玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

ミラーボーラー光のインスタレーション

d0330311_05203872.jpg
十五夜の宴や光明真言土砂加持供養が奈良の西大寺で行われるのに併せて 1952年の映画「大仏様と子供たち」が上映されるというお誘いをいただいた。
d0330311_05210754.jpg
西大寺は創建当初は、平城京右京1条3・4坊に位置し、東西11町・南北7町、総計31町歩(約48ヘクタール)という広大な境域だった(HPより)が現在の寺域は約1万坪弱とは申せ大茶盛や豆まきの時に行っただけで ホンの入り口程度しか知らず 今回映画を上映された興生殿は奥まった場所だった。
d0330311_05205266.jpg
到着した時、ミラーボーラーは こんな感じだったが・・・
d0330311_05204532.jpg
映画終了後は 真っ暗な中に 美しく輝いていた。
d0330311_05205724.jpg
d0330311_05210236.jpg
映画「大仏さまと子供たち」は
戦災をまぬがれて残る古仏・古美術の美しさを味うために、それと子供たちの交流が中心に描かれたセミ・ドキュメンタリー作品。

戦災をうけなかった奈良に集って来た浮浪児のうち、豊太と源治とは奈良にある各寺院の案内人の説明を覚えて、観光客の多いときには案内人の手伝いをして生活していた。
現在とは違った当時の風景がモノクロではあるが興味深く記録に留めたい素晴らしい映画だった。
当時は奈良の住民ではなかったので 詳しいことは判らないが自然のままで哀愁さえ感じる。
登場人物のひとり落選彫刻家といわれる人が、東京に戻ることになり、「今夜の大和で東京へ」という場面があった。夜行の急行「大和」は、1950年から東京~湊町間に運行されていた。私も これに乗って東京へ行ったことがある。
あの日、羽田沖で飛行機の墜落事故があった。事故機の上を飛び立ち 札幌雪祭りに行ったことが蘇る。







[PR]
by souu-3 | 2016-10-04 06:11 | 奈良 | Comments(8)
Commented by おせっちゃん at 2016-10-04 17:42 x
まあなんとモダンな美しさ。
ミラーボーラー、寺院でこんな飾りつけがなされるのですね。
そうですか、奈良にも戦災孤児は生きたのですね。
Commented by susatan at 2016-10-04 18:52
こんばんは♪
その映画の上映に行こうと誘われてたのですが 残念ながら行けませんでした。
その方は4回目になるそうです。ほんとに素晴らしいから…と誘っていただいたのに…
souuさんの日記を見て 「残念」と思う気持ちがまた甦っちゃいました。
もし また上映される機会があったら ぜひとも ぜひとも!! 行ってきます。

西大寺さんの光明真言土砂加持供養は去年三日間通い詰めました。
今年は義母の手術や入院で まだ行けてません。
souuさんの写真を拝見して あの境内の光の祭典と厳かなお堂の様子が
浮かんできましたよ~~

羽田沖の事故機… まだあの映像が記憶にくっきりと残ってます。
Commented by souu-3 at 2016-10-05 05:56
おせっちゃん 様
益々大和のイメージが変わるでしょう。
若い人たちは変えたいと思っているのか よく判りませんが。
戦災孤児たちは 私たちと同世代でしょうけれど温々と生きて来て
何も知らなかったなぁと思いました。ラジオで尋ね人というのが
ありましたね。家から漏れる音を聞いている姿に打たれました。
Commented by souu-3 at 2016-10-05 06:18
susatan さま
ご覧になる方は何度もなんですね。誘ってもらった友も3回目です。
お義母さま その後如何ですか?色々ありますね。

羽田沖の事故覚えていらっしゃいますか?心身症って初めて聞きましたね。
検索すると羽田沖事故って2度もあったのですね。
Commented by rollingwest at 2016-10-05 22:25
西大寺はまだ行ったことがありません。現代アートとのコラボ素晴しいですね。10月で30度越えの暑さとは本当に異常気象です!台風来襲の数も多くて蒸し暑く雨ばかりの9月で今年は紅葉が遅くて色づきも悪そうなのかな・・?10月は天高く馬肥ゆる爽やかな青空を仰ぎたいものです。
Commented by souu-3 at 2016-10-06 18:44
rollingwest さま
東大寺へ行かれる方は多いですが こちらは少ないでしょうね。
平城宮址を挟んで東と西に大寺はあります。
台風も無事通り過ぎ久しぶりに青空でした。明日から寒くなりそうですね。
Commented by rabbitjump at 2016-10-07 09:44
お寺さんもいろいろ工夫でしょうか、
驚きです、
輝いて美しいですね。

最近は公共のバスなど事故も多く、
どこへ行っても何事のないようにと願うばかりです。
Commented by souu at 2016-10-07 21:22 x
rabbitjump さま
お寺が頼むのか主催者が借りるのか判りませんが 色んな所で
色んな催しがありますね。
事故は何年経っても忘れられません。自然災害は仕方ないですが
この時のように人災は防げなくもないでしょうからね。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30