玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

彼岸の中日

d0330311_8541057.jpg

「地球が秋分点を通過する日、黄道と天の赤道との2つの交点(分点)のうち、黄道が北から南へ交わる方の点のこと」を秋分点というとネット検索すると 余計ややこしくなるけれど要するに今日はお彼岸の中日、秋分の日である。
d0330311_8581894.jpgこの秋分の日は 殆どが9月23日であるが、1979年は9月24日で 22日となったのは2012年で116年ぶりだったらしい。
9月24日が秋分となるのは、21世紀中は一度もなく、22世紀も2103年と2107年の2回だけなんだそうだ。

「彼岸」はサンスクリット語の「波羅密多」から来たものといわれ、煩悩と迷いの世界である【此岸(しがん)】にある者が、「六波羅蜜」の修行をする事で「悟りの世界」すなわち「彼岸」の境地へ到達することが出来るというものだそうだ。
彼岸の期間に仏様の供養をする事で極楽浄土へ行くことが出来ると考えられていた。と、これもネットに書かれていた。一応、忘れないように記しておこう。
d0330311_9221131.jpgお墓詣りも良し、運動会も良し、という気候であるが 我が家の寒がりさんは この通り⇒

例年より早めの秋の到来に合わせて 夏物の片づけ、秋冬の準備を始めた。
朝晩の温度と日中の温度差には 合わせ難いものがある。

郊外に住んでいると 遠くに出かけなくっても秋の花々とのふれ合いがある。
d0330311_928153.jpg

d0330311_9284176.jpg

d0330311_9285538.jpg

環濠近くには彼岸花が、通る道には萩、堤防には葛が咲き
d0330311_9442245.jpg

庭の青紫蘇、赤紫蘇にも花が付いてきた。

d0330311_946425.jpg

朝顔を植えた鉢に ちょっと違った芽が出て夏中伸びる!伸びる どこまで伸びれば気が済むんだろう?
花芽かと思うと また新しい芽が伸び出す。
ず~~と何だろう?と思いながら そのままにしておいたら秋になって 花びら5枚の星形をした花が咲いた。
葉っぱと花を切り取って誰か名前知らない?と聞いた。この切り取った時、匂いはないが乳白色の液が出た。これって又、毒があるのかな?
やっぱり ここで聞くに限る。 何の草花?掲示板
早いんです。教えていただきました。

「ガガイモ」
乾燥した葉、茎、種子を滋養強壮に用いる。生の茎葉や生果の汁を、解毒、腫れ物に、外用で患部に塗布したり 白い汁は、イボやヘビ、虫刺されに患部に塗布するらしい。また、種子の毛を傷口の止血に用いるらしいのに 葉や茎は有毒だという。 油いため、煮物にも使える。
食べることも出来るのに 薬にも毒にもなるという事なのか?
小心者の私は「毒」と聞くと使う?食べるなんてもっての外だけど 実が出来、種が出来るらしいので もう少し観察してみよう。

古事記に このガガイモが出てくる。
上つ巻「大国主神」=少名毗古那神=
故大國主神坐出雲之御大之御前時自波穗乘天之羅摩船而内剥鵝皮剥爲衣服有歸來神爾雖

故(かれ)、大国主神、出雲の御大(みほ)の御前(みさき)に坐(ま)す時、波の穂より天(あめ)の羅摩船(かかみふね)に乗りて、鵞の皮を内剥(うつはぎ)に剥ぎて衣服(きもの)に為(し)て、帰(よ)り来(く)る神有り

「天(あめ)の羅摩(かがみ)の船に乗りて」のかがみはガガイモのことである。果実のサヤに乗って小さな神様が来たとされていている。
[PR]
by souu-3 | 2014-09-23 10:45 | 雑記 | Comments(20)
Commented by asayannj at 2014-09-23 14:22 x
暑くもなく寒くもなく気持ちの良いお彼岸の中日
青空が広がってます。
リクちゃんアイちゃんはもう おこたですか?
興味を持ちながら観察されたものはガガイモでしたか・・・
蔓性なのですね。
ガガイモ古事記出てくる 漢字凄いです 説明で分かりました。

私も今日お墓参りの序に 彼岸花を見てきました。
Commented by souu at 2014-09-23 15:33 x
asayannj さま
暑さ寒さも彼岸までって もう涼しくなるよね、と我慢していた例年と違い
今年は陽が照っても風が気持ち良いですね。
朝晩は炬燵が欲しい日もあり寒がりアイは病後でもあり用心しています。
古事記は原本は漢字ばかりですが 現代文に訳したものもあり解説書と
睨み合わせて読んでいます。
Commented by yuu at 2014-09-23 15:46 x
こんにちは
今年の秋の到来は早かったですね
そうそう~遠くに出かけなくても近くで秋の植物が楽しめますね
それにしてもちょっと早いリクちゃんとあいちゃん炬燵の中で
安心したような顔で・・笑
寒くなるとワンちゃんたちに気を使いますね
Commented by housui303 at 2014-09-23 20:54
ご無沙汰しています。
好奇心旺盛でいろんな奈良の行事をご紹介下さるこのブログをいつも楽しみに読ませていただいています。
今年は雨が多く涼しい夏でしたから、お彼岸を迎えたきょうは、朝夕肌寒く感じています。
我が家でも葛が椿の木に絡まって伸びる伸びる。。。今は花を咲かせています。
ガガイモの果実のさやに乗って小さな神さまがおりてくるんですね!!
星の形をした花が実になるところまで見たいですね〜^_^
Commented by usatyu4 at 2014-09-23 22:32
こんばんは 秋分の日が22日だったり、24日だったことを
うっすら覚えています。それがそれぞれ意味があったのですね。
全く知りませんでした。また勉強になりました。
先日かかしを楽しく見せてもらいました。その時代に反映していますね。
Commented by iwa_gonta at 2014-09-24 00:25 x
サンスクリット語懐かしい仏教のスクールだったので、この言葉で
歌うたってました、全然意味分からないでいたのですが若い頃の記憶は
残っているものでいまでも歌えます。
リクちゃんアイちゃんもうおこたなのね、冷えはワンコにもよくないから
しっかり温めてね。
Commented by yocco at 2014-09-24 02:36 x
以前、ケサランパサランはガガイモの種子だと聞いたことがありますが
この花がガガイモなのですね
同じガガイモ科のサクラランからはケサランパサランなど想像できませんでしたが
果実のサヤに乗って来た小さな神様はガガイモのケサランパサランのことかもしれませんね
Commented by souu at 2014-09-24 06:05 x
yuu さま
昔、大阪に住んでいた頃は 休みの日に郊外へ出かけると「ここに住んでいると・・」と
思った通り 出かける必要はなくなりました。
今回 病気をしたアイに付き添って獣医さんへ行くと犬も冷やさない方が
良いと書かれていましたので早めに。先が長いですね。
Commented by souu at 2014-09-24 06:11 x
housui さま
九州も雨が多かったですね。今回の台風は如何でしたか?近畿はこれからです。
葛は繁殖力が強いのでしょうね。ドンドン伸びますね。
古事記もゆっくり読むと面白いですね。この辺は漢文になってますが 歌は
変体仮名を読めるので一字ずつ読めばOKです。言葉は難しいですが(-_-;)
Commented by souu at 2014-09-24 06:14 x
usatyu さま
偶に23日でない年があるのですね。暦の関係で日が変るのは良いですが
月曜日の休みは困ります。
明日香の案山子も面白いでしょう。コンクールだと皆さん頑張りますね。
Commented by souu at 2014-09-24 06:17 x
iwa_gonta さま
成る程!学校で習うのですね。あの年齢で習ったことは忘れませんね。
今まで毛皮を着ているし猫と違って寒がらないと思っていたのですが
毛の長さで こうも感じ方が違うんだと今更ながら気が付きました。
Commented by souu at 2014-09-24 06:23 x
yocco さま
ケサランパサランについては色々言われて楽しいですね。
≫サヤに乗って来た小さな神様は・・・ そうかも知れません。夢のある話(^_^)/
サクラランほど密集していないけれど花の形似てますね。
Commented by 吾亦紅 at 2014-09-24 06:29 x
お彼岸中は天気に恵まれてうれしいですね。
私は自宅の庭いじりです。
お子さんたちは早やこたつの中ですね(=^・^=)
ヤマトも暖かいところを探しては寝ております。
私はこたつを使わないものですから。
彼岸花から萩まで見られるようになり秋を感じますね~
明け方は少し寒くなりましたのでネットで冬の掛布団を購入しましたよ(^^ゞ
Commented by souu at 2014-09-24 08:46 x
吾亦紅 さま
お天気が続きましたが今日は台風の影響でしょうか?曇り空から時折雨が落ちてきます。
明日頃近畿に接近でしょうか?
先日、獣医さんで犬も洋服を着せた方が良いと言われたので冷やさないように
一応、快復したのですがずっと見守っていかなければなりません。
そちらの方が寒さは早いのでしょう。ネットで購入は便利ですね。
Commented by おせっちゃん at 2014-09-24 11:15 x
サンデー毎日の生活、ああ今日は休日だったのねくらいの意識では、到底浄土へは行けそうもありません。
ガガイモどうして生えてきたのでしょう。鳥の贈り物(落し物)かしら。
Commented by souu at 2014-09-25 05:42 x
おせっちゃん 様
ガガイモの種はタンポポのようにフワフワ飛んでいくようで 偶々我が家の
植木鉢に到着したのでしょうか?朝顔とは違う葉っぱが出て ドンドン伸び
全く花も咲かなかったので もう少しで引っこ抜いてしまうところでした。
あの程度の花に実が付くか?種が出来るかは判りませんが観察してみます。
Commented by 由乃 at 2014-09-25 07:30 x
昨日、一昨日と肌さむかったのに
今日は蒸しっとしてます
気温差が激しくて、何を着たらいいのかわかんない

ワンズ達、コタツを出してもらったんですね
心地良さそう!可愛いですね
Commented by 風のたより at 2014-09-25 08:21 x
お彼岸のお中日に京都の西本願寺さんへ彼岸の法要に
参加してきました。
暑さ寒さも彼岸までといいますが、このところぐっと気温も下がり
凌ぎやすくなりましたね。
寒がりのワンちゃん達はもう炬燵が要りますか?
Commented by souu at 2014-09-25 16:11 x
由乃 さま
お昼間と朝夕では随分温度差がありますね。来週はクラス会があるのですが
何を着ていくべきか決めかねています。
リクには必要ないのですが アイは潜り込んでいます。電気を点けるのは
まだまだですが。
Commented by souu at 2014-09-25 16:15 x
風のたより 様
お彼岸の本願寺さんは大勢のお参りがあるのでしょう。
例年と違い京都もブラブラ寄り道したくなったのではないですか?
急に寒く(涼しく?)なった日に薄い上掛けを出しましたが昼間は必要ないですね。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31