玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

平野という街

d0330311_8475678.jpg

台風11号が熱帯低気圧になった土曜日の午後。JR大和路線は朝から動いていたが 大阪環状線が午前中運休になっていた為 遅れが出ていた。途中から色んな線が環状線に入り また出て行くのは便利なようで こんな時は不便である。
そんな日、夏の展覧会の作品を平野という所まで持参することになっていた。
台風で行けないかもしれないので作品は事前に送っておいたのだが。

d0330311_8535784.jpgこの場所は年に1回しか行かないとは申せ 何度も行っている場所である。
にもかかわらず何筋目を曲がれば良いのか・・・?
ウロウロしていると益々判らなくなる。 これ以上行くと行き過ぎとは判るが携帯で聞くことになる。「何処へ行けば良い?」なんてボケた老人だ。

この平野と言う所は70年前の大阪大空襲を逃れ古い町並みの面影が現在も残っている。
ということは、道幅も狭く住宅も密集して目印が少ない。お寺は非常に多いように思うが 電話でお寺の名前を言っても 余程知った人でないと判り難いらしい。

結局、目印のお寺でジッとしているように言われ迎えに来てもらった。
ヤレヤレ!
手数のかかること!

d0330311_9154690.jpg

大阪の東南に位置する平野は、大阪市内のどこよりも古く形成された町である。 東に大和、南に紀泉をひかえ、平安時代より交通の要衝として発展した。 戦国時代には 町の安全と自治をまもるため集落の周りを二重の堀と土居でめぐらし外敵の侵入を防いだ これが「環濠自治都市・平野郷」の成立である。とネットには載っていた。
中世より、近世にかけて各地と交易した平野商人の活躍は、朱印船によって海外に雄飛する大商人を生み出した。 また在郷町として綿、とくに繰綿の産地として全国に名をはせた。江戸期に完成した碁盤目の町割りや、夏祭りなどの伝統行事の数々も生活の中に定着し、大都市大阪の中にあって今なお 歴史が息ずく風土と景観をのこしている。とも出ていた。

随分、以前になるが この街歩きをしたことがあった。
上の写真は大念仏寺であるが ひと際目立つ大きなお寺だ。
d0330311_9242233.jpg

中に こんな珍しいものがあった。ネパールから贈られた「マニ車」経車である。
この中にはお経が入れられていて回すと お経を1巻唱えるのと同じ功徳があるらしい。

d0330311_925196.jpgまた、ちょっと隅っこではあったが筆塚があった。あまり存じ上げないが間 介浦先生25回忌の記念として「筆一本に生命托して 我生きたり」を刻した「筆塚」建立したようだ。

このお寺には 色々あったが 平野の街は「平野町ぐるみ博物館」と称して1993年から取り組んでいるミニ博物館運動がある。博物館といっても、施設や展示物を整備することを目的とするのではなく、運営者と訪問者とのコミュニケーションを通して、住民自身が楽しみながら地域を再発見しようとする試みで文化財に恵まれた平野を「町そのものが博物館」と評したことに因んで付けられたそうだ。
「へっついさん」ってご存知だろうか?
こういう物を展示した博物館などが並ぶ街でもある。但し、年中無休ではなく中には月に数回とか週に何日だけ開館していたりして フラッと行くと締まっていたりすることもある。

古くって面白い街でもある。

これで夏の展覧会の準備は一歩進み、秋のグループ展の案内状を皆さんに発送。心積りをしてもらい私もまた次へ動き出さねばならない。

こんな毎年の繰り返しが続けられるのは幸せなこと。 急にストップしなければならない時はいつか来るのだろうけれど それまで頑張りたい。
[PR]
by souu-3 | 2015-07-19 11:14 | 書道 | Comments(14)
Commented by asayannj at 2015-07-19 20:46
マニ車って初めて知りました。これは誰でもが回すことが出来るのですか?形が良いですね。
平野の郷は空襲に遭わなかった分古い文化が残されてるの
ですね 街そのものが博物館歩いても楽しそうです。
台風は北陸は何の影響もなく通過しましたが JR西が昨日は
北陸線の特急などが殆ど運休して大混乱しました。滋賀県の
大雨によるものとかでした。
次々と展覧会に追われる日々が続きますが お元気で居られるからこそです。無理をされずに頑張ってください。
Commented by souu-3 at 2015-07-20 06:09
asayannj さま
誰でも回して良いようでした。TVではよく見ますが
実物は初めて見ました。ネパール・パタン市の学校建設に
援助したとかで友好のシンボルとして贈られたそうです。
そちらも台風は無事だったのですね。鉄道の影響はありますね。
紀勢線も特急が乱れているようで今週末、御坊での展覧会へは
お祝いだけ送るつもりです。
Commented by syo-kunin at 2015-07-20 07:43
SOUU先生、こんにちわ。。。

そう言えば、大阪ってなになに筋って言いますよね。
南北に通じる道が筋でしたっけ?
東西は通りって言ってたような~うる憶えですが(汗)
Commented by souu-3 at 2015-07-20 09:45
syo-kunin さま
大阪市内は南北になにわ筋、四ツ橋筋、御堂筋、堺筋、谷町筋、
東西に中央大通、長堀通、千日前通ですね。
が、東西でも清水町筋、周防町筋、八幡筋、三津寺筋、宗右衛門町筋
なんてのもありますね。

Commented by usatyu4 at 2015-07-20 14:55
倉敷も平野と同じような街で、観光客の人に道を
聞かれると、いまだにうまく説明できなくて
恥ずかしく思うことがあります。50年ほどの間に
だいぶよくなりましたが、道が碁盤目のように
ないから、初めのころは道をよく間違えていました。
Commented by KawazuKiyoshi at 2015-07-20 17:31
台風、強風、大雨。
無くなったはずの台風が復活。
おかしな世のなかです。
友人が掛け軸を持ってきてくれました。
書体が色々あるのでしょう。
面白い字に、ホーッと、感心しています。
今日もスマイル
Commented by souu-3 at 2015-07-20 20:24
usatyu さま
最近、観光客が何処も多いようですね。出来るだけ親切に説明したいけれど
場所を教えるって難しい。一緒に付いて行く方が早いかもしれません。
この街は碁盤の目のようになっているのに判らない(>_<)
Commented by souu-3 at 2015-07-20 20:27
KawazuKiyoshi さま
未だ もう一つ台風がありますが近くへ来ると曲がりますね。
素晴らしいお軸ですね。隷書体のようですが現代風に書かれて
いるように拝見しました。お宝ですね。
Commented by amamori120 at 2015-07-20 22:34
souu先生    こんばんHA

中高は大阪市内でしたが、子供のこととて行動半径が狭く
平野と言う地名はなんとなく聞いたことがある程度で、よくは知りません ^^;   何区でせうか?


マニ車   チベット旅行番組などで見ますネ
Commented by souu-3 at 2015-07-21 06:20
amamori さま
平野区なんですが天王寺から大和路快速は通過駅ですが
各停で2つ目です。地下鉄もバスもあります。隣は八尾かな?
マニ車 TVでよく見ますね。
Commented by おせっちゃん at 2015-07-21 08:34 x
へっつい。かまどのことですよね。記憶の片隅に残っている言葉です。おくどさんという言葉もありました。

筆一本に一生をかける。見事な生き方ですね。
Commented by souu-3 at 2015-07-21 09:21
おせっちゃん様
へっついさん、おくどさん なんて何でも「さん」付けで言ってましたネ。
筆1本に・・というと恰好良いかもしれませんが これしかなかったということです。
Commented by すみれ at 2015-07-21 19:50 x
souuさん  今晩は。
早くも12号台風が、またまた到来。
世界中がおかしくなってきた昨今。
静かな古い街並みを、迷いながらでも歩くのもいいかも?
いや、暑い中シンドイかな?

筆塚ですか?
そうそう、父方の何代前か知りませんが、筆塚をたててもらえ、一度行ったことがあります。
父が亡くなり、もう一度行こうと思っても?
しょうもない子孫ですワ。
Commented by souu-3 at 2015-07-22 09:00
すみれ 様
台風はこう続けて来ないまでも これからがシーズンですからね。
あの日は暑かったのと影のない道は 知らない街を歩くの好きな私でも
シンドイです。でも、知らない所って面白いですね。
筆塚を建てられたのですか?奈良では菅原神社が有名です。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31