玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

青史会書道展

d0330311_18471246.jpeg

今回のテーマは「動」ですので、心という詩を書きました。動かそうと思えば足も手も動かす事は出来るが人の心を動かすのは難しいという詩です。
もう一点は一方的に見ていただくだけでなく参加してもらえる展覧会にしたいという考えもあり動く文字を作成してみました。
d0330311_9255117.jpg

みんなで作る合同作品は一昨年使ったものの再利用ですが好きな言葉-文字を半紙半分サイズに書いています。私は赤の冷金箋に「喝」とパピルス紙「なるようになる」と書きました。これらの作品を書いている頃は、なるようにしかならなかった。辛い時期でもありました。
会場には最終日のお昼頃から居ります。



-



[PR]
by souu-3 | 2016-08-25 19:09 | 書道 | Comments(8)
Commented by おせっちゃん at 2016-08-26 19:36 x
なるようになる…と開き直れればいいのですが、それも難しくなる時もありますね。
お作品の屏風、大作ですね。いろいろな文字、面白い作品ですね。
Commented by souu-3 at 2016-08-27 06:03
作品を書き始めた頃、姉の病が判明した事もあり、そう思わないと書けませんでした。
もうすぐ百か日、やっと落ち着いてきたところです。
この障子は二度目ですが工夫次第でもう一度使えるかな?と思っています。
Commented by やいまの住人 at 2016-08-27 17:14 x
第39回青史会書展開催オメデトウございます。
今年も会員さまの素晴らしい作品に感銘を受けました。
佐藤さんの「こころを」の作品の前には沢山の人が鑑賞されていました。障子の「喝」日曜のTBS朝の番組で張本が何時も叫んでいますよ!!「なんくりないさ」私の島では「なんくるなるさ」でーす。「こころを」ステキです私も病魔に負けず足を動かしています。私にぴったりの言葉、有り難うございます、元気が出ました。会場を出た後、八尾市内を少し散策、あと生駒山山頂へケーブルで上りました、最後の夏休みで親子ずれが沢山。地上より温度は3℃低かった。欲張りで奈良公園まで足を延ばし鹿さんと遊んできました、1万6千歩の日帰り一人歩こう会でした。
Commented by すみれ at 2016-08-28 05:48 x
souuさん  おはようございます。
パソコンが壊れたなんて・・・?
快調のなったのかしら?

叔母の家の整理をしています。
書道の品も多く、硯など大きなものから、色々。
畳一畳ほどの下敷きがあったり、額に巻物。
知人も高齢、貰っていただけずリサイクルショップへ。
一番困っているのが、盆石道具です。
組み石が多く、砂でしょう。
重くて、一箇所にまとめるので、腰が痛くなって参った。
断捨離作業も、限界の年齢かな?自分のはどうしよう。
Commented by souu-3 at 2016-08-28 08:55
やいまの住民さま
本当にいつも有難うございます。
後の楽しみを作って行動していただけるとホッとします。
シカさんも暑さ避けをしているでしょ。
感謝感激です。
Commented by souu-3 at 2016-08-28 09:02
すみれ様
パソコンがないと不便です。iPadですが何かと
不自由しています。
断捨離 出来そうで出来ない。いつまでも楽しめると
思うのは我が家には災害がないと勝手に思うのと
同じかもしれません。
ご無理のないようになさって下さい。
Commented by yo-koyo-kosan at 2016-08-28 20:49
心という詩、喝の字、
どちらでしょうか?
これかな?と思う作品はあるのですが、
自信がありません。困ったものです。
ステキな作品が並んでいます。
作品展覧会、おめでとうございます。
Commented by souu-3 at 2016-08-29 13:23
yoーko さま
大きな作品は「こころ」でみんなで作る合同作品は喝となるようになるです。
もう一点 参加型の作品にしたいと思い「歩」と欲張ってます。
暑い中、来ていただく方に楽しんで頂きたいと思うのですが如何でしょうか?
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31