玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

20年前の朝

d0330311_61534.jpg


20年前、今よりは起床時間が遅かった。
5時46分 大きな揺れに一家全員が飛び起きた。

20年後の この時間 空には三日月が出ていた。
あの日はもっと寒かった。
TVの前で黙祷をしたが何故か胸がいっぱいになった。

その時、「出入り口を確保する」私の頭をよぎったのは そのことだった。勝手口と玄関まで ヨロヨロしながら辿り着き鍵を開けた。玄関の上は吹き抜けになっていて吊り下げた電燈が大きく揺れる。
「お母さん!そんな所にいると危ない!」娘は叫んだ。未だ揺れている。長ーーい!こんなに長く揺れたのも強く揺れるのも初めて。
TVをつけると 奈良は震度4 今思えばそれほどでもなかったのかもしれない。納戸の中の物がずり落ちた程度で被害もない。
神戸辺りの情報がない。
暫くして薄っすらと夜が明けてきたが 外は静まり返っている。みんな如何しているのだろう。
あれから ずっとTVをつけっぱなしにしている。少しずつ情報が流れだし 神戸が・・・明石が・・・淡路島が・・・
姫路に居る姪は 如何なっている?電話は通じない。
尼崎の友達、神戸の友達、気になる所へは連絡を入れるが 混乱しているらしい。

毎朝のウォーキングは ちょっと時間をズラして行く事にした。少し歩いた所で ゴーーッと地鳴りだろうか?「オカシイね!」
グラグラ!っと余震が来た。地面が波打っているようだ。
急いで帰宅した。

その日は近くで新年会の約束があった。国道沿いのお店だったが 国道の車は大渋滞。殆ど動いていないようだった。
こんな日も予定を止めないなんてヘンだったかも。

その後、刻々と恐ろしい情報が入ってくるようになった。
何もしないでTVを見ているだけでは申し訳ない。ウォーキングの友と阪急電車が西宮北口まで動き出した3日目か4日目だったと思うが 歩くこと以外に能はないかもしれないが何か手伝えないだろうかと行ける所まで行く事にした。

駅から市役所まで国道2号線を歩いた。マンションのガラスが道路に広がって落ちている。渋滞した道路を救急車が走り 怪我をした人が腫れあがった顔に絆創膏を貼ってトボトボと歩いている。
決して物見遊山に来たわけではない!
西宮市役所はヒビの入った壁、階段を上るのも恐ろしかったが ボランティアを集めた部屋へ行った。「〇〇を出来る人」と言われ これならと思う人は手を揚げて説明を聞く。私たちは春風公民館へ救援物資の荷下ろしや 被災者へ配る お手伝いをさせてもらうことになった。
公民館に避難している人ばかりでなく自宅に居る方へも持っていった。中には怪我をしているから「薬が欲しい」などと言われると 戻って届けたり連絡などもした。
その日は帰れないかもしれないと家には連絡してあったが 夕食後は翌朝まで用事もあまりなさそうだったので 阪神電車の甲子園まで歩いて帰宅することが出来た。

その後、数回ボランティアに出かけた。
                    【つづく】


[追加]
d0330311_17422966.jpg

d0330311_17425143.jpg今日は1日中 テレビもこのことばかりだった。
配られてきた夕刊は1面から12面に渡り 大きな写真が載っている。こんな扱いは初めてのような気がする。
天皇、皇后両陛下は追悼式典にご出席になられた。皇太子ご一家も東宮御所で冥福を祈り黙祷された、と新聞に載っていた。

20年前の新聞は残してあるが 17日の夕刊では死者203名だったが刻々と増える記事に辛かったのを思い出す。当事者でなくても辛いのに残された人たちの気持ちは如何ばかりかと思う。

この日、残された人々の辛い経験話がたくさん放映された。
[PR]
by souu-3 | 2015-01-17 05:46 | 雑記 | Comments(14)
Commented by すみれ at 2015-01-17 09:14 x
souuさん  おはようございます。
20年、あっという間ですが、心の傷は癒えてない方がまだまだ多いのでは?
伊勢湾台風被災者として、半世紀以上経ちましたが、時が経てばたつほどに、思い返されます。

先日、両親の年忌にあたり、檀家ではないがご無理を言って、ご住職にお経をあげていただいたのですよ。
こちらのお寺は、伊勢湾台風の時、祖母や私達家族、叔母夫婦が避難生活を長くさせて頂いた寺です。
その時のお礼も込めて、伺いました。
助けられました、有難いことでした。

近年日本は、まるで災害だらけ。
自然と向き合う智恵を、今一度しっかり知らなくては・・・。

               合掌
Commented by iwa_gonta at 2015-01-17 10:14 x
おはようございます、あれから20年も経ったとは
関東ではあまり感じなかったので、まさか同じ日本で
大災害が起きているとは、思えませんでした。
東日本での災害といい、なかなか教訓がいかされないのは
残念ですね。
Commented by souu-3 at 2015-01-17 10:16
すみれ 様
伊勢湾台風も大変でしたね。お寺で避難されていたのですね。
中々電話が通じなかった友達もご主人がお寺さんだったので
無事だった そのお寺に避難されていた人がいらっしゃったようです。
災害は何処でも起こり得るのですから心しなければなりませんね。
Commented by souu-3 at 2015-01-17 10:22
iwa_gonta さま
早いような長かったような20年でしたが日本人の頑張りは凄いです。
今朝もあの日一緒に歩いていた友達と20年経っても同じことが
出来る幸せをかみ締めました。教訓は生かされるべきですね。
Commented by おせっちゃん at 2015-01-18 00:13 x
震源地から離れていても、実際に揺れを体験なさったのですね。
すぐさまボランティアに行かれるなど実行力に感心します。
東京も直下地震の可能性が大と訓練などしてはいますが、実際の場合どれだけ役に立つか、難しい。
Commented by rollingwest at 2015-01-18 06:35
20年前の大地震発生直後の恐ろしさ・緊迫感がまざまざと伝わってきます。小生も2007年中越沖地震でその日に柏崎に駆け付け故郷の惨状に驚きましたが、阪神大震災・東日本大震災はその規模の大きさ・悲惨さでは比べ物にならないものだったと思います。いつめでも記憶を風化させないことが大切ですね。
Commented by souu-3 at 2015-01-18 07:24
おせっちゃん様
随分離れている東日本大震災も体感はしました。
でも、阪神の時はとても他人事ではありませんでした。
直接の知り合いでは犠牲者はありませんでしたが ご両親や
兄弟を亡くされた方もあります。南海地震にも不安はあります。
おせっちゃんの所のように具体的に決めていらっしゃるのは
きっと役に立ちますよね。
Commented by souu-3 at 2015-01-18 07:30
rollingwest さま
昨日は用事をしながらTVは粗、付けっ放しでしたので
当時の事以外に ずっと苦しんで過ごされた人々のことが
手に取るように感じました。日本中、関係ないと言う
所はありませんね。忘れた頃に遣ってくると言われた
災害ですが忘れようもありません。
Commented by syo-kunin at 2015-01-18 11:02
SOUU先生、こんにちわ。。。

あれから20年、早いですね。
阪神淡路大震災の時はアパレルの営業で池袋で展示会を
していたんですが、前日に神戸から来てたお客さんが
電話が繋がらないと言って心配していたのを思い出します。
これから来る地震の時に、どれだけ対応出来るか・・・
防災具の準備をしなきゃと思っているんですけどね(汗)
Commented by かっちゃん at 2015-01-18 13:18 x
すみれさんの言われた伊勢湾台風の風で木造長屋が軋んだのを薄っすら覚えています。
阪神淡路では富田林市の公団住宅でして然程の被害はなく一つのコップが割れただけでした。
明石のお得意さんの工場の点検をとの依頼でしたが、車だと何時間懸かるか判らずにバイクで行ったんです。名古屋の洪水被害工場へもバイクで走り、溜まった泥でスリップして怖かったです。天災の多い日本で暮らすのですから普段から食料や水など準備が必要でしょうね。な〜んもしてへんなぁ〜
Commented by fuchan_k at 2015-01-18 16:51
20年という月日も、当事者とそうでない者とでは
比べようもないのでしょうね。
こちらでは、震度3くらいだったと思いますが
いきなりの揺れに、飛び起きたのを覚えています。
物や形は整っても、辛い体験はいつまで経っても
消えることはないでしょう。
自分の身の上にもいつか!と思いつつ、どこかで
高をくくっています。
Commented by souu-3 at 2015-01-18 17:24
syo-kunin さま
電話は繋がらないでしょうね。連絡がとれないと不安ばかり
募ります。子供と離れて暮らしていると それが心配です。
防災具の準備の前に自分の身を守らなければなりませんね。
Commented by souu-3 at 2015-01-18 17:29
かっちゃん は経験豊かですね。
明石や名古屋へバイクで走られ大変だったでしょう。
昨日 TVを見ていると「避難した人が家に戻って亡くなられた」と
言われてました。準備していると取りに帰りたくなりますが
な〜んもしてへん方が安全かも。
Commented by souu-3 at 2015-01-18 17:32
fuchan さま
そちらでも震度3だったのですね。南海東南海地震が起こると
もっと広範囲に強い揺れになるのでしょう。
自分の所だけはそんな事はないと思い勝ちですが気は抜けませんね。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30