玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

今年の展覧会&来年の展覧会

d0330311_1484213.jpg

今年最後の展覧会は ギャラリー風と心の企画展「ハガキ絵展」12/1~ 25
1枚のパネルに好きなだけハガキを貼る。1枚のハガキだけの人はないが多くて12,3枚。
一人でも良し 数名のグループ出品もOKだ。
今年は 百人一首から4首 作者の絵と歌と三十六人家集の一部分にした。
弟子たちは6名で組んで漢字・仮名・調和体 各自好きなように書いた。
d0330311_141751100.jpgこちらは来年用。
奈良での日本の書展。
奈良新聞主催であるが 今年中に準備を整えたいようで会期は2/22~ 26
新聞掲載用の作品は 郵送でも良いが画像をメールに添付して送れば良い。去年はすっかり忘れていて この時期書く内容も決めていず慌てて 締め切り日を遙かに越えて送った。
今年は新聞社から催促もあり 早めに出来上がった。

今年は伊藤若冲生誕300年で 展覧会なども多かった。
中でも「虎渓三笑図」が大好きで これを書きたい!力強く破筆で書いてみたいと思った。
好きな筆匠・田中さんが作られた硬い筆で書いた。

「虎渓三笑」の出典は「盧山記」で 中国・宋の陳舜兪が煕寧5 (1072) 年に実際に廬山を歩いて著わしたもので 浄土教の開祖である慧遠法師は来客を送る際、精舎の下の虎渓という谷川のところを渡ることをしない戒律を守っていたにも関わらず、陶淵明と陸修静が来訪して、三者でそれぞれの専門分野について話していたとき、興が乗じて話に夢中のあまり 虎渓を越えてしまっていた。気が付いた3人が大笑いをしたという故事である。
話に夢中になり時の経つのも忘れるって良い!
3人が生きた時代が違うなど矛盾点はあるようだが そんなことは如何でも良い、これを若冲が描き 私も書く。なんて大げさなことではないが 来春はこれにした。

d0330311_14543590.jpgハガキ絵展に戻り・・・
この方、ちょっと写真を小さくしたけれど何歳に見えますか?
昨日、会場へ行った時 お一人でタクシーで来られ偶然お逢いした。絵手紙と字手紙を出品されている。
今年 99才! 杖は持たれていたがシャキシャキされ大きなお声ではっきり喋られる。字を書くだけでは面白くないから 薄く書いた字の上から濃い墨で書いてみたんだけど 如何すれば良かったかしら?などと意欲も満々。
筆に薄墨を含め 筆先に濃い墨を付けて書けば良いと言うと「やってみます」なんて。
来年はどんな作品を出品されるか楽しみだ。

d0330311_15222739.jpg
 
d0330311_15235762.jpg 来年は酉年。
こんな年賀状を頂くと 思わず微笑んでしまいそう。
沢山のハガキの中で 私が気に入った1枚。

d0330311_15501888.jpg

これは【おまけ】 
我が弟の写真の一部。

俳句を添えている「赤ばかり 吉野の山の紅葉かな」

去年まで こんなところで一緒になるとは思いもしなかった。
特別、用事がなければ男の兄弟は 特に喋ることもなかったが その後、この1年は見舞いやお葬式、法事、墓終い、何度も逢う機会が出来た。

もっと良いことで逢えると良いのだが。






[PR]
by souu-3 | 2016-12-03 15:42 | 書道 | Comments(16)
Commented by oss102 at 2016-12-03 16:52
99才!!! しっかりなさってますね。お顔も美しい。
よきDNDに恵まれてよい生活を送っていると、こういうお顔になるのでしょう。昨日の忘年会でも97才の一人暮らしのお話がでていました。
Commented by midori at 2016-12-03 20:25 x
年賀状を私もそろそろやらなければと、思っています。
干支のイラストが楽しいですね。
私もネットで探してみようかしら。

私は弟との二人だけの姉弟ですが
そっけない弟でほとんど交流がありません。
姉か妹が欲しかったとつくづく思います・・
Commented by syo-kunin at 2016-12-03 23:10
SOUU先生、こんばんわ。。。

年賀状もFACEBOOKやMailで済ます人達が増えて
ますが、葉書で来ると表や裏を何度も見てしまう位
嬉しいもんですよね。
時代なのかなぁ~無くならないで欲しい習慣です。
Commented by souu-3 at 2016-12-04 05:48
oss102 さま
年齢を間違って聞いたのではないかと思うほどしっかりなさってます。
何かに熱中出来る方は顔つきが違いますね。97才でも一人で
頑張れるのですね。見習いたいですね。
Commented by souu-3 at 2016-12-04 05:51
midori さま
年賀状も急がなければならない時期ですね。
生まれたときは男の子と女の子で良かったと思いますが
本人にとっては女同士が良いですね。それだけに姉が居なくなって辛いですが。
Commented by souu-3 at 2016-12-04 05:54
syo-kunin さま
時代の移り変わりでしょうけれど1年に1度でもお互いの無事を
確かめ合うのは良いことですね。私は年賀状は必要だと思っています。
ずっと続いてほしい行事ですね。
Commented by rollingwest at 2016-12-04 13:22
書は奥が深いですね~。今年を象徴する漢字は一体何に決まるのでしょう?来月の今頃はもう正月を終えて仕事始め・・本当に時の経過が早く感じられます。(来年は酉の年男を迎える還暦間近のRW)
Commented by 田中千代美 at 2016-12-04 19:29 x
佐藤先生、お世話になります
いつもお忙しくご活躍は存じ上げていますが、お気にかけて頂きましてありがとうございます
今週は小学校周りが続きましてバタバタ致しますが
25日までには拝見させていただきにまいります。楽しみにさせて頂きます!
ありがとうございます
Commented by souu-3 at 2016-12-04 19:40
rollingwest さま
今年の漢字は「赤」という予想もあるようですが何に決まるのでしょう?
RWさんが還暦!?お若いと思っていましたら ってまだまだ
活躍出来る年齢ですよ。良い年になりそうな予感ですね。
Commented by souu-3 at 2016-12-04 19:45
田中千代美 さま
いつも有難うございます。あの筆はお気に入りです。
文字数の多いのと大きく書くのを交互にしてるかな?
ご活躍ですね。12月のは小さな作品ですからご無理のないように
なさって下さい。
Commented by rabbitjump at 2016-12-05 10:48
souu先生の書、すばらしいです、素人の私が申し上げるのも、、ですが、
ど~んと迫力がありますね~
笑い、、思わす笑顔になる字ですね。
これからの黄昏時間、
笑ってすすごせることの素晴らしさを感じさせて下さる
作品だと思いました。
また99歳のステキな方のように
元気で前を向いて歩いていかなくてはと思いました。
Commented by すみれ at 2016-12-05 17:23 x
souuさん  今日は。
99歳、お見事です。

弟さんの写真、とてもモダンでいいですねぇ。
こういう切り取り、大好き。
写真と俳句、懇意にしているラボでも開かれますが、いいものです。
心配事も吹っ飛んでしまいそうな行動力には、いつも感心しております。
Commented by おせっちゃん at 2016-12-05 21:50 x
はがき絵のパネル。絵もお描きになったものですか。
書も絵も。すばらしい!
99歳。これまた素晴らしい。こんな風に歳をとれるものなら生きても良い気もしてきますが、無理だろうな。
Commented by souu-3 at 2016-12-06 09:39
rabbitjump さま
有難うございます。来年は力強く過ごさねばと自分に言い聞かせて
書いたつもりですが さて?  年々厳しい年になります。
99才の方に肖って前向きに過ごしたいものです。
Commented by souu-3 at 2016-12-06 09:42
すみれ 様
素晴らしい方でしょ!
弟の写真、私がピンボケに撮ったようですね。見せられないかな?
貴方の目が悪いと言っておきましょう(^^♪
心配事ってなくならないものですね。
Commented by souu-3 at 2016-12-06 09:47
おせっちゃん 様
絵は素人ですから恥ずかしいです。
99才を目指して お互いに頑張りましょう!
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30