玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

何もないXmas

d0330311_8263923.jpg

今朝の東の空は曇っているのに 西の空は こんな雲が見られた。
ダックスの横顔のような 長~~い胴体にも見える。
いや、大空に龍が居るのかな?鳳凰には見えないけれど 古代の人もこんな雲を見て 空には龍が居ると思ったのかも知れない。
そんなことを考えながら今朝も元気にウォーキング”!

去年は いつまでブログを書いたのかな?
過去の記事?記事という程のものではないなぁと検索すると「何らかの現象・存在・状況などを文字からなる単語を組み合わせ、文章で表したもの」とあった。まぁ それということで遡って見ると 犬用のクリスマスケーキを買ったり 岩合さんの猫の写真展を見に行ったりしたらしい。
今年は 何もなし!
夕べの食事は ちょっとそれらしいものを食べた程度だけど いつもと変わりない年末を過ごす。

d0330311_6172595.jpg

こんな空に 大きな字を書いてみたい!
どんな文字を書くと良いかな?
d0330311_6181679.jpg新聞広告を見て 読んでみたいと思った本が2冊。
もう1冊は「ボケと闘うな」というのだから ここでは省略、
この「フランス人は10着しか服を持たない」
良いものを大切にということだろうけれど 今の日本人が一番見習ったら良いことかもしれない。
プレミアム商品券を購入して使用期限が切れそうだからと 如何でもいいものを買う私が一番心すべき事だろう。

d0330311_9384884.jpg






服だけでなく 食事のこだわり、暮らし方も含め参考になる事も多い。
30数年前、パリで観光バスの運転手さんの服装が印象的だったことを思い出した。
(当時のカラー写真の色はこんな程度だったのか?)
日本の運転手さんの制服とは全く違うものだった。何気ない服装も 当時からこうだったのだろう。
老いるほどお洒落をするべきだと判っていても 普段はこれで良いか?出かけるからいつも着ない服をクローゼットの奥から引っ張り出して・・・ 良い器は普段使わないで来客のときだけ使う。
これって間違っているかもしれない。

普段だから良いものを使う。
自分では良いものだと思って残しておいても 後に残った人にはゴミにしか見えないかもしれない。
ドンドン使ってこそ 服も器も喜んでくれるのだろう。
[PR]
by souu-3 | 2014-12-25 09:56 | 雑記
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31