玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

有馬筆

d0330311_2154150.jpg

関西系の番組だと思うけれど「えぇ トコ」というNHKのTV番組がある。
今回は有馬温泉だったが ここ有馬に伝わる製筆技術と同じ工程、手法・技術を守り造られた筆を有馬筆というようだが それとは別に有馬人形筆がある。
竹製の軸の表面に絹糸が巻かれ、軸の内部に人形が仕込まれて からくり細工が施されている。穂先を下に向けると軸の先端から人形が飛び出し、反対に向けると軸内へ収まるようになっている。
TVで放映されたのは こちらの筆のことだ。
d0330311_22102144.jpg

随分 以前購入した時は これを有馬筆だと思っていたが実際には有馬人形筆だった。
これを何気なく娘が結婚するとき 持っていかせようと思って大切にしていた。
このTVでは子宝筆と言ってたけれど 当時はそんな事は知らなかった。
子供ができないことを嘆いた孝徳天皇がお妃と有馬温泉に逗留されたところ、皇子誕生となったという古書にちなみ、室町時代に伊助という筆職人が作りだしたと言われているとか。

娘は他に準備した物も 殆ど持っていかなかったけれど この筆も持って行かなかった。
だから、子供が出来なかったのかな?

d0330311_22241485.jpg

この筆に巻かれている絹糸の模様は色んなのがある。
これを作っているのが この方、御年93才。矍鑠(かくしゃく)とされている。

d0330311_17313093.gif


d0330311_1732617.jpg

山焼きで賑わう奈良公園で催された「古事記まつり」はゲストの春風亭小朝さんが落語ならぬトークで古事記の原文のままの判り難さなどを混ぜ流石に楽しい話に仕上げられ 変化に富んだ朗唱大会になった。
同時に開催された「かるた大会」は 子供とは思えない真剣さ、素早さに驚くばかり。
好天に恵まれた素晴らしい1日だった。

今年は帰宅後、山焼きを遠望した。
d0330311_18584958.jpg

d0330311_1859578.jpg

2日前の雨の影響もなく 勢いよく燃えたようだ。
[PR]
by souu-3 | 2015-01-24 16:52 | 書道 | Comments(22)
Commented by おせっちゃん at 2015-01-24 23:45 x
有馬人形筆、面白い細工物ですね。子宝を授かるようにの願いが・・・。穂先を下にして筆が出れば、引っ張られて人形が引っ込むのならわかるのですが、その反対なのですね。
どうなっているのでしょう?
かるた、子供の目には負けますね。お正月、孫と百人一首をやりましたが、読みながらでは到底かないません。
Commented at 2015-01-25 04:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by すみれ at 2015-01-25 07:44 x
souuさん  おはようございます。
ツアーパンフレットを見ていましたら、奈良県庁から山焼きの様子を眺める事が出来る、そんなプランがありました。
いいなぁ!
一度は見てみたいと・・・。

春ですねぇ。
期待していた蝋梅の花。
どちらのお宅も、枝ものは無くなっていましてね、近くで楽しめず。
駐車場になっていますよ。
時代の流れかな?
さぁ、例のお饅頭を今年こそは・・・。
Commented by souu-3 at 2015-01-25 08:59
おせっちゃん 様
筆の中の重りが上下することにより逆に中の人形が下がったり
上がったりするのです、針金と糸と重りだけで出来ているようです。
子供の頃に覚えると早いですね。
Commented by souu-3 at 2015-01-25 09:01
鍵コメさま
ブログで元気が発信出来ているのなら嬉しいです。
くれぐれもお大事になさって下さいネ。
Commented by souu-3 at 2015-01-25 09:07
すみれ 様
県庁の上は見易いですが人数制限があり早く申し込まなければ
すぐ一杯になります。ツアーで一ぱいになるのかな?
山のロープの前が一番迫力ありますよ。昨日は暖かく
混雑していました。
蝋梅も咲き始めましたね。花より金儲けですかね?
お饅頭 楽しみですね
Commented by iwa_gonta at 2015-01-25 21:39 x
有馬筆初めてしりました、元祖シャーペンみたいです
日本人の器用さがわかる品ですね。
Commented by jamagin at 2015-01-25 21:52
これが有馬筆ですか、楽しい筆ですね。
お土産にして喜ばれるはずの特産品ですね。
拝見できてよかったです。
茶道具によくその名前がついているものがありますが、納得です。
Commented by amamori120 at 2015-01-25 23:15
souu先生   こんばんHA

面白筆記具も蒐集してる拙、大阪在住の次女に命じて
買ってこさせるかな ♪

奈良の山焼き  DBでも盛んにぃ ♪
Commented by souu-3 at 2015-01-26 05:51
iwa_gonta さま
有馬人形筆が正しいようですが 昔からこう言ってたので
つい!面白いですよね。からくりが好きなので気に入ってます。
こんな小さなものが出来るって器用ですね。
Commented by souu-3 at 2015-01-26 05:54
jamagin さま
何でも使ってみるものですから汚れていますが筆先は
良いとは言い難いですがお土産に差し上げると喜んで
いただけますね。
お茶の道具にも・・そうなんですか?
Commented by souu-3 at 2015-01-26 05:58
amamori さま
お~ そうでしたね。以前は六甲山から有馬へよく歩きました。
お送りしますって言いたいところですが何時行けるかな?
山焼きの写真はDBにねぇ 撮ったら見ていただきたいですよね。
Commented by oss102 at 2015-01-26 10:37
山焼きの風景TVで見て、あぁsouuさんの写真と同じだ・・と。(^^♪ カルタも子供は素早いですね。
93才さん、好きな手仕事なさっている顔は素敵ですね。
Commented by syo-kunin at 2015-01-27 06:12
SOUU先生、こんにちわ。。。

有馬人形筆はからくり人形みたいで面白いですね!
山焼きはTVで見た翌日、新聞の一面に出てましたよ。
迫力ありますね~☆
Commented by souu-3 at 2015-01-27 06:13
oss102 さま
TVのようには撮れませんが毎年の楽しみです。
いつも寒さに耐えながら見るのですが今年は意外に暖かです。
93才までお元気に続けられるのは良いですね。嫁いできた
時からずっとだそうですが模様も考えながら立派ですね。
Commented by souu-3 at 2015-01-27 06:17
syo-kunin さま
からくり人形ですよね。面白いアイデアですね。
筆先は良いものではないですが手間が掛かっている割には
お値段は廉いです。
山焼きのTVや新聞記事 全国区なんですね。
Commented by asayannj at 2015-01-27 10:02
写真見てロシアの有名な人形かな?と思いましたが
日本で作られてる有馬筆でしたか。
このように細工された筆初めて見ました。
いわれがあるのですね。
絹糸で巻かれた部分も綺麗で使いやすそうです。
手鞠とか加賀指ぬきにも共通したところがありますね。
古事記かるた大会 当時の衣装で参加のお子様気合が
入ってますね。
若草山の山焼きニュースで知りました。春近しですね。
Commented by souu-3 at 2015-01-27 14:28
asayannj さま
マトリョーシカに似ていますか?綺麗なものでしょ。
手毬の模様のようですね。
古事記かるたの優勝者は この写真の子だと思います。
山焼きの次はお水取りですね。今年も福井からのお水送りから
春が送られてくるのでしょう。
Commented by yocco at 2015-01-27 18:00 x
今年は、いい山焼きだったようですね
また見に行きたいです
可愛い筆ですね
祖母も母も有馬温泉に行っているのに
筆のお土産はありませんでした
見つけていたら絶対に買ってくると思うのですが・・

そこに暮らしているかのような旅がしたい私と
せっかく行ったからには色々見たい夫
結果的には楽しいのですから、夫の計画に従います(笑
Commented at 2015-01-28 15:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by souu-3 at 2015-01-28 15:55
yocco さま
山焼きはお天気によって違いますね。またお越し下さい。
筆は1軒しかやっていないようですので・・・。

いつもご一緒に行かれご意見は合うのだと思っていました。
夫婦と言えども どちらかが合わすしかないのですね。
Commented by souu-3 at 2015-01-28 15:55
鍵 さま
返事は無用との事ですが お気遣いなくお書き下さいネ。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30