玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

知らなかった!

d0330311_9103078.jpg
もう、作ってくれなくなった姉の干支箸袋(12年前の酉年のものを再利用)
d0330311_912594.jpg

お正月はお雑煮という家庭は多いだろうけれど 地方によって、各家庭によっても様々なものだ。
我が家は ここに毎年のように書いているが関西風に丸餅で 祝大根・金時人参・里芋・白味噌の雑煮だ。
そして、何故か中に入れたお餅をきな粉にまぶして食べる。これは夫の家庭ではしない。

d0330311_925538.jpg

実家での習慣であるが それが奈良の「きな粉雑煮」ということは知らなかった
元日の新聞に これが載っていた。父は奈良で生まれた人だった。母は私と同じ大阪生まれ大阪育ちだ。母が父の習慣に合わせていたことを初めて知った。
そんな話は全く聞いたことはなかった。新聞には木綿豆腐、コンニャクも入れると書いてあったが焼き豆腐は入れるがコンニャクは入れたことがない。母が忘れたのか?伝わっていない。
只、全部丸いのに豆腐だけ四角いのは何故だろうか不思議に思っていた。
新聞には大和野菜となっている祝大根。京都でも売っているが細い大根で 奈良や大阪では細く長いが京都のは短い。所変われば品替わるかナ?
人の頭になるように頭芋(里芋)と輪切りにする大根で丸く収まるように。四角く切る豆腐、蒟蒻は蔵の象徴と書かれていた。蔵のない家だけど蔵が建つほどになれれば良いということだろう。 
納屋が出来ただけ(^◇^)

2日は書初め

d0330311_950459.jpg

子供が幼かった頃は 一家全員で大きな画仙紙に書いたものだが 今年は小さいカルタサイズの百人一首。これを書いている弟子の手本を兼ねて書いておこう。4割ほど書いてあるので後6割。取り札、読み札だから60枚の倍120枚書こう。百人一首を書く人は多いので何度書いたことか?このサイズは数十年前にも手本を書いた人があったし 自分用には2度制作している。数えられないほどの回数書いているが いつまで書けるか判らなくなってきたので 手本は一部残してコピーで我慢してもらおう。料理だけでなく手抜きはここにも。
それでも 皆さんとお喋りしながらお稽古出来ることはシ・ア・ワ・セ!





[PR]
by souu-3 | 2017-01-02 10:24 | 奈良 | Comments(16)
Commented at 2017-01-02 11:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by iwa_gonta at 2017-01-02 17:53 x
あけましておめでとうございます。
素敵な箸袋ですね、器用に作られるのですね、もったいなくて捨てられませんね。
関西のお正月、関東とは大分違うのですね、何かにつけて
黒くてしょっぱい味付けなので、関西のお雑煮も食べてみたいものです。

Commented by souu-3 at 2017-01-02 20:58
housui さま
長年食べているお雑煮が大和のものとは知りませんでした。
年賀状は少ないので とても嬉しかったです。
手本も本人さんの依頼があれば その場で書きますが丁寧なものでは
ありません。展覧会用も適当なものになりました。
今年こそお逢いしたいですね。
Commented by souu-3 at 2017-01-02 21:04
iwa_gonta さま
姉は こういうのを作るのが好きでした。あっちこっちへ送っていたので
当たり年の酉の箸袋を待っていたと言って下さる方もありますが
今頃、あの世で気を揉んでいるかもしれません。少しだけ残しているのですが
十二支はあります。使い回ししていくことになりそうです。
各地のお雑煮 それぞれに良いものですね
Commented by 由乃 at 2017-01-02 21:38 x
明けましておめでとうございます
本年もどうぞ宜しくお願いします
お雑煮、地域によって
様々ですね~
Commented by にゃんころりん at 2017-01-02 21:52 x
あけましておめでとうございます
きなこ雑煮知りませんでした。
普通に安倍川餅でしかいただいたことがありませんが、
日本の風習は、各地様々で面白いですね。
2日の日は、書初めの日。子供の頃、冬休みの宿題の書き初めは必ず2日に書いていました。
母に書初めは2日に書くんだよ、と毎年必ず言われましたっけ。懐かしいです。
Commented by おせっちゃん at 2017-01-03 08:38 x
地方地方でお雑煮も特徴がありますね。
我が家のお餅は、山口の娘が嫁ぎ先で搗いたものをお福分けに送ってくれます。ですから山口県風に丸餅です。
きなこをまぶすなんて初めて聞きました。雑誌なっで特徴のあるものを紹介することがありますが、そこでも見たことがありませんでした。
Commented by souu-3 at 2017-01-03 08:43
由乃 さま
ずっと以前、お雑煮を調べたことがあったのですが
自分が食べているのが奈良のものだとは知らなかったのです。
新年から驚きました。
今年もよろしくお願い致します。
Commented by souu-3 at 2017-01-03 08:47
にゃんころりん 様
安倍川餅は全国にありますが 何の気なしに食べてはいたのですが
考えてみると変わっているかもしれません。
仕事柄 一応2日は書初めをします。って正確には筆を持つのは
元日の年賀状です。今年もよろしくお願い致します。
Commented by souu-3 at 2017-01-03 08:55
おせっちゃん 様
我が家は2日は夫が食べていたと思われるすまし雑煮にしています。
って何が入っていたのか覚えていないというので元旦は私流で
適当にしていますが その日は角餅にするのですが今は必要な数 
1個から売ってくれるのですね。世の中変わりました。
このきな粉雑煮、姉となら話せたのですが弟にメールしても頼りない
返信でした。姉の代わりにはなりませんね。
Commented at 2017-01-03 15:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by souu-3 at 2017-01-03 17:54
鍵さま
奈良の住民は私もですが元々の住民よりよそ者が多いかもしれませんので
お雑煮は様々でしょうね。美味しいかどうか?意識したことないです。
Commented by jamagin at 2017-01-04 01:34
雑煮の話題はおめでたいですね、そして楽しい発見です。
こだわらずに日替わりですまし汁と白みそとで楽しんでいるこの頃です。

今年初めていただく人から全面楷書の丁寧な年賀状をいただいて
近年にない感激でした
自筆っていいものだと再認識しています
Commented by souu-3 at 2017-01-04 06:07
jamagin さま
そちらでも白味噌は売られているのですね。他の料理にも使いますか?
色々楽しめると良いですね。
楷書体の手書き年賀状!良いですねぇ 書く方は時間が掛かるでしょう
けれど こんな時代ですから余計嬉しいですね。
Commented by rabbitjump at 2017-01-04 09:47
souu先生でも知らないことがおありだったのですか、
嬉しくなりました、というのも私もロウバ―の
この年になって初めて知ったことが3つもありましたので^^

お教室なさりながら、幸せ感じるって本当に素晴らしいことですね。
Commented by souu-3 at 2017-01-04 19:44
rabbitjump さま
知らないことがいっぱいあります。でも、知るって嬉しいですね。
3つ知るって素晴らしいですね。知るを楽しむですね。
弟子たちのお陰で楽しく過ごしています。有り難いですね。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31