玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

にゃんにゃんにゃんの日

d0330311_1561640.jpg

寒かったり暖かかったり不安定なこの時期。
ニャンコたちは敏感である。今朝の猫窓は またまた1匹だけが日向ぼっこ。イヤ陽が射していないので日向ぼっこじゃない。
外を眺めるのが好きな子なのだろう。
d0330311_1565779.jpg

中では猿団子ならぬ 猫団子になっている。

先日は
d0330311_15261094.jpg

4匹が所狭しと窓にくっ付いて 燦々と輝く陽を浴びていたが こんな日はガラス越しには撮り難い。
ヘンなオバサンがカメラを向けているのが写っている。

2月22日がネコの日というのは日本だけらしい。
ロシアは3月1日、アメリカは10月29日、インターナショナルは8月8日、
11月1日が犬の日。
まぁ 何でも良いけれど TVでも色々な番組で放映されている。イヌの日より賑やかなのではないだろうか?
ネコ好きの方が多いという事だろうか?経済効果も結構なものらしい。

d0330311_15395870.gif


d0330311_15444285.jpgd0330311_15451583.jpg20日から始まった「大和な雛まつり」の宣伝。
駅前で立ち話をしていると近づいてきたが 中に入っている人は若い女性らしいが見え難いのかお伴の人が2人。
「ハイ!撮ってください」
「こっち行くよ」って感じだった。

どこまで行くんだろう?

d0330311_162443.jpg

大和郡山には遊郭があった。
洞泉寺と東岡町の2ヶ所、その洞泉寺にある旧川本邸は市が買い上げて雛まつりなどには一般公開している。
今年も大階段には雛が並び 1階のひと部屋全体を使った流しびなの展示などがある。
d0330311_1622518.jpg

年々展示されるものが多くなり賑やかになっている。
この川本邸に入る前に「耐震構造になっていないので 住所、氏名を書いて下さい」と言われる。地震に遭遇して下敷きになったら 身元が判るように?なんて婆は言う(>_<)
こんな時、2階までしか上れないが 3階は可なり床が危ない。入る時は自己責任かな?

d0330311_1624440.jpg

この催しの最も東に位置する場所にある赤膚焼の窯元には こんなお雛様が展示されている。









先日、NHKTVで「海底の君へ」というドラマを観た。
幸か不幸か このような目に遭っている子が身近にいなかったからか 気が付かなかっただけだったのか ニュースなどで聞く時には不幸にも亡くなられてからという事が多い。
そして その後、人生まで狂ってしまったり いつまでも立ち直れずに苦しんでいる子や その家族のことを知らなかった。
とても重い課題ではある。
このドラマが放映される日の朝、主人公を演じた藤原達也くんが他の番組に出ていた。その時の話を聞き是非見ようと思った。

加害者が忘れているということにも腹立たしさはあったが こんな風に苦しんでいる子が居る事は大人である限り知っておかなければならないことだろう。辛い思いをした子だけでなく その家族の大変さを私は気が付いていなかった。何と恥ずかしい事か。
悪ふざけでは済まされない。
[PR]
by souu-3 | 2016-02-22 17:26 | イベント | Comments(19)
Commented by おせっちゃん at 2016-02-22 22:25 x
「海底の君へ」。見損ねていましたので、今ネットで調べました。
いじめを扱ったドラマですね。
いじめはいじめられた人はずっとその後遺症で苦しむけれど、いじめた方は忘れてしまうほど、軽い気持ちで遊び感覚でする傾向があるのでしょうか。重いテーマですね。
猫の数が犬の数に迫っているとか。買主が高齢化して、散歩がしにくくなることが原因の一つとか。う~ん。
Commented by syo-kunin at 2016-02-22 23:27
SOUU先生、こんばんわ。。。

猫の日でしたね! やはり職業、可愛いは健在です(笑)
流しびなって言うんですね、こちらでは吊るし雛と言ってます。
カラフルで見ていて楽しい飾り物です☆
Commented by souu-3 at 2016-02-23 06:17
おせっちゃん 様
イジメって昔もなかったわけではないでしょう。でも今のいじめ方は手加減をしらない?
酷過ぎますよね。「泳ぎが上手くなるようにお前の為」なんて海にほゥり込む
私は泳げません。だから余計そう思うのかもしれませんが酷過ぎますよ。
イジメた子が出世頭?そんな弁護士には頼みたくないです。本当に重いテーマです。
猫は散歩もさせなくって良いけれど他所の庭で用足しは止めて欲しいですね
Commented by souu-3 at 2016-02-23 06:21
syo-kunin さま
以前、載せていらっしゃったクロちゃん元気なのでしょうか?
ブログの書き方ややこしかったですね。写真の場所入れ替えました。
仰るように そちらは吊るし雛ですね。
Commented by すみれ at 2016-02-23 06:47 x
souuさん  おはようございます。
有松も、お雛祭りが旧東海道沿いで始まります。
これも、人形供養の協力催事です。
昨日、旧道を通って来ましたら、華やかさが増し、いいものです。
ただ、有松は歴史のある町ですが、大火に遭い、古いお品はないのですよ。

私チューちゃんの干支、猫は苦手というか、クシャミが出ます。

頑張ってリハビリに行き、効果は多少出てきたようです。。
しかし、耳鳴りがこんなにも鬱陶しいとは、意外でした。
Commented by souu-3 at 2016-02-23 08:49
すみれ 様
有松は大火があったのですか?昔は結構ありましたのでそんなこともあるでしょうね。
比較的新しいお雛様も素晴らしいものが多いですし女の子?ですから楽しいですね。
猫アレルギーですね。娘婿もそうだったので大変だったことがありました。
耳鳴りは私もあります。嫌なものですが他に神経を逸らすしかないのかと
思うのですが 何故起こるのか知る必要がある場合も?私は誤魔化しています。
時間が掛かるでしょうけれどボチボチでも快方に向かうようになさって下さいね。
Commented by asayannj at 2016-02-23 09:10 x
おはようございます。ニャンニャンニャン猫の日でしたね
(=^・^=)。
我が町内に昨年猫カフェが出来ました。
入ってみたことはありませんが 結構来られる人が
居るのです。
お雛様女性にとって歳を重ねても 和ませてもらえますね。
Commented by syo-kunin at 2016-02-23 12:46
SOUU先生、こんにちわ。。。

猫の日でしたね~!!
職業=可愛いは健在です!

こちらでは吊るし雛と言いますが、流し雛と言うんですね☆
Commented by fuchan_k at 2016-02-23 12:59
猫人気は増すばかりのようですね。
譲渡会なども行われているようですが
安易な気持ちでは譲ってもらえないようです。

私は生まれながらの色黒ですから、ある男子生徒から 
外人野球選手になぞらえて、◯◯などと囃されました。
苛めの一種だったかもしれませんが、じっと我慢でした。

その彼が、数年前の同窓会には松葉杖使用の不自由な身体で。
昔年の恨み(笑)も消えました。

[大和なお雛様] 見所いっぱいのようですね。
行ってみたいです。
Commented by souu-3 at 2016-02-23 14:24
asayannj さま
奈良にも猫カフェは有るのですが いつも大勢来られていて中々入れない
のですよ。猫好きさんは多いですね。TVでも昨日はたくさん遣ってましたね。
お雛様はよそ様のを見せてもらうのが良いですね。片づけるのも大変!
Commented by souu-3 at 2016-02-23 14:26
syo-kunin さま
再度のコメント有難うございます。
ってやっぱりコメントがヘンなのでしょうか?不具合は解消していると
言いながら そうでもないような・・・(>_<)
Commented by 吾亦紅 at 2016-02-23 14:35 x
猫の日も定着しているようでテレビでは可愛いニャンコの映像ばかり(=^・^=)
あれを見ているとまたニャンコを飼いたくなるがラッキーで手がいっぱいである(^_^.)
Commented by souu-3 at 2016-02-23 14:50
fuchan さま
生き物を飼うのは簡単なことではないですね。老いて飼う時は譲渡された猫の方が
子猫より良いと読んだことはありますがお互いに色々不都合もあります。
子供のイジメは難しい問題ですね。イジメる側もそのことに気が付くには
幼な過ぎるのかもしれませんが指導者も必要ですね。
Commented by souu-3 at 2016-02-23 14:51
吾亦紅 さま
ラッキーちゃんも元気そうですね。ちゃんと癒してくれていますね。
猫も犬も好き!というのは如何なのでしょう?でもどっちもカワイイ!!
Commented by midori at 2016-02-23 16:27 x
昨日は猫の日でしたね。
今は犬より猫の方が人気があるとか・・
私も猫を飼ってみたいと思うのですが
残念ながら主人が反対で飼えません。
うちの近所だったら
猫窓の猫ちゃん達をずーーーっと覗いてみたいなぁ。
Commented by souu-3 at 2016-02-23 19:52
midori さま
こんなことにも老齢化が影響しているようですね。小型犬からより小さい猫に
確かに癒され元気を貰えるペットたちと暮らすのは良いですね。
猫窓で見るだけでも可愛いのですから気持ちはよく解ります。
Commented by yo-koyo-kosan at 2016-02-24 11:31
書展にひな祭り・・・。
華やかで、春の気配満載です。
にゃんにゃん猫ちゃん、かわいいです。
最初の子、凛々しいですね。
こちらは雪がハラハラ、寒い日が続きます。
自宅のお雛様は、1ヶ月遅れが定着です。
souuさんのブログで、春をいた
Commented by souu-3 at 2016-02-24 17:26
yo-koyo-kosan さま
雛祭り、お花見と季節は進みますね。
このトラちゃんは外が好きなのかここに居ることが多いように思います。
5匹居るのですが全員集合には中々行き合いません。
また寒くなりましたね。明日はもっと寒いそうです。お風邪など召しませんように。
Commented by 鎌倉霊園正門前太刀洗 at 2016-08-25 19:12 x
海底の君へは、次からはTBS(大和郡山ではMBS毎日放送)で「日曜劇場海底の君へ」というタイトルで連続ドラマとして放送するそうですが、TBSの日曜劇場での海底の君へはリメイク版のため、納得が行かない点があります。社長役が麿赤兒さんではなく、中丸新将さんになっていることと、更に連続ドラマとして放送のため、スタッフには天国に一番近い男・アルジャーノンに花束を(2015年にTBSの金曜ドラマで放送されたほうの作品)・仰げば尊し(TBSの日曜劇場で放送された作品)のスタッフが抜擢されていることと、藤原竜也さんに少年時代、成海璃子さんに少女時代が設定されており、藤原竜也さんの少年時代を菊池風磨さんが、成海璃子さんの少女時代を黒崎レイナさんが演じるためです(藤原竜也さん、成海璃子さん、水崎綾女さんはTBSリメイク版もそのまま続投)。TBSで海底の君へを放送する場合、麿赤兒さんでは年を取りすぎてしまったとかでそぐわないことと、その作品内容に応じたスタッフを抜擢する必要があるためです。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30