玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

東大寺東塔院址

d0330311_6162573.jpg

三連休の初日、唐招提寺では御影堂の修理を控えて一般公開が23日まで、大仏殿東塔院発掘調査の説明会が 21日だけというのでどちらに行こうか、朝から思案していた。
結局、大仏殿へ。(写真は鏡池に写る大仏殿鴟尾)
最近はごった返す大仏殿周辺。人を掻き分け東塔院址へ直行したら 3度目くらいの説明だったが意外に人が少ない。行列覚悟でオムスビまで持参したのに・・・
d0330311_6245547.jpg今回の調査で鎌倉時代の基壇が確認された。
国内最大級という約27m四方、高さ1.7m以上と考えられる塔基壇址が確認され 奈良時代の基壇の上に盛土を加え 一回り大きくしていることが判った。盛土には焼土が混じっており そこに含まれる瓦は全て奈良時代のものらしい。
柱間寸法は中央間20尺(約6m)両脇間18尺(約5.4m)
東塔は高さ70〜100メートルの巨大な七重塔だったのではないかと言われる。
北側と東側に階段跡、周囲に玉石敷きが残っていた。奈良時代の基壇は約24mと鎌倉時代の塔より小さく建物の構造も異なっていた可能性があるようだが 西塔で確認されている23.8mと似ている。
塔を囲む回廊は鎌倉時代のものと鎌倉時代と粗、同じと考えられている。

d0330311_7581640.jpg

発掘現場 全体。↑
d0330311_75927.jpg
右、写真の左上部分は奈良時代のもので 鎌倉時代に再建された部分との違いを見ることが出来る。

d0330311_87859.jpg









説明者の後辺りが 塔の中心部分。

今後、また新しいことも判るだろうけれど 冬になると凍るので一旦、埋め戻すそうだ。
[PR]
by souu-3 | 2015-11-22 08:13 | 奈良 | Comments(10)
Commented by susatan at 2015-11-22 08:24
おはようございます♪
souuさんも説明会に行かれたんですね!!
わたしは朝から山の中のお寺のイチョウの撮影に行き
夕方 最後の説明会に間に合いました^^
今までこの基壇の土の上で写真撮ったり 思いを馳せたりしてたのですが
ほんの数十㎝下に こんなスゴイ遺跡が残ってたなんて…と
ちょっと。。。スコップで掘ってみたかったって 悪いことを
思ったりしました^^
Commented by souu-3 at 2015-11-22 09:05
susatan さま
早速有難うございます。夕方?も周りの人の多さに比べ空いていましたか?
奈良は何処を掘っても何かが出てきそうですね。我が家は平城宮址の南の
方ですがイオンモールの時もあれだけ出てきたのですから庭を掘っても
出てくるかもしれません。
Commented by totte at 2015-11-22 13:29 x
やっぱり!きっとsouu先生は いらっしゃると思ってました。
私も行きたかったなぁ。
また公開するんじゃないか。。。と甘い予想がよぎりまして。。。
埋め戻して また来年始めるのですね。やっぱり期待しよう。
また鹿サポの時に フェンス越しにみてきます。
Commented by souu-3 at 2015-11-22 15:56
totte さま
珍しくいらっしゃらなかったのですね。暖かくなったら又掘るのかな?
今回は出て来たものは整理が出来ていないとかで見られなかったのですが
やっぱり奈良時代の物を見たいですね。只、鎌倉時代の遺構を潰して
更に掘るかは判らないらしいです。でも、思ったより大きな塔でしたね。
Commented by asayannj at 2015-11-22 21:46
歴史的建造物の貴重な説明が聞けるのは
古都ならではですね。興味のある人にとって
嬉しいですね。
人物と比べて規模の大きさが 伝わります。
↓伎芸天さまの優しいお顔が良いですね。
Commented by souu-3 at 2015-11-23 06:14
asayannj さま
追っかけると忙しいですよね。日程と興味に合わせて行ける所だけです。
それに主人の機嫌もあわさないといけないのです。勿論、犬の体調も
考えながら・・・思い立ってすぐとは参りませんが。
伎芸天と太秦・広隆寺の弥勒菩薩半跏像には時々逢いたくなります。
Commented by おせっちゃん at 2015-11-23 07:59 x
発掘した遺跡から、当時の建築物を類推する、難しく、そしてわくわくするものなのでしょうね。
それにしても当時の信仰心は大したものですね。
大衆も喜んで奉仕していたのでしょうか。
Commented by souu-3 at 2015-11-23 09:00
おせっちゃん 様
色んな資料などから類推するのでしょうけれど 我が夫は信じない派、
私は信じる派です。当時、お上の命令は絶対だったのでしょうね。
色んな伝説のような話もありますものね。
Commented by amamori120 at 2015-11-23 20:58
souu先生   こんばんHA

七重の塔  39年の人生で見たことありませぬ

再建されるかなぁ?
Commented by souu-3 at 2015-11-24 06:12
amamori さま
人生39年では無理かな?その約倍の人生でも・・?
西塔より少々高い位置にありますので 並ぶように建てていたら東塔の方が
低いかな?なんて雑談で話されていました。再建は如何に?
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31