玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

苦難さる

d0330311_1952015.jpg

朝から青空が広がり 気持ちの良い気候になった。
何処からともなく金木犀の香りが・・・

d0330311_19532594.jpg

佐保川の鴨や川鵜、鷺たちを眺めながらのウォーキングの足取りも軽い。
昨日は夜中に降った雨で 水嵩が増し いつも川の中で魚を狙っている白鷺が岸に上がっていたが 今朝は早くも満腹なのか みんなノンビリしている風だった。

d0330311_2004046.jpgフウセンカズラが すっかり茶色くなり種がしっかり出来てきた。
今年はあまりにも沢山出来過ぎて こんなに要らないなぁと思っていると・・・
種を欲しいという人が居た。

幾らでも持って帰って!


これは
きっと
「あれ」を作るんだろう。

やっぱり

d0330311_20855.jpg





フウセンカズラの種は 白と黒で可愛い!

これを顔にして
「さる」
9つ並べて 苦難猿

南天の木に乗せて
「難を転じて 苦難去る」

d0330311_20122751.jpg

数年前、これを戴いて玄関に掛けている。

だから

今日まで無事に過ごしてこられたに違いない。

d0330311_20381416.jpg

数年前、山の辺の道を歩いた時、途中のお寺で花の手入れをされていた方に戴いた花が 今朝初めて咲いた。
何とか芙蓉と聞いたように思ったが 名前が判らない。
又、またネットのお世話になった。書き込んで20分ほどで数年の悩みが消え、教えていただけた。
d0330311_20394299.jpg

ヤノネボンテンカ(矢の根梵天花)別名を高砂芙蓉というそうだ。
花の裏に筋があるというので見に行ったら 暗くなって花は開いていなかったが この通り。
「南米原産、本来は草本状低木の園芸用花卉です。寒さにも比較的強いので 道端、空地などに野生化しています。名前の矢の根梵天花は葉がやじりのような形をしていることに由来しています。花は白色で、中心部は濃い赤褐色をしています。花は一日花です。タカサゴフヨウの別名もあります。ムクゲに似た花です。 」とあった。
主人が「ムクゲに似ている」と言った通りだ。
[PR]
by souu-3 | 2014-09-26 20:17 | 雑記
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30