玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

日本の書展

d0330311_2125273.jpg

奈良での開催である「日本の書展」が明日オープン!

d0330311_2141822.jpg

各会から数名ずつ出席して展示をした。大方のところ業者がしてくれるが 一部分と名札付など1時間半程度のお手伝い。
奈良までは電車で1駅、4分。そこから徒歩20分くらい掛かるだろうか、バスに乗れば5分くらいかな?
会場までは楽に行ける。

d0330311_21102654.jpg

今年も奈良県内の市町村長の色紙も展示されている。
我が市長は「昨年の市制60周年のフィナーレでわが市は世の中の病んでいる部分を癒す場所ではないかという結論になった。足元を見て 自分たちの地域に誇りを持ちたい。魅力を知り発信するパワーにしていきたい」と解説を書かれ「脚下照顧」の詞を書かれている。
他に向かって理屈を言う前に、まず自分の足元を見て自分のことをよく反省すること。他に向かって悟りを追求せず、まず自分の本性をよく見つめよという戒めの語である。
d0330311_21121229.jpg毎年、所属している会で発行する競書雑誌の記事にするため 会員の作品写真と簡単な説明を出す。
何時の間にか 私の仕事になってしまって 何時もはオープニングの日に撮影するが今回は搬入の合間にし 帰宅後原稿も作成した。
全作品半切で横が1点、他 縦作品が10点である。

搬入後 車で来ていた人が乗せて帰ってくれた。
途中、もう少しで奈良駅だったが道路の真ん中を通っていると降りる事も出来ない。
そのまま 進むと何処まで行くのかと思う方へ遠回り。ここら辺は自転車でも来るよ、って所を通り・・・あれ?ここは何処?
あれ、あれ随分遠くへ?
やっと近くの駅に着いたのは 小一時間も経っていただろうか?開場まで家から自転車で行くより時間が掛かっている。
車って不便なんだなぁ
でも、お喋りしながら楽しいドライブだった。
[PR]
by souu-3 | 2015-02-17 21:47 | 書道
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31