玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

造幣局の通り抜け

大阪・造幣局・桜の通り抜けが今日9日から始まった。15日まで。

d0330311_15291177.jpg

早速、出かけたのではない。以前行った時の写真があった筈と探してみた。何時の間にか9年も経っていたのが見つかった。
あの頃は お稽古に来ていた人で ここに関係のある人が居て一般公開の前に ご招待で行かせてもらっていた。
TVで放映されるように 人でごった返してはいない。
d0330311_1531566.jpg
この時期、雨が多いのは今に始まった事ではないのだ。何度か行った写真はよく傘を差している。
d0330311_1532175.jpg大阪の春の恒例行事で、約560メートル通り抜ける事が出来る。今年は132品種350本だそうだ。
d0330311_1549221.jpg今年の花は
「一葉(いちよう)」
東京荒川堤にあった里桜で、花芯から1本の葉化した雌しべが出る品種らしい。
花は淡紅色で、花弁数は25枚程あり満開時には白味がかるそうだ。

確か、9年前は「大手毬」だったように思う。小手毬や紅手毬、楊貴妃など綺麗な桜も多い。
ここの桜は明治の初めに藤堂藩の蔵屋敷(泉布観の北側)から移植されたそうだ。明治16年、造幣局員だけでなく大阪市民と共に楽しもうと開放されたもので 戦時中一時中止されたこともあるようだが 昭和22年再開され 130回ほどになるのだろうか?(明治16年から132年)


今朝、NHKで奈良の又兵衛桜が放映されていた。
こちらも数年前、公民館の皆さんとこの近くで合宿をしたことがあった。
d0330311_16131080.jpg

この写真も数年前だから 多少樹の形も変っているかもしれない。樹齢300年といわれる。
大阪夏の陣で活躍した戦国武将後藤又兵衛が当地へ落ち延び、僧侶となって一生を終えたという伝説と、この垂れ桜が残る地が後藤家の屋敷跡にあることから「又兵衛桜」と呼ばれている。NHK大河ドラマにこの映像が使用されてから毎年、大勢の人が訪れる。
桜の後ろにある濃いピンクの花は桃。

d0330311_16132847.jpg

この時、早起きをしてこの辺りを散策した。
その風景がまた、素晴らしかった。

d0330311_16135674.jpg

この合宿で 近辺で観た風景からイメージしたものを作品にしようと みんな頑張った。
色んな作品が出来上がった。

d0330311_16141836.jpg

また、後日これをパネルに仕立て公民館のロビーに展示した。
[PR]
by souu-3 | 2015-04-09 16:33 | 大阪・京都
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31