玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

機械に頼る時代

d0330311_6103058.jpg

年賀状を投函すると 何だかホッとする。
これを済ませないと年末の仕事が進まない。年賀状の裏は手書きか書いたものをプリントし 表書きはパソコンさんの世話になった。出来上がった途端 プリンターの調子が悪くなった。買い換えの時期だろうか?
d0330311_6121386.jpg先日、テレビを観ていると フランスで運転手なしのバスが走るのを放映していた。ワンマンカ―になった時も ちょっと不安だったが 大阪にはニュートラムのように無人自動運転されている電車もある。
初めは不安があるが慣れてくるものなのかもしれない。
先日、新幹線の特急券を時間によって無人になった駅の機械(券売機?)で購入してみた。
人件費削減なのだろうけれど 機械を信じない老人は一駅乗って今まで通りに売ってくれる所まで行くべきかと思ったが 駅員さんを捕まえて「使い方教えて!」と。
d0330311_927518.jpg
「ここを押してください」言われるようにすると 画面に女性が現れて応対してくれる。
希望する席をゲット!
窓口で買うのと同じやん!

これなら大丈夫。
パソコンだって 私には関係ないと思っていたが 今では毎日使わない日はない。
電気製品も 新製品はいっ時、不安はあるが何とか使っている。

生れた頃には考えられなかった事が次々出来、世の中の移り変わりが目まぐるしい程 変化していく。
今に、人間が居なくても機械が全部遣ってくれるようになるのではないだろうか?

d0330311_1002490.jpgロボットとは「感じて、考えて、動く機械」の総称だという。

こんな世の中になっても 何千年も前の事を楽しむ心が 何処かにある。
雨降る中、人もあまり通らない道を 古を思いながら歩くのも悪くない。

桜の季節や正倉院展開催中の雑踏。
あれは何だったのかと思う程 静まり返っている。
鹿たちも 極当たり前の生活を楽しんでいるのだろう。

d0330311_1017295.jpg
こんな頃の奈良が良い。

雨が似合っている。
今日も また雨が降るようだ。

[PR]
by souu-3 | 2014-12-20 10:22 | 雑記
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31