玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

正倉院展

d0330311_17151810.jpg
正倉院展も 今年で66回目。
天皇皇后両陛下傘寿記念という。
聖武天皇がお使いになった肘つき(紫檀木画挟軾)や御床(寝台)、大仏開眼会で履かれた衲御礼履(のうのごらいり)や 酔胡従面、光明皇后御願経摂大乗論釈論、漆葛胡禄 附 箭(や)など初出陳6件を含め59件の宝物が出陳されている。




d0330311_17363786.jpg







人勝残欠雑張 ➾ は31㎝角で現在の年賀状のようなものだという。(写真は新聞より)
絹や金箔を人や動物、植物の形に切り 屏風に貼ったり髪飾りにしたりした贈り物だそうだが とても美しい。
真ん中の文字は「今節佳辰 福慶惟新 應和万載 壽保千春」と綺麗な楷書体で書かれている。

d0330311_17513077.jpgd0330311_1751365.jpg
鳥毛立女屏風
6扇の内 4扇が15年ぶりに出陳された。
後の2扇は東博に展示されているそうだ。

この屏風の衣服や木の部分に貼られていたヤマドリの羽毛や裏打ち紙の文書から日本製とみられている。(画像はパンフレット)



興味のあるものは他にもあったが 大理石のレリーフである「白石鎮子」も そのひとつ。
四神と十二支をそれぞれ二つずつ組み合わせている。鎮子とは風鎮のように風に煽(あお)られないようにする「重石・おもし」という説があるが正確には用途は不明 らしいが 今回は「午・未」が展示されていた。



【おまけ】
d0330311_19421355.jpg
雨が降り暖かい。寒い日はお布団の中に潜り込む2匹も 姉の頼まれものの年賀状のプリントをしていると 横で仲良く眠っている。
頼まれものは早めに済ませて 大阪へ出る日、序に手渡そうとプリントした。
ここに羊の貼り絵を付け 一言書いて 表書きをする。2か月近くあるから ゆっくり出来るだろう。
今日は 主人用の年賀状サンプルも5種類作成した。こっちは のんびり考えるから何時プリント出来るか判らない。
自分の事は 一番最後。
[PR]
by souu-3 | 2014-11-02 06:14 | 奈良
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31