玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

出前授業

d0330311_853983.jpg

梅雨の一服も済み大雨になった。
その日の朝、まだ降らない内に 公民館のお稽古に来ている人たちが地元の小学校の授業のお手伝いに出かけた。

d0330311_931777.jpg

今のところ、一番古い漢字だと思われる「甲骨文字」の中から動物の文字、小学校で習う8文字と甲骨であるから「亀」そして奈良所縁の「鹿」の10文字の中から好きな字を書くことにした。

d0330311_93415.jpg

姿勢を正し、筆を真っ直ぐに持ちってことは4年生だから常日頃習っているだろう。
これが硯、これは墨 こうして磨ってなんてことも必要ないだろう。と、考え この日は文字を書くって楽しいなぁと思ってほしい。そして、今書いている漢字は中国で3300年前に誕生し 生れたての赤ん坊と一緒で成長はしているけれど ずっと続いて居ることも知ってほしい。
そんな思いが伝わっただろうか?
d0330311_935981.jpg最初の写真にあるように 清書は全員で1枚の用紙に書くことにしたので 書いた人が判るように「落款印」を押すことにした。

その印は印刀で彫るのは まだ無理だから爪楊枝で彫れるように 紙粘土で作っておいた。
時間の関係で文字を入れるのも無理なので 全て逆字を書き入れておいた。

d0330311_941381.jpg色んな子が居る事は当たり前だが 担任の先生が2ミリほどの深さに彫るようにと言われると 計ってみる子もいれば全く無視して始める子も居る。
夫々個性があるって スバラシイ!

出来た清書は秋の公民館まつりに
展示する。
大勢の人に見ていただけると有難い。




『7月のカレンダー』
d0330311_945415.jpg弥都波能売神(みづはのめのかみ)
罔象女神、水波能売命とも書かれる。
日本における代表的な水の神(水神)である。
上流の川、特に山の上の方の野原や林の中を走る細い川の神様と言われている。

「神生みと伊邪那岐神の神避り(かむさり)」
火之夜芸速男神を生みたまひし因りて みほと炙かえて病み臥せり・・・次にゆまり(尿)に成りませる神の名は弥都波能売神。と書かれている。

灌漑用水の神、井戸の神として信仰され、祈雨、止雨の神得があるとされる。丹生川上神社(奈良県吉野郡)などで淤加美神とともに祀られている。この神社では7月19日 水の神様の恩恵に感謝する水まつりが開催される。
[PR]
by souu-3 | 2015-07-01 13:17 | 書道
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31