玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

秋は何処へ?

d0330311_942230.jpg

ブルーインパルスが 我が家の上空を通過した日は 確かに「秋」だと思った。
真っ青な秋らしい空だった。
7日は冬が始まる日「立冬」暦に合わせたように冬が来た!何と短い秋だったこと。

d0330311_9393062.jpgそんな頃、我が娘のサロンは開店丸5年という日を迎えた。
東京には 若い経営者も多いようで そんな人たちとも繋がりが出来ているようだ。勿論、一人の力ではない、助けて下さった方々があっての事だが5年間よく頑張ったと思う。
親としては 心配がない訳ではない。いつも気になっている。

何より元気であったこと。健康は老人ばかりではなく若い人も絶対大事なことだ。
支えてくれたMくん初め多くの方々があっての事。親は何一つ出来てはいない。
我が家は 夫が許してくれたからだけど私も好きなことをずっと続けてきた。子供にも進む道は自分で決めることにしていた。高校生の時の目標とは全く違うものになったが自分で考え自分で歩んでいくことが一番かと思っている。

d0330311_13321363.jpg

6日の航空自衛隊奈良基地60周年のイベントの日は前日の事前飛行訓練の日のような青空ではなかったが 平城宮祉には今まで見たこともないほど大勢の人で埋まった。

d0330311_13394058.jpg

動画も撮ったが 前日の素晴らしさを見ているので 曇り空は感動が少なく良い動画とは言えないのは残念である。
これが「秋」というものかもしれない。

その後は寒さが募り いよいよ冬の到来を思わせる。

d0330311_13435011.jpg

こんな時、実家の墓終いをすることになった。
来年の事かと思っていたが お寺の都合らしいが急な知らせであった。
生駒山系の信貴山にあり ご先祖様、祖父母、両親、弟夫婦の水子のお墓を永代供養にする。弟には嫁いだ娘が一人いるだけで 元気なうちに子供の世話にならないようにしたいという弟の意思に従った。
お墓からはあべのハルカスを含む大阪平野が見える。この景色ともお別れかと思うと一抹の寂しさがある。

d0330311_14123899.jpg
今年は夫の妹、私の姉夫婦の3人が亡くなり 喪中のハガキを準備した。
そろそろお知り合いから喪中葉書が舞い込むようになったので我が家も投函すことにした。

それでも年賀状を下さる方があれば寒中見舞いかご挨拶状をと準備をした。


年賀状が来ないお正月は寂しいなぁ






[PR]
by souu-3 | 2016-11-09 14:18 | 雑記 | Comments(16)
Commented by rabbitjump at 2016-11-09 19:24
本当に今年の秋は短かったですね。
暦ではもう立冬に。

お嬢様、自分の決めた道を
しっかりと歩いていらっしゃるのですね。
お若い力の素晴らしさを感じます。
5周年、おめでとうございます。

墓じまいですか、寂しさもおありでしょうが、
先々を考えると、それもありなのでしょうね。
私の実家も、どうなるのかと思います。
私も喪中はがきを一昨日出しました。
年賀状の来ない新年になります。
Commented by souu-3 at 2016-11-09 20:06
rabbitjump さま
夫はまだ季節が逆戻りして暖かくなると思っているようですが
今年の気候は例年通りではないように思いますが??
娘も もう若いとは言い難い年齢になっていますが親バカです。
私の母からみると孫は全員 女なのでどの家もこんな問題を
抱えています。我が家も如何したものかと思っています。
年賀状の来ないお正月は寂しいですね。
Commented by syo-kunin at 2016-11-10 06:16
SOUU先生、こんにちわ。。。

美容院5周年おめでとうございます!

FBで拝見しました!!
皆さんの手助けもあったと思いますが、技術があるから
顧客が付いて来ると思います、娘さんの腕が良いんですよ~♪
Commented by midori at 2016-11-10 16:53 x
お嬢さまのサロン 開店5周年おめでとうございます。
お祝いの真紅のバラ ステキです!

墓終いは寂しいですね。
実家の弟夫婦には子がないので
いずれ 墓終いになってしまうかもしれません。
実家の土地や家も弟夫婦がいなくなれば 他人に渡ってしまうかも。
でもその頃は私もこの世に存在してませんね。きっと・・
Commented by oss102 at 2016-11-10 17:57
頼もしい娘さんですね。おめでとうございます。
花束素敵です。^^
私も夫の姉たちが全部亡くなり、孫もいませんので永代供養をして、北海道らしく室内の納骨堂でしたが、そこを閉めました。時はいつも動き続けます。
Commented by souu-3 at 2016-11-10 18:54
syo-kunin さま
有難うございます。
腕は親の目から見てもよく判りませんが気に入っていただく方が
居て下さるなら嬉しいですね。唯、全く貯金が貯まらないのが不安です。
Commented by souu-3 at 2016-11-10 18:57
midori さま
有難うございます。
跡継ぎが居ないお宅が増えましたね。私たちも二人が勝手に結婚しただけで
家の為に結婚したのではありませんので跡継ぎが絶えること 今頃
心配しても遅いですね。
Commented by souu-3 at 2016-11-10 19:01
oss102 さま
有難うございます。
永代供養にする家が多くなるのでしょうね。夫は6人兄弟で男は3人
長男ですが娘しかいません。次男には男の子も男の孫もいるのですが
直系しか そのお墓には入れないと言われています。如何すれば良いのか??
Commented by totte at 2016-11-10 22:04 x
この間の突然の騒音は これだったのですか。。。
何事かとビックリしてベランダへ飛び出したら もう
小さな機影しかみえませんでしたが 航空機とは違ったので
自衛隊かなぁ~と思ってました。
見学にいらしたのですね。
見上げて首が痛くなったのでは。。。?

souu先生の喪中の葉書。。。頂いたとしても
詠めませ~~ん!
この間の正倉院展の古文書を思い出してしまいましたぁ!

それにしても寒くなりましたね。
どうぞ風邪などひかれませんように お気を付け下さい。
Commented by 吾亦紅 at 2016-11-10 22:15 x
娘さんのサロン5周年おめでとうございます。
一口に5周年と言っても大変ですよね。
souuさんのお気持ちもよくわかります。

今年はご不幸が続いたとか。
こればかりはね・・
Commented by souu-3 at 2016-11-11 05:51
totte さま
奈良の行事で御存じないこともあるのですか?
音とともに過ぎ去るインパルスは凄かったですね。
古代の人は羅城門から大極殿まで歩いていたのだからと自転車で走っています。
貴女は相変わらずご活躍ですね。今年の紅葉は期待薄のようですね。
Commented by souu-3 at 2016-11-11 05:55
吾亦紅 さま
お元気でしたか?そちらは随分寒くなったでしょうね。
5年前義妹が倒れてから病院、施設と走り回っていたので病院と
おさらばかと思いきや、ず~~と続きました。大変な年でした。
それでも娘は頑張ってくれて時代の移り変わりを感じています。
Commented by おせっちゃん at 2016-11-11 08:56 x
お嬢様、開店からもう5年。
よく頑張られましたね。近所を見ても、美容院は数がかなりあります。生存競争が厳しいと思います。
その中でしっかり経営していらっしゃるのは素晴らしいですね。おめでとうございます。
Commented by asayannj at 2016-11-11 13:49 x
娘様のサロン開店されて5年が経ったのですね~
おめでとうございます。そしてご両親様からの素敵な
贈り物に喜ばれたでしょうね。
とてもシックです。
今日喪中はがき届きました。ありがとうございます。
今年は寂しい年になりましたね。
来年は良いことが沢山ある年になりますように。
Commented by souu-3 at 2016-11-12 08:25
おせっちゃん 様
早いですね。年取るはずだとつくづく思います。
親に似ず付き合いの良い子ですので何とかなっているのでしょうね。
有難うございました。
Commented by souu-3 at 2016-11-12 08:29
asayannj さま
有難うございます。何とか無事に過ごしているようです。
喪中はがきは全てPCさんのお世話になりました。来年、いや再来年ですね
年賀状が出せますよう願っています。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30