玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

2017年 03月 06日 ( 1 )

郡山城天守台/展望台

d0330311_15534475.jpg
郡山城は、筒井順慶の築城(1580年)に始まる大和でもっとも大規模な城郭で、近世期には、豊臣家・水野家・松平家・本多家・柳澤家の居城となりました。
その天守台と展望台の工事が完成間近になっています。
2013年10月に始まった工事の説明会も2014年5月と6月にあり9月にもありました。

平成23年、奈良県景観条例により「城跡と奈良盆地が眺望できる郡山城天守台付近」が優良な景観を眺望できる地点として奈良県景観資産に登録されました。

そして
裏込め石に思いを書き石垣の中に埋め込んでもらえる催しもありました。

石垣の変位、変形、破損が進み、崩落する危険が生じた為調査と修理が進められていましたが いよいよ3月26日式典の後、一般公開されることになりました。






[PR]
by souu-3 | 2017-03-06 16:41 | 奈良
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31