玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

奈良県景観資産

d0330311_858190.jpg

すみれ
タンポポ
レンゲソウ
って小学1年生で習ったので タンポポなどは春に咲くものと思っていた。
最近、年中咲いて、綿帽子になって・・・季節感がない。元々そうだったのかもしれないが 四季のある日本の素晴らしいことは折々の季節を楽しむことにあると思っていた。


「奈良県景観資産」というのがあり平成23年度より「四神八景」をテーマに、県内を4つに分け、北を玄武、南を朱雀、東を青龍、西を白虎として四神の方向別に8点ずつ32点を登録されたのをはじめ、「記紀・万葉」をテーマに、日本書紀や万葉集などにゆかりのある箇所22点、「街道景観」をテーマに、道からの景観の箇所29点、「水辺景観」をテーマに、川や池などを含む景観の箇所26点、「営み・なりわいの景観」をテーマに、農林水産業や地場産業、人の暮らしなどが生み出す景観の箇所29点が登録されている。

d0330311_912084.jpg

羅城門址から平城宮址の大極殿、朱雀門が見える景観も登録されている。
この写真はアマチュアカメラマンではあるがご夫婦揃って頑張っていらっしゃる方に撮っていただいたものだが お昼間より夜ライトアップされる時の方がよく判る。
手前にJR大和路線の列車が走る。
この堤防を毎朝 ウォーキングしている。四季折々に咲く花が変化し水鳥が囀る中を歩くのは良いものだ。
こんな時は ここに住んで良かったと思う。





[PR]
by souu-3 | 2016-07-13 09:23 | 奈良
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31