるが 来年の干支「馬」に
韓愈の雑説 「世有伯楽、然後有千里馬。千里馬常有。而伯楽不常有。故雖有名馬、祇辱於奴隷人之手、駢死於槽櫪之間、不以千里称也」
=世の中に伯楽(馬を見分ける名人)がいて、初めて千里を走れる名馬というものが見出されるのである。千里の馬というものはいつもいるのだが、伯楽はいつもいるわけではない。名馬がいたとしても、ただの奴隷人の手によって粗末に扱われ、ほかの駄馬と一緒に死んでいき、千里を走る名馬と誉められることがなく終わってしまうのである=


この詩を 又また自分勝手な解釈で短くし英語で書いてみた。
英語!それは私の苦手なもの。
また、ネットのお世話になったが「翻訳」というのが色々ある。
日本語→英語で試し、逆に その英語→日本語にすると トンデモナイ解釈になったり これが一苦労だった。
合ってるのか間違ってるのか判らないが まぁこれくらいでと妥協した。

英語に強い人に見ていただくのは恥ずかしいので ちょっと不鮮明な写真であるが その方が良いだろう。
詩の部分を少し浮き上がらせ 馬は下に添えたようにしたい。
また、表具屋泣かせなことだ。
[PR]
by souu-3 | 2013-09-17 14:40 | 書道

リク(淕)

d0330311_14371565.jpg

真っ白い夕顔が咲き ヒンヤリとしたそよ風が心地良い。今日は重陽の節句、もう秋なのかもしれない。

d0330311_14375212.jpg

こうなると早くも寒さが身に染みるのがいる。アイの服は東京へ置いたままだ。リクの小さくなってしまった服を首回りにゴムひもを入れ着せると ちょっと落ち着いたようだ。
これには「淕」と書いている。陸の「阝・こざとへん」の部分が「氵・さんずいへん」になっている。
これがリクの本名だ。

阝・こざとへんは「阜」で 白川説では神の陟降(ちよくこう)する神梯の形。天に陟降することであるが、崖の断層の形で「積み上げた土」のことという説もある。「岐阜県」の「阜」で「おか・土盛り・さかん、ゆたか」などの意味がある。
また、この形と同じであるが「こざとへん」は左側(篇)であるが 旁(右側)に付くものもある。
こちらは「おおざと」といい「邑」である。
こちらは白川説では都邑の外郭、巴の部分は人の跪坐する形で、城中に人のある意味だという。
また別の説でも「邑」の上部の口は領地であり、国を表し「巴」はひざまずいている人の形と白川説と同じである。唯、「領地の中に人々をふさぎ込める」意味になり、それは大きくは国の意味になる。そして、中心のみやこを「都」といい、都市の周辺の地域を「郊」という。「郊」はいわゆる「村」のことで、のち「おおざと」の形になり、町や村、場所などを表すのに用いた。中央と比較的簡単に行ったり来たり「交われる」あたりが「郊外」というわけだ。=下村昇の窓より=

「陸」は盛り上がった丘が続く広い土地のことで「りく・続く様子」の意味であるから 「淕」は水が広がった所、海だろうか。名付ける時 それ程の事は考えていないが 娘が当時誕生した勿論人間の名前で多いものを付けたもので 「うちの孫も りくなのよ」なんて言われて恐縮する。
[PR]
by souu-3 | 2013-09-09 05:05 | ペット

日光猿軍団

d0330311_19282918.jpg

朝の空は気持ちが良い。
数日前までの暑さが厳しかった所為もあるだろう、一層清々しく感じる。「苦あれば楽あり」というけれど 辛かった日々の後の気候は素晴らしい。

d0330311_19351368.jpg

d0330311_19352967.jpg

咲く花にも 秋の気配が感じられる。
ゼフィランサスは6時半ごろ蕾だったものが8時ごろにはパッチリ目を覚ましたように咲いていた。
陽射しは まだ夏である。


日光猿軍団が年内を持って解散することになったそうだ。
猫のヤンは TVで放映されると一生懸命観ていた。当時、私のカメラには動画機能はなかった。
VHSに撮ったものを TVに写し その様子を動画で撮った。


お猿の学校、お猿のおもしろ芸など数々のアトラクションがあるそうだが TVで見るだけだった。
約50匹もの猿たちにはそれぞれ調教師が居て、学校形式で校長、教頭、一般教員の配役が配属されていた。
1990年代には動物番組を中心にテレビに登場したり、一世を風靡した。
それから 随分の年月が流れたとはいえ 解散と聞くと一抹の寂しさを感じる。

More=これは如何?=
[PR]
by souu-3 | 2013-08-29 00:12 | ペット

アイからのメッセージ

d0330311_16452763.jpg
ワタシはアイと言います。本当は ii(アイアイ)と言うんだけどここへ来てからみんな「アイちゃん」と呼ぶ。
もう、10才だから顔にも白髪が出てきたの。
テキサスで生まれたミニチュワダックスフンド・レッドのスムースなの、フリーマーケットで売られていたんだって。  細い足だしヘルニアになり易いということも判っていたんだけど 一目見たママがワタシを気に入ってオウチへ連れて帰ってくれたの。
d0330311_17512695.jpg

そこにはミニチュアダックスフント・スムースのブラッククリームで1才年上のお姉ちゃんモモがいたのよ。玩具大好きで何時も一人で遊んでいたらしいんだけど一番お気に入りの玩具を持ってきてワタシに貸してくれたの。
だから すぐ仲良しの姉妹になったわ。

それから日本に帰ってきて
d0330311_1954292.jpg 

← =関西空港の検疫所で=

5年ほどして モモとよく似た妹が来たの。ビーマというのよ。仲良くしていたんだけど我が儘なのよ。ワタシに喧嘩を売ってくるから大喧嘩になるのよ。リクやお父さんが来たときにも喧嘩したので お父さんが見ていられないって奈良へ行く事になったらしい。
ワタシが奈良へ来て 7か月と半月ほどになったわ。

d0330311_16473078.jpg
「何故 東京のママやモモ姉ちゃんの居るお家へ帰らないのだろう?」
ちょっと寂しいなぁと思ったこともあったけれど ここにはリク兄ちゃんが居て近所のワンたちから守ってくれるんだよ。
大事な妹だと思って 歩けないのに頑張ってくれる。
だから 涼しい部屋でゴロンと寝っ転がってるの。この写真 ちょっと痩せて見えるけど太って兄ちゃんのようにならないよう(リクは椎間板ヘルニアで後ろ足が不自由デス)毎日運動して食事は少なめ!
これは嬉しいことではない。もっとお腹いっぱい食べたいけれど ここのお母さんはダメという。お父さんはこっそり自分の食べるものをくれるのよ。
d0330311_16532044.jpg

リク兄ちゃんは それ程食べないのに 太るんだって。運動不足だよね。
自分の足で歩けないから 一緒にお散歩にも行けないの。時々一緒に出掛けると 私に負けないようにお母さんに後ろ足を支えてもらって走ってる。早いのよーー。私に負けたくないらしい。兄貴だものね。
でもね、お母さんが「シンドイから これだけにして!」って悲鳴をあげてるよ。
d0330311_1743379.jpg

病気になる前は こんな風に走っていたんだって。

d0330311_19184019.jpg

みんな揃ってお散歩出来ると良いのにねぇ
[PR]
by souu-3 | 2013-08-04 04:43 | ペット
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31