玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

長谷寺

d0330311_7591672.jpg

弥生三月
お雛様、卒業式、修二会本行、確実に春に向かっている、そんなことが実感出来る明るい空!まだ寒さが消えるまでには日は掛かるだろうけれど。
d0330311_835350.jpg
長谷寺と聞くと 鎌倉?奈良?
どっちのお寺が浮かぶだろうか?

初瀬山の山麓から中腹にかけて伽藍が広がり、仁王門から本堂までは399段の登廊がある あの奈良の長谷寺の話を書こうと思う。
初瀬の山中の巨木で二体の観音像を刻み、奈良の初瀬に一体。もう一体を海に流し15年後に三浦半島に流れ着いたものを安置したのが鎌倉の長谷寺だと言われている。

あべのハルカス美術館では「長谷寺の名宝と十一面観音の信仰」が開催中。
ご本尊観音様は現在 奈良の長谷寺で特別拝観中で 両脇侍が ここに展示されている。

d0330311_83047100.jpg
長谷寺といえば天正16年(1588年)豊臣秀長の援助で新しい本堂を竣工した。この長谷寺には秀長の供養塔がある。

秀長!といえば郡山城!!勝手に親しんで反応してしまう。その秀長が寄進した 銅釣燈籠が展示されていた。

展示品を見学後 出てくると法螺貝の音が辺りに響いている。
青木博芳僧正による法話が始まった。
「長谷寺よもやま話」
20分では話きれない楽しいお話。

その後
長谷寺僧侶による 「声明」が続く。

d0330311_9353651.jpg

d0330311_83011.jpg
d0330311_9234047.jpg長谷寺といえば「牡丹」だろう。
が、もう一つ思う浮かぶものは「だだおし」
2月8日から7日間行われる法要「修二会」の締めくくり14日に行われる行事。
長谷寺では この日だけの牛玉符(ごおうふ)のお札を購入して法要を聞く。「だだおし」の「だだ」とは、閻魔大王の持ち物で、悪人の罪を罰し穢れを祓う杖とか 厄病神を駆逐する「難押し(だおし)」だとも言われている。この時、松明と鬼が現れる。
美術館の前には これらの展示もあった。


d0330311_9332935.gif


d0330311_9335789.jpg
4月12日から 大阪市立美術館で「王羲之から空海へ」が開催される。
空海の「風信帖」をはじめ 高野切、寸松庵色紙、石山切、そして王羲之、祝允明など これは見逃すわけにはいかない。


d0330311_9341493.jpg

先月、こんな記事が1面のトップに出ていた。「漢字とめ・はね 柔軟に」
翌日のコラム「余禄」に細かく教えられトラウマになっているからか・・・云々の記事があり あまり厳しくするのも良くないのかもしれないが 書を指導する立場からは こんなことは許せない。

長く書くべき線や はねるべきものが曖昧なのは 如何なのだろう?







[PR]
by souu-3 | 2016-03-01 09:50 | イベント | Comments(18)
Commented by housuicom at 2016-03-01 19:21
「王羲之から空海へ」は私も見たいですね〜
ゴールデンウィークは混むかもしれませんが、その頃行くしかなさそうです。。

この頃は活字こそが美しい完璧な文字と勘違いしてる人もいるので、びっくりしますよ。

Commented by souu-3 at 2016-03-02 06:02
housui さま
4月12日から5月22日ですからご都合の良い日にいらっしゃれますね。
パンフレット送っておきます。既に見た物も多いかも知れません。
漢字の許容範囲は広げるに越したことはないでしょうけれど
文字の乱れに繋がりません?いい加減な書き方が多くなるように思うのです。
Commented by syo-kunin at 2016-03-02 06:09
SOUU先生、こんにちわ。。。

長谷寺と言うと奈良の方が有名だと思うんですが
知りませんでした~(恥)
難しい事は解りませんが、とめはね以前に
PCで打ち込む事が多く漢字を忘れてます(汗) |д゚)
Commented by souu-3 at 2016-03-02 19:09
syo-kunin さま
関東の方は鎌倉と思われますよね。
随分広いお寺ですので目的地に行くだけです、大抵牡丹の時期に
見に行くだけ。もっとゆっくり見ると良いのですが。
漢字を忘れるのは私も同じです。便利になれば退化しますね。
Commented by おせっちゃん at 2016-03-02 19:42 x
二つの長谷寺にそんなつながりがあったのですね。どちらにも数回逝ったことがありますが、つながりのことは知りませんでした。
自分が国語教師をしていたにもかかわらず、漢字のとめ・はねなど、あまりやかましく言わなくてもと、肯定していました。
専門家からの目では不可なのですね。
Commented by amamori120 at 2016-03-03 00:21
souu先生    こんばんHA

名張からは近いので、ご幼少の砌ww 何度か連れてって貰ったことを思い出しながらぁ ♪
Commented by souu-3 at 2016-03-03 05:21
おせっちゃん 様
鎌倉に親戚があるのですが案内してくれた時に この話は
聞いていました。当時はそれ程熱心に見なかったで
もう一度ゆっくり拝観したいです。
先日、元小学校教師が「あんなに一生懸命教えたのは
何だったのかと言ってました。
Commented by souu-3 at 2016-03-03 05:25
amamori さま
伊賀上野でなく名張でしたか?
同じ沿線ですものね。私はどうも牡丹ばかりであの広い境内の
一部分しかしらないですね。
Commented by rollingwest at 2016-03-03 06:17
いよいよ3月、雛祭りも迎え花鳥が賑う季節ですね。我が家近所の遊歩道も河津桜が満開となっています。うちの娘も大学卒業式、4月からは社会人デビューです。確実に季節は巡っていることを感じます。
長谷寺は行きそびれました。いつかチャレンジしたいです。
Commented by yo-koyo-kosan at 2016-03-03 09:49
souuさん、おはようございます。
最初の練り切り、お雛様ですね。
きれいでおいしそうです。
長谷寺は行ったことがありませんが、
牡丹祭りの頃、伺いたいものです。
常用漢字の字形、様々で構わない・・という文化審議会?の指針案には、わたしも怒りを覚えます。
はね・とめ・はらいの緩和だけでなく、点画の長短や方向までどうでもいいというような内容と理解していますが、誤りもあるかもしれません。
となると、
優美な漢字の形の崩れだけでなく、
何を持って正しいとするのか、
教える人たちの拠り所がなくなってしまう。
まず、基礎基本としての形を押さえた上で、
デザインや表現を広げていけばいいのではないか・・・と。
souuさんのお考えとは重ならない部分もあるかもしれませんが、
「そうだ!」と語らせていただきました。
Commented by asayannj at 2016-03-03 09:50
今日はひな祭り 写真の和菓子シンプルですが
とても優しくて和みます。食べてみたくなりました。
書を理解できない者にとっては止め・ハネなどそれほど
気に留めずに書いてますが やはりsouu様にとっては
許されない事ですね。
今朝のローカルニュースで若狭からのお水送りの映像が
流れました。
Commented by souu-3 at 2016-03-03 17:40
rollingwest さま
お嬢さまご卒業、御入社おめでとうございます。
うちも姪の子供が社会人になって東京に居る娘の近くに住む事に
なりました。長谷寺へも是非お越し下さい。
Commented by souu-3 at 2016-03-03 17:48
yo-koyo-kosan さま
今はお雛様かお水取りの和菓子が多いようです。
季節感があるのは嬉しいですね。
長谷寺の牡丹は見事です。
入試などで柔軟にするのは良いのかも知れませんが雑に書いても
良いというのでなく学校ではキチッと習ってほしいですね。
Commented by souu-3 at 2016-03-03 17:56
asayannj さま
和菓子はあまりリアルだと食べ難いですよね。
大人が崩して書くのは良いのですが 学生など適当に
覚えると一生判らない事もあるだろうと思うのです。
だから正しく覚える為にはある程度厳しくと思います。
もうお水送りも済み10日後にはお水取りですね。
今年は諸般の事情で二月堂まで行くのも無理みたいです。
Commented by すみれ at 2016-03-03 21:41 x
souuさん  今晩は。
今日は、ウレシイお知らせです。
殿と城南宮へ行ってきました。
用意周到にして出かけ、正解でした。
心配でしたが、行きたいと言う殿の気持ちを尊重して頑張って来ました。

「はね とめ」の記事を読み、これは・・・?
Commented by jamagin at 2016-03-03 23:42
簡体字のような激烈な変体ではないので、少しは認めつつ、
残すところではきちんと残ってほしいですね、書する字ならば。

ちょこんとおいしい雛の形はうれしいものですね。

しかも菩提寺の本山ですから見慣れている二つ輪が袈裟にあって親近感です。
Commented by souu-3 at 2016-03-04 06:03
すみれ 様
むち打ち その後如何ですか?
城南宮までお二人ともよく頑張られましたね。
最期の写真 すみれさんらしくって素敵です。
これから気候も良くなりますのでボチボチ楽しんで下さい。
Commented by souu-3 at 2016-03-04 06:07
jamagin さま
そうなんですが手書き離れでしょうか?活字が全て
なんて方向に向いているから こんな考えになるのでしょうか?
菩提寺の本山なんですか?袈裟に目が?見所が違いますね。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30