玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

梅雨明け

d0330311_13513999.jpg

18日、名古屋、関西以西が梅雨明けした。
カッと暑いのと蒸し暑いのとどちらが良いか?なんて言いながら何とはなしに梅雨の明けるのを待っていたような気がする。
熱中症に気を付けるようにTVでも呼びかけているが 時折吹く風も心地良く暑いのも今のところ苦にならず 宇治原(お笑いタレント)じゃないけれど「まぁまぁやな!」
この暑さにも負けないで 今年も高砂芙蓉が咲き出した。時折、気が変わって庭の花たちを移動させる。去年、この芙蓉も植え替えた。それでも ちゃぁんと成長してこの暑さの中 凛としている。
坂本冬美の歌にあったな、「凛として」
 ♪ 生けるものすべて命にかぎりは あるけれど
花のように 心を開き私は咲きたい…凛として ♪

時として こんな歌詞に自分を奮い立たせる時がある。

d0330311_14221684.jpg


何時だったか植えておいたコリアンダー。
娘が身体に良いというので植えたが 中国粥に入れると本場で食すような気分だが 旅先でこの臭いに悩まされたことを思い出す。中国は広いので移動に疲れ 辿り着いたホテルの食堂からプンプン匂ってくると 本当は食欲が増すのだろうけれど 私はここで食事をしたくなくなる。
沢山 増えたが そのままにしておいたらこんな可愛い花が咲いた。種が出来又出てくると以前ブログに載せた時 書いて下さった方がいた。
小さな白い花ってイイ!

わが青春 ↓ Moreに





1960年代だったか、労音(勤労者音楽協議会)というのがあり 当時勤めていた会社は他の会社より退社時間が早く 大阪北の足場の良い所にあったので サンケイホール、大毎(毎日新聞大阪)、朝日新聞内にあったホール(フェスティバルホール)が近く 早めに並ぶことが出来た。
当時、ダークダックスなど若く元気なころ。
確か喜早さんのお父さんが当社に勤めていたとかで 会社のCMソングをダークダックスが歌っていたということもあり 勝手に親しみを感じていた。
今年はメンバーのゲタさん、マンガさんが亡くなった。23年にパクさんが亡くなっているから ゾウさんだけになってしまった。
このところ、永六輔、ザ・ピーナッツのエミさんなど 当時活躍されていた人たちがこの世を去られる。
そういう年回りだということだろうけれど・・・
良い話を書きたいのに こんな記事ばかり。夏の太陽のような話を目指したい。






[PR]
by souu-3 | 2016-07-19 15:46 | 雑記
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31