玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

苦難さる

d0330311_1952015.jpg

朝から青空が広がり 気持ちの良い気候になった。
何処からともなく金木犀の香りが・・・

d0330311_19532594.jpg

佐保川の鴨や川鵜、鷺たちを眺めながらのウォーキングの足取りも軽い。
昨日は夜中に降った雨で 水嵩が増し いつも川の中で魚を狙っている白鷺が岸に上がっていたが 今朝は早くも満腹なのか みんなノンビリしている風だった。

d0330311_2004046.jpgフウセンカズラが すっかり茶色くなり種がしっかり出来てきた。
今年はあまりにも沢山出来過ぎて こんなに要らないなぁと思っていると・・・
種を欲しいという人が居た。

幾らでも持って帰って!


これは
きっと
「あれ」を作るんだろう。

やっぱり

d0330311_20855.jpg





フウセンカズラの種は 白と黒で可愛い!

これを顔にして
「さる」
9つ並べて 苦難猿

南天の木に乗せて
「難を転じて 苦難去る」

d0330311_20122751.jpg

数年前、これを戴いて玄関に掛けている。

だから

今日まで無事に過ごしてこられたに違いない。

d0330311_20381416.jpg

数年前、山の辺の道を歩いた時、途中のお寺で花の手入れをされていた方に戴いた花が 今朝初めて咲いた。
何とか芙蓉と聞いたように思ったが 名前が判らない。
又、またネットのお世話になった。書き込んで20分ほどで数年の悩みが消え、教えていただけた。
d0330311_20394299.jpg

ヤノネボンテンカ(矢の根梵天花)別名を高砂芙蓉というそうだ。
花の裏に筋があるというので見に行ったら 暗くなって花は開いていなかったが この通り。
「南米原産、本来は草本状低木の園芸用花卉です。寒さにも比較的強いので 道端、空地などに野生化しています。名前の矢の根梵天花は葉がやじりのような形をしていることに由来しています。花は白色で、中心部は濃い赤褐色をしています。花は一日花です。タカサゴフヨウの別名もあります。ムクゲに似た花です。 」とあった。
主人が「ムクゲに似ている」と言った通りだ。
[PR]
by souu-3 | 2014-09-26 20:17 | 雑記 | Comments(16)
Commented by 吾亦紅 at 2014-09-26 21:15 x
秋ですね~私の所もフウセンカズラが沢山種を作りまして少しだけ採りましたがなぜか毎年こぼれ種の方が発芽の成績が良いようです(^^ゞ
それにしてもパンダのような可愛い種ですね(=^・^=)
Commented by souu-3 at 2014-09-26 21:46
吾亦紅 さま
早速のご訪問有難うございます。
フウセンカズラは増えますね。確かにこぼれ種は しっかり出てきます。
種がカワイイですね。パンダに見えるか 猿に見えるか?ですが このお呪いを
考えた人には猿に見えたのでしょうか?
Commented by usatyu4 at 2014-09-26 22:45
フウセンカズラの種はじめてみました。 
以前苗をもらって植えていたこともありましたが、
枯れてそれきりになりました。秋に赤く熟れるのはいいですね。
来年植えてみようと思うようになりました。
Commented by souu at 2014-09-27 06:28 x
usatyu さま
この種は見方によって 想像が膨らむ模様をしています。種から簡単に
増えますよ。風船も可愛いですが こうして楽しめるのです。
苦難のないように作ってみてください。
Commented by yocco at 2014-09-27 15:38 x
かわいいですね
軒先に吊るされた「身代わり猿」が見かけられる西日本ならではの「おまじない」でしょうか・・
南天の木に乗せる念の入りようも微笑ましいです
小さな種を使ってですから、本体も想像より、かなり小さいものでしょう
自分で作るのは諦めて、売られていたら迷わず買うことにしましょう(笑
ヤノネボンテンカ、我が家にもあります
アオイ科なのでムクゲにもフヨウにもハイビスカスにも似てますね
フヨウ同様に繁殖力は強く、こぼれ種で植えた覚えのないところにまで咲いています
Commented by syo-kunin at 2014-09-27 20:52
SOUU先生、こんばんわ。。。

こちらも金木犀の香りがしてきました!
朝晩はかなり冷え込んでこの前の暑さが嘘のようです。

フウセンカズラの実、猿に見えます☆
ご主人も、花に詳しいんですね~!
Commented by おせっちゃん at 2014-09-27 21:07 x
風船カズラ、ご近所にあって、種をどうぞと書いてありましたが、こんな可愛い種なのですね。
花の名前を知ってみると一層花に親しめますね。しょくぶつ教室で野草の名前を教えてもらいながら、一日過ごしてくるのですが、頭にきちんと残るのはわずかです。今秋の観察バス旅行は10月1日です。
Commented by すみれ at 2014-09-28 05:46 x
souuさん  おはようございます。
昨日、東京へ行って来ました。
オルセー美術館展を鑑賞、興奮気味でまたまた眠れず、内心「若いかも?」なんてニソッです。

我が家もこれがあります。
紐で、このように吊るす、成る程。
早速見習って、実行しなくちゃ、いえします。
今日します。

我が家の難も、これで追い払ってもらいましょう。
Commented by souu at 2014-09-28 07:55 x
yocco さま
こんなに小さい物を、と私なんか思いますが器用な人がいるものですね。
ヤノネボンテンカ 増えるのですね。だから間引いたのを下さったのかも((+_+))
Commented by souu at 2014-09-28 08:00 x
syo-kunin さま
金木犀は花を見る前に香りで判りますね。
今日は近くの小学校の運動会です。良いお天気で良かったのですがお昼は
暑いかもしれませんね。
風船カズラ 猿に見えますか?夫も花は好きですがネットのようには詳しくないです。
Commented by souu at 2014-09-28 08:06 x
おせっちゃん 様
風船カズラは あの丸い中に2,3個の種が入っています。
植物教室は良いですね。1日にいらっしゃるのですか。
地域の催しが色々あって良い所ですね。おやじの会も良い!羨ましいです。
Commented by souu at 2014-09-28 08:10 x
すみれ 様
東京新国立美術館へ行かれたのですね。写真の撮り方がまた良い!
若いかも、じゃなく「若い!」ですよ。実行力と言い、撮り方といい。
苦も難も追っ払って下さい。
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-09-28 14:47
綺麗なススキ。
台湾で、ススキを楽しみに登山したことがあります。
台湾では、季節に限らず一年中ススキがあるのですよ。
平和。
何度書いた事でしょう。
でも、めげずに
まだまだ書いていきます。
世界中本当に平和になってしまって、天国のようになったら
多分、人間は慣れてしまって、ボケてしまうことでしょう。
かといって、昨今の刺激の多すぎる世界も考えものですね。
争う人がいるから、阿rそうなと、私のように元気になるのも
自然の摂理かもしれません。
お元気で。
今日もスマイル
Commented by yocco at 2014-09-28 15:46 x
篆刻の友人は、書道の経験は無いそうですが
学生時代から味のある字を書いていました
一昨年 脳梗塞で倒れて以来、年一回の個展は休んでおり
今回は一門の社展に小品2点の出展でした
個展が再開されたら、ブログにアップいたしますね
Commented by souu-3 at 2014-09-28 19:08
KawazuKiyoshi さま
台湾ではススキが年中あるのですか?このススキは庭のですが こういうのは
家に植えると増え過ぎて大変です。今年は長~~~くなっています。
平和ボケも良いかもしれませんね。
Commented by souu-3 at 2014-09-28 19:10
yocco さま
書は人也と申しますから きっと魅力のある方なのでしょう。
ご病後も頑張っていらっしゃるんですね。見たいです。
楽しみに待っています。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30