玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

女王卑弥呼・崇神天皇の陵墓

つい先日、仲秋の名月を愛でたように思うのに今朝の空には三日月が輝いている。
d0330311_518438.jpg

元興寺文化講座・秋季の講座が始まった。9月から12月まで 崇神天皇、日本武尊、神功天皇、仁徳天皇の陵墓の話である。
d0330311_526818.jpg今回は卑弥呼・崇神天皇の陵墓。
今回の資料の1ページ目は倭人伝[三国志魏書東夷伝倭人條(宋紹煕刊行)]で 当時、日本列島にいた民族・住民の倭人(日本人)の習俗や地理などについて書かれている。
当時の倭(後の日本)に、女王の都する邪馬台国を中心とした国が存在し、また女王に属さない国も存在していたことが記されており、その位置・官名、生活様式についての記述が見られる。また、当時の倭人の風習や動植物の様子が記述されていて、3世紀の日本を知る史料となっている。
可なり、詳しい記述があるが 解読には時間が掛かるので 卑弥呼のことが書かれている部分を主としての説明であった。
箸墓古墳に付いては シンポジュウムなどでも議論されているようだが 箸墓古墳に葬られているのは卑弥呼なのか?後継者の女王・台与(とよ)なのか?
箸墓古墳は埴輪の形状などからも 大型前方後円墳として最古のものと言われている。出土の鏡などの説明があった。
講師の水野先生は 文化財研究所の所長であり 発掘現場の立場での判断であろう。
箸墓は大坂山(大阪・柏原の国分の山(芝山)、亀の瀬の山の石を運んで造られたという。
国分や亀の瀬、箸墓の巻向、そう遠くない地のことで 話が判り易く面白い。






我が家では もう何年も松茸は購入していない。
外食での茶わん蒸しやお汁に入っているのを食べる程度だ。
d0330311_67757.jpg元興寺からJR奈良駅まで歩いていると 何処からともなく久しぶりの匂いが・・・
何処 ?
一緒に行った友と 香りの先を辿ると八百屋の店先に 大きな松茸!
まさか 日本の松茸ではないだろうけれど。
中国は 悪いけれど仕入れないと。
韓国らしい。
う~~ん 如何かな?

でも、日本の松茸なら この5倍の値段だと
そうよねー

少し、値引きまでしてくれると
う~~ん もう一声!
これ以上は無理!!
と、いうので思い切って何年振りだろう。

あと、500円高くっても買わなかったかもしれない。
私には精一杯の 贅沢! 
[PR]
by souu-3 | 2014-09-18 06:18 | 奈良
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30