玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

氏神さん

d0330311_161304.jpg

昨日の午後から予報通り雨が降り 咲き出した蝋梅もタップリ雨を含んでいる。

d0330311_16216.jpg

昨日は 朝から公民館のお稽古に出かける。お出かけ大好きな私でも面倒だと思う日もある。
リクとアイのように炬燵に入ってノンビリしていたい。早く帰って私も炬燵と仲良くしよう。

何故か今月のブログは 月・木・土に更新している。何か書こうと思いながら果たせず今日になっても思いつかない。ず~~と更新しなくっても良いのかもしれないが。

                  ・
                  ・
                  ・

そうそ!先日、古事記のまつりで三遊亭小朝さんが日本で一番神社が多い都道府県は新潟、少ないのは沖縄と言っていた。
小朝さんのブログも時々訪問しているけれど あの日は慣れない仕事と題して「古事記は言葉が難しいからなぁ、うまく伝わるといいんだけど」と書かれていた。また、この仕事の依頼を受けたのは昨年の10月のようだ。今まで読んだことがなかったので、文章を目で追いながら、吉右衛門丈が朗読したCDを聴いておりますと書かれていた。私たちも このCDは聴いた。

そのトークの中で 前述のことを話されていたが 別に疑うつもりではないが検索した。勿論、正解だが新潟県には4,786も神社があるらしい。沖縄は13というから 随分開きがある。
奈良は25番目、大阪は43番目、2番以降は兵庫、福岡、愛知。東京は22番目、京都は19番目だ。まぁ そんなものかと思える県もあるが意外だと思う所も多い。

私の住んでいる所は新興住宅だ。ここには神社はないが周りの昔からある村には1~2の神社がある。あんなに沢山あるのに奈良県全体では少ないんだな。1,381だそうだ。
それに私たちの住む処の氏神さんは あの古事記を朗唱した阿礼さまを祀る賣太神社である。今の家に引っ越す前も すぐ近くの新興住宅に住んでいたが 当然のように氏神さんは「ここ」だと思っていたが何故だったのだろう?誰が そう決めたのだろう?この辺りに出来る住宅は全部 そう決められているものなのだろうか?
今まで考えたこともなかった。
[PR]
by souu-3 | 2015-01-27 17:15 | 雑記 | Comments(10)
Commented by yocco at 2015-01-27 18:52 x
私の家辺りでは、所属する町会で氏神様は決まっており
町会の役員さんが神社の維持費を徴収しに来られ
年末になると、神主さんが新しいお札を持って
一軒一軒回られ、それが当然のように思っておりますが
近所のクリスチャンの方は、維持費・お札を断っていらっしゃいます
新しくマンションなどに越していらした方は、氏神様には無頓着のようですね
Commented by souu-3 at 2015-01-27 19:10
yocco さま
ここは自治会費の中から纏めて支払っていますが
特に意見をいう人もいませんのでクリスチャンも天理教も
氏神さんは賣太神社ということなのでしょうか?
老いも若きも無頓着なのか?私も何でも良いという
日本人に有りがちな考えですが ふと、誰が決めたのかな?と。
Commented by amamori120 at 2015-01-27 23:58
souu先生  こんばんHA

ここに住んで ン十年ですが 氏神様のことが念頭に上ったことがないのに気がつきましたぁ

ジモティ向けの神社は近くにあるんですが、我々の氏神さまとは思えないしぃ ^^;
Commented by おせっちゃん at 2015-01-28 00:10 x
氏神様は近くの八幡様ですが、なんとなくそう思っているだけだと思っていましたが、地域地域で決められているものなのでしょうか。
娘の初めての子供のお宮参りをしようと思って、目についたお宮さんに行って頼んだら、その住所ならうちではないと断られました。やはり決まっているのですかねえ。
Commented by souu-3 at 2015-01-28 06:12
amamori さま
今回小朝さんのトークで「うん?」それまで特に意識もせず
50年近い年月が経ってしまいました。
生まれ育った場所で一生過ごす人が少なくなったこともあるからでしょうね。
Commented by souu-3 at 2015-01-28 06:16
おせっちゃん 様
何となくそう思っている方がいらっしゃってホッとしました。
でも、地域の人でないと受け入れない神社もあるのですか?
娘の七五三は春日大社へ行きましたが氏子ではないですね。
お宮参りは特別に何かあるのでしょうか?又、?が…
Commented by rabbitjump at 2015-01-28 10:32
私も町でも近くの神社の氏子さん
いらっしゃるようです、
お祭りがあると大きな看板に寄付の金額と名前が
並んでいますので。
リクちゃんとアイちゃん、
かわいらしい~仲良くおこたの中ですね。
暖かい春が待たれますね。
ロウバイ咲いて、春はもうすぐかしら、。

Commented by kattyan62 at 2015-01-28 15:06
氏神さんを意識するのは催事でしょうが、直近の神社は背丈ほどの小さな鳥居だけが朽ちています。林業も輸入材に負けて手入れがされていない所為でしょうね。すこ〜し離れた川向こうに人気のない神社があり、祭りには相当賑わうんですが屋台はゼロでして、若者、子供は屋台のある神社へ行くようです。このまま氏神さんの意味が薄れていくんでしょうね?
Commented by souu-3 at 2015-01-28 16:15
rabbit さま
氏神・鎮守・産土神があるそうですね。考え過ぎると
判らなくなってきます。
リクアイは 殆ど こんな感じなんですが時々自分が一番
大事にされたくって喧嘩になるんです。
暖かくなるまで もうひと頑張りですかね?
Commented by souu-3 at 2015-01-28 16:17
kattyan!
氏神さんだけではないでしょうけれど長く守っていくのは
大変ですね。仰る通り小さな神社はそういう事でしょうね。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30