玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

明日この世を去るとしても・・・

d0330311_8262289.jpg

「明日この世を去るとしても、今日の花に水をあげなさい」
長い題名の本である。
常々、最後の日まで何かをしていたいと思っている私は この題名に惹かれて購入した。
丁度、昨日TVでMG(筋無力症)の人が「この世に必要とされているから生きているのだと思う」といわれていたのを見た。必要でない人はいない
生きている限り 誰かの役に立っている。居るだけで良い。10年以上、人の手を借りないと生きていけないリクだって 充分 人の為、犬の為になっている。
著者は医者であるが「病気になっても病人ではない」「ユーモアとはyou・moreなり」「コントロールできないことに一喜一憂しても疲れるだけ」 そうそう!と思う事がいっぱいあって アッと言う間に読んでしまった。

死ぬのは確実、いつ死ぬかは医者であっても判らない、とハッキリ書いてある訳ではないが 余命宣告をされたら「どのような理由で この数字になったのですか?」と尋ねてみて下さい、と。
一人ひとり個性があるように病気にも個性がある、特にガンほど個人差が出る病気はないと。曖昧な事は曖昧に考え、家族や友人と笑顔で過ごせる時間を大事にしては如何でしょうと書かれている。
私の両親はガンになり この世を去った。父の時は まだ子供だったが、母の時は そんな気持ちで見送れただろうか?母には宣告こそしていないけれど多分 この世を去る覚悟はしていた、ハッキリ判って逝ったように思う。残された方はだらしなかったかもしれない。

また、こんな事も書かれていた。
日記を付けることで一日一日を丁寧に生きられるようになる。書くという行為には心を外に向かわせる効果がある。著者は小5の担任に日記を付けるように言われてから ずっと、今はブログを書き続けている。と
この方は ブログで公開するのもよし。しかし、コメントは相手の反応に一喜一憂しないために受けない方が良いとされているが 私はコメントで知る事が多く有難いと思っている。今ではブロ友さんは大切な友達である。

d0330311_6281742.gif


d0330311_623445.jpg

昨日は 1日中雨が降り 涼しいのを通り越して寒い程。
こうなると毛の短いアイは この通り!
リクとは寒暖の感じ方が 随分違う。

d0330311_6255957.jpg

1羽だと思っていた鳩は2羽いた!

d0330311_113516.jpg

日に日に大きくなり フワフワした産毛がキジバトの毛並みになっている。
巣も狭くなって親が留守にしていることが多くなった。いや、2羽で留守番をしていることが殆どになってきた。その内、飛ぶ練習も始まるのだろう。
[PR]
by souu-3 | 2015-09-04 08:52 | ペット | Comments(20)
Commented by rabbitjump at 2015-09-04 09:48
急に寒い日がありましたね。
アイちゃんすっぽりとくるまって、暖を。
我が家のクロは昼夜逆転のままで、昼はよく寝ています。
一度昼間は起こしてみたのですが、やはりだめで、
もうそのままにしています。
ほかのことはいうことを聞いてくれるので
ますます愛おしく感じます。
そばに一緒にいるとかわいさ増すばかりです。
どんな状態でも癒されているのだな~と感じます。

鳩さん、2羽も@@
ずいぶん立派になって^^

必要でない人はいない、、本、読んでみたくなりました。
Commented by souu-3 at 2015-09-04 15:50
rabbitjump さま
今日は日中28℃くらいになりましたが風が心地良く吹いています。
アイは西日の当たる所で眠り寝言を言うのです。怖い夢を見ているようだと
起こして「大丈夫」と。暇でしょ(^_-)-☆
昼夜逆転さんはずっと続いているのですね。夜中にお散歩ですか?
どんなになっても可愛いのには変わりないですね。
鳩は大きさも違うのですが親が来て餌を貰うのも大きい方が積極的です。
早く巣立つかもしれませんね。1羽になって寂しい思いしないかと…また、老婆心が。
Commented by susatan at 2015-09-04 19:41
こんばんは♪
アイちゃんの顔をじっと見つめてしまいました。
ご本の話も 心のひだに沁みこむ言葉がいっぱいで
何かが溢れてきているのに 今 言葉にできません。
でも souuさん ありがとう ってお伝えしたいです。

鳩が無事巣立つのが楽しみですね^^
Commented by おせっちゃん at 2015-09-04 22:12 x
死期が分かっていて、それを恐れず、平常心で過ごし切れるかどうか。最期まで何か役に立つ人でいたいけれど。
私の両親は二人とも、あっという間に生と死の境の線を越えてしまいました。
Commented by souu-3 at 2015-09-05 04:47
susatan さま
この著者は病理学者のようですので 一般の人間とは反対に病気の方から
観察されてのことなので そう上手く行くかな?と思うこともありますが
世間を動かすほど大きな事は出来るわけもない、例え主人だけ、犬だけにでも
役に立てるように生きていたいと思います。susatanさんの写真に喜びを感じて
います。こちらこそ「有難う!」です。
Commented by souu-3 at 2015-09-05 04:53
おせっちゃん 様
その時にならないと 如何なるかは全く予想もたちません。
大きな事でなくっても役に立っていられるか それも判りません。
予測が立たないから 考えない、曖昧にしておく。その辺りは著者の
仰る通りだと思っています。
Commented by rollingwest at 2015-09-05 09:17
こうやって御縁を頂き、お互い健康でブログコメントを交換できる日々が幸せにございます。
Commented by souu-3 at 2015-09-05 09:29
rollingwest さま
そうですよね。
歴史を少しでも知ることが出来たのも rollingwest さんのお蔭です。
この楽しさ 著者にはお時間もないでしょうけれど。
Commented by すみれ at 2015-09-05 19:30 x
souuさん  今晩は。
そうですか、毛が長い、短いでは犬とはいえ、感じ方が違うのですか・・・。
知りませんでした。

検査を進めるごとに、不安材料が出て来て、又検査。
確実な対応をするためには、仕方ないことなのでしょう?
母は、直腸がんから肝臓に転移、s4で末期でした。
どうしようもない状態でしたが、家へ連れて帰り、3週間後でした。
今回、殿も告知されましたが、母の時と違い、二人で受け止めましたので、少し楽でした。
その日まで、ダイエットの指示を受け、私もおつき合い。
運動は無理しないように、体力を失わないようにダイエット。
勿論、酒 タバコは禁。
こちらのほうが、辛いそうです。
いい方向に向かう事を信じています。
Commented by syo-kunin at 2015-09-05 20:42
SOUU先生、こんばんわ。。。

タイトルの下にアイちゃんが写ってたので一瞬ビックリしましたよ!
驚かせないで下さい(汗)

いいタイトルの本ですね☆
Commented by souu-3 at 2015-09-06 06:21
すみれ 様
毛の長さで違うのか寒がりなのかは判りませんが 2匹は犬種は同じなんですが
感じ方が違うので 私が勝手に毛の長さかと思っただけです。
検査結果は気になりますね。でも、最近の医学は進んでいます。早めに対処すれば
大丈夫な時代です。この本にも書かれていますが病気と死は別なようですね。
二人三脚で頑張って下さい。くれぐれもお大事にね。
Commented by souu-3 at 2015-09-06 06:24
syo-kunin さま
やっぱり!私も開くたびに気になっていたのです。記事の順序入れ替えます。
タイトルも然ることながら成る程と思う内容です。最近の医者はPCばかり
見て会話の出来ない人が多いので こんな先生に診ていただけると良いですね。
Commented by usatyu4 at 2015-09-06 09:02
おはようございます。 私は特に最近目の手術をしてから、
余小さな字が読みづらく本はあまり読まなくなりましたが、
ブロ友さんは大切なお友達のところを読ませてもらい、
私もその中に加えてもらっているのかと思うとありがたいです。
Commented by souu-3 at 2015-09-06 14:29
usatyu さま
勿論、 usatyuさんは大切なブロ友さんです。
いつも色々情報有難うございます。行かずして行った気分にもならせて
もらって・・・お互いに身体に気を付けて長ーーーいお付き合いお願いします。
Commented by oss102 at 2015-09-06 14:37
ブログのコメントは嬉しいですよね。と書きながら読み逃げしているばかりの私ですが。まぁ、みなさんがコメントを入れるとなるとこれも大変ですが。
リクちゃんの寝顔は天使、我が家にも天使が2匹おりますが、人間の老女は中々天使にはなれません。
でも命ある限りは生きなければ・・精一杯楽しんでね。
明日死ぬとわかっても・・ブログに水をそそぎたいなぁ(^◇^)
Commented by milkshop-KT3 at 2015-09-06 15:52
こんにちは。みっちゃんです。
モモが生まれてから、先のことを考える機会が増えました。命ある限り、それを感謝して精一杯生きていきたいものです。
鳩ちゃんおおきくなりましたね。巣立ってしまうときっと寂しくなりますね。
Commented by souu-3 at 2015-09-07 07:43
oss102 さま
私はoss102さんから沢山のこと仕入させていただいています。
コメント入れる間がない時や何と書けば良いかな?なんて思っている
内に時間切れなんてことも多々ありです。
猫がいなくなってもうすぐ4年、最後まで癒してくれて精一杯生きてくれました。
Commented by souu-3 at 2015-09-07 07:46
milkshop さま
人の親になるってことは そうですよね。命の長さは ある程度思いようで
長く出来るようです。お子さんの為 これからはウ~~ンと健康でいなければ・・・
鳩は巣から尻尾が出るほどに成長していますが今朝も親からミルクを貰っていました。
Commented by 由乃 at 2015-09-07 20:49 x
こんばんは
アイちゃん、おくるみにくるまれてるみたい
可愛いですね
山鳩の子供も可愛いなぁ~
草津は観光地かどうかわかりませんが
私は好きなのでたまに遊びに行きます
Commented by souu-3 at 2015-09-08 08:57
由乃 さま
アイは温度差には非常に敏感なのです。
鳩は今朝 1羽飛び立ったようです。もう1羽小さい方が残っています。
草津といえば良い病院があるのかお隣さんがあっちこっちで受けてもらえず
入院、手術されたことがありました。大津より大都会のようですね。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30