玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

70年前

d0330311_11475419.jpg
昨日、一昨日と午後になると雷雨が・・・
それもゲリラ雷雨というのだろうか?
一昨日は 極近所へ夕飯に間に合うようにと ソーメンカボチャを届けに行き 数百メートル、雷が酷かったので傘を差さずに走って行った。
のに、ビッチャンコ!
そんな翌日、ホームセンターで雨が降ってきた。この日は雨宿り。
小降りになって帰ろうとすると又降り出した。今度はスーパーで雨宿り。

携帯が入ったのに通話が出来ない。帰宅するとお隣が停電、我が家は点いている。外で立ち話していると「ウチは呼び鈴がダメ」「最近付け直したエアコンが・・・」と。何で皆同じではないのだろう。
家によって違う。
今朝の新聞には「ダウンバースト」か「ガストフロント」が起きた可能性があると出ていた。
これは何?又また検索。発達した積乱雲から突風が起こる現象だという。
春日山原始林では 杉に落雷したようで煙が出ていたらしい。

今日は午前中に用事は済ませておこう。

長く生きていると知らない事も次々体験するものだ。

最近、70年前の話題で賑やかだ。

d0330311_11482718.jpgこれは 戦争中、防空演習の日と写真の裏に書かれている。
左側の半分切れたのが祖母、子供は私。当時から鼻の低い子だった。モンペを履いて、いや履かされて何も判ってないボンヤリした子だったようだ。他の人はご近所の人らしい。
祖母は当時 47~8才だろうか。
3月13日の空襲で逃げ惑ったが 年齢から逃げる事は可能だったのだろうと 今、遥かに年齢を超えた私からみれば そんな風に思う。
何も聞かされていない。
大阪では50回を越える空襲があり B29が100機以上来襲したのが8回、市内だけで1万人以上の人が亡くなったそうだ。

この写真は 多分、何方かから ずっと後に戴いたのだろう。我が家は全て焼き尽くされた。

父は 甲種不合格とかで兵隊さんにはなれなかったようだし 家が焼けた以外に語れることは何もないが 戦争は悲惨だ。絶対にするべきものではない。

d0330311_146858.gif


d0330311_11485897.jpgこの間から キウイの棚から 2羽のハトが出入りしている。
数年前にも巣を作ったことはある。1度だけ雛が孵り巣立ちを楽しませてくれた。
が、途中で何者かにやられて 諦めたり、無残にも卵が落ちて割れていたこともあった。
それから数年 来なかったが、今年は久しぶりに出たり入ったりしていた。
今朝、棚の下に木の枝が沢山落ちている。あれ!?と思って上を見ると 向こうもじっと私を見る。
あれから ずっと座っている。
暑くないだろうか?喉は乾いていないだろうか?余計なお世話をしたくなる。
ダメ!ダメ ソッとしておくのが良い。
自分に言い聞かせて・・・

無事に雛が孵ってくれることを願って。
[PR]
by souu-3 | 2015-08-09 14:18 | 雑記
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31