玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

秋らしく・・

仲秋の名月も過ぎ 今夜が満月。
d0330311_623254.jpg

涼しくなるのが早かった今秋に些か戸惑いながら・・・

先日の花展「大和未生流・いけばな展」では 撮影禁止だったが出品者が沢山の写真を送って下さった。
d0330311_6243048.jpg

その方の作品は「ブルーベリーと金茶こでまり」
食い気ばかりの私は実は知っていても こんな綺麗な葉っぱだとは知らなかった。丁度色付き初め美しい。
七日までの前期に続き 八日から十日までの後期は また違った花が活けられているようだ。
近鉄百貨店奈良店・近鉄奈良ホール
又、10月3日~8日まで近鉄上本町店・9階催会場でも開催される。

d0330311_8391175.jpg

会場には 秋らしい花が並んでいた。

d0330311_8395777.jpg

中でも 早くも色付き始めた葉っぱの色が印象的だった。

d0330311_8404414.jpg
d0330311_5524912.jpg
今夜の満月が一番真ん丸なのだろうけれど 十五夜も晴れ渡って綺麗な月が輝いていた。
設定の仕方で クレタ―まで写るようだが私の腕ではノッペリした只の丸。日の丸の色違いだ!

満月になったお月様を撮り直した。
輝いているように今度は見えない。

これでも色々替えて何枚か撮った中の1枚。
まだまだ判らない事だらけ。
だから 面白いのだろう。
思い通りにならないから
又、挑戦しようという気になる。

仲秋の8日は例年の采女祭が奈良・猿沢池の畔にある采女神社で開催される。
アイを病院へ連れて行き 大分良くなってきたので病院でならとシャンプーをしてもらった。ひと夏シャンプーも我慢させたが 診察して慎重にシャンプーをして下さると言うことだった。
これも何事もなく出来、上を向くことが辛かったのも大丈夫になったようで 痛み止めの薬の服用をしながら様子を見ることになった。
ヘルニアは線維輪に亀裂が生じ、髄核が線維輪を押し上げたり破って飛び出してしまう状態をいうそうだが ある程度は自己治癒力で症状は改善されることもあるようだ。
唯、いつどこに又出てこないとも限らないので これからもずっと見守り続ける必要があるらしい。自己の力で治るまで痛みが出ないように痛み止めの薬は当分飲ませることになりそうだ。

こうしてシャンプーしている間に三条通りまで買い物に行った、数時間後には采女祭の花扇奉納行列が JR奈良駅を出発し、猿沢池まで練り歩く。
采女祭管弦船に乗船したことも以前掲載した。

d0330311_911221.jpg

9月9日は重陽の節句だった。お月様に気を取られ菊の節句を忘れていた。菊を浮かせたお酒を飲みながら月を愛でる。なんて事が出来れば良かったんだけど。
[PR]
by souu-3 | 2014-09-09 09:25 | 奈良
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31