玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

永慶寺

d0330311_13534511.jpg

暮れになると お墓詣りをして翌年の護持料を支払いに行く。我が家は元々夫の父が大阪へ出てくる時 次男である弟に全て託してきたらしく ご先祖からのお墓がなかった。夫は長男であるから父が亡くなった時 この地のお寺にお願いし50数年お世話になっているお寺は豊臣秀長の菩提寺でもあるが ここにはお墓は作れず 柳沢家の菩提寺である永慶寺にお墓を建てた。他に納骨をしたお寺もあり お付き合いが大変だ。

d0330311_14173858.jpg


永慶寺は宝永7年 (1711年) 甲府初代藩主柳沢吉保が、甲斐国躑躅ヶ崎に菩提寺として創建し享保9年 (1724年) 二代藩主柳沢吉里が大和郡山に国替えとなり、永慶寺も菩提寺として現在地に移った。
山門(1枚目の写真)は郡山城主であった豊臣秀長(豊臣秀吉の弟)の天正時代に郡山城の南御門として建築されたものを移築したもので大和郡山市の文化財に指定されている。

2枚目の写真は弁天門であるが 大抵、自転車で行くので この中へ自転車を止めてお詣りする。

d0330311_1457350.jpg


2008年、ブロ友さんで柳沢家所縁の方がここへいらっしゃった時、ご一緒させてもらった。
いつも閉まっている柳澤家仏間である香厳殿を拝見したのは 後にも先にも この時だけである。
今回のお墓詣りで この建物の横から入る建物内で 住職が書かれた書の作品を見せてもらった。春ごろ書いてほしいと頼まれたそうだが 残るものなので気持ちが入らないと中々書けないという事だったが 画仙紙2反(1反は100枚)使って これだけだという事だったが部屋に貼られたロープには沢山の書が掛けられていた。
「南無阿弥陀仏」もあったが「和敬清寂」「随処作主」「日々是好日」「一期一会」など禅語が殆どだったが勢いの良い元気な書は素晴らしいものだった。

この日は快晴だったが 翌日は朝から雨。
4,5日前から リクがくしゃみをよくする。d0330311_15211615.jpg風邪かもしれない、獣医さんへ連れて行こうかと思いながら d0330311_1538276.jpg検索したら「犬は風邪を引かない」とも出ている。そんな風に聞いたこともあるが「犬も風邪を引く」と出ているものもあり ホコリのアレルギーということもあると。
そこで丁寧に掃除をし、空気清浄器をリクの側に置くことにした。少し様子をみよう。
[PR]
by souu-3 | 2015-12-22 05:51 | 奈良 | Comments(12)
Commented by oss102 at 2015-12-22 14:19
ネコもクシャミをするし風邪もひきます。うちの2匹はひいたことはありませんが。体力のない子猫がよく風邪を引きますね。
リクちゃん、お大事に。^^
Commented by おせっちゃん at 2015-12-22 22:21 x
由緒ある立派なお寺さんですね。我が家も夫が墓を作っておかなければと小さな一角を確保しましたが、誰が入っているわけではなくお参りもほんの時たま。罰当たりです。
リクちゃん、ひどくならないようにお大事に。気温の上下が激しいので、体調を整えるのが人間も犬も難しいです。
Commented by souu-3 at 2015-12-23 05:56
oss102 さま
犬も猫も人間と同じ病気をするのですね。昨日、病院へ行ってきました。
歯からきているようでした。有難うございます。
Commented by souu-3 at 2015-12-23 06:01
おせっちゃん 様
墓地を買った時は 詳しい事をしらなかったのですが段々色んな事が
判ってきました。入っている両親は判っているかな?
墓地も準備しておくと管理料が必要だったり経費が掛かる所もありますね。
年末年始は獣医さんも混雑しています。心配な子が多いようです。
Commented by TOPPOPAPA at 2015-12-23 10:21 x
毎日が大きな変化がないままに、月日の経つのは早いものだと思っています。 トッポが虹の橋を渡って、あっという間に1年が過ぎました。 最近は何も変化がない...........、これ一番贅沢な幸せなのかもと考えています。 リクちゃん、風邪ひいた?....でも、元気そうで安心しました。 ブログをはじめて10年がたち、ワンコが取り持ってくれ知り合ったブログの多くは、それぞれ事情があるのでしょうが閉じてしまった方が多くなりました。
トッポのブログもどうしようかと考えるこのごろですが、ボケ防止には役に立つのかと思いと思いとどまっています。 
Commented by souu-3 at 2015-12-23 20:07
TOPPOPAPA さま
今朝も歩きながら友達と話したのですが 私にとって今年は特に変化のない
年でした。年初に比較的身近な人が次々亡くなり寂しい年だと思いましたが
1年を通すと大きな事もなく無事過ぎそうです。これが一番良い事ですね。
リクは歯から鼻へ菌が・・という事のようですがお薬で落ち着いてきたようです。
トッポちゃんは姿がなくってもpapaさんたち、横浜の事など続けて下さい。
閉じられる方は多くなりましたが寂しいです。
Commented by rabbitjump at 2015-12-23 22:36
立派なお寺さんなのですね~
わが家は広島のお寺さんから、
こちらの霊園へ越しましたので
お墓へ行ってお参りするだけになりました。

リクちゃんくしゃみ、うちの子もくしゃみしてましたが、
自然に治ったような記憶があります。
どうなんでしょうね。心配がつきませんね。
お大事に。リクちゃん良くなりますように。
Commented by souu-3 at 2015-12-24 09:02
rabbitjump さま
決めた時は知らなかったのです。霊園もお寺も同じなのではないのですか?
両親が亡くなって年月が経ちましたので時々しかお詣りもしないのですよ。
リクはクシャミをして飛び散った鼻汁を舐めるので(綺麗好き?)早く
良くなってほしいです。気にしたら限がないですね。
Commented by すみれ at 2015-12-24 12:23 x
souuさん  今日は。
とても暖かな日となりました。
昼食を済ませて、これから散歩というか、パチリに行ってきます。
殿の都合上2時間以内ですから、近場ですけどね。
出かけられるだけでも、有難いと思っています

お寺との関わりは、程々に最低限の付き合いにと、母が言っていきましたので、それなりにはしていましたが、両親は東京からこちらへ墓を移す時、所謂檀家離れで、大変だったようです。
母方の実家も、3軒のお寺とのおつき合い、残された従妹の嫁が始めて知り、困惑していたのを記憶しています。
Commented by souu-3 at 2015-12-24 20:21
すみれ 様
お二人でお出かけイイですねぇ
良い写真撮れたでしょうね。

成る程 お母様もご実家のお寺の付き合いが三軒でしたか?実感がこもってますね。
Commented by syo-kunin at 2015-12-25 06:16
SOUU先生、こんにちわ。。。

MerryChristmas☆
墓の無い人生は儚い、と誰かが言ってました(苦笑)
無論、冗談でですけどね。
リクちゃん、くしゃみ治ると良いですね、
SOUU先生も気を付けて下さい。
Commented by souu-3 at 2015-12-25 10:25
syo-kunin さま
儚い人生もまた良し!正直なところ墓守は何時の代まで続けられるかという
世の中になってきました。
リクは薬を飲ませていますがすぐには治らないようです。お正月は嫌いです。
子供と一緒で病院が休みになると何かあるのですもの。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31