玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

元興寺文化講座

d0330311_4253866.jpg

元興寺文化財研究所所長・水野正好先生による文化講座も 何度目になるだろうか。
d0330311_428265.jpg
受講者も増え満員である。 
研究所の窓から 興福寺の五重塔が見える。

毎回、ここに載せるには私の知識が不足している。
前回の「女性と陵墓とハニワの里」は上手く纏められなかった。
今回は「春日三笠山ー東大寺造営と四至図」
元興寺、東大寺、興福寺など 何もなかった時代の話である。
水野先生の話は その当時、そこに居た人が話されているように聞こえる。
発掘により知ることが出来ることは多いようだ。

文字の世界も 当時、それに係わった人が生きている筈がない時代に遡って考え出された説ではあるが こちらも色んな物をつなぎ合わせ 考え、考察する。
「そんな事 有り得ない」と言ってしまうと それまでだが想像を膨らませると夢が広がる。

d0330311_511198.jpg

d0330311_4471413.jpg
話の内容は ここで詳しく書く能力に欠けているので省略させていただく。
上の図は 平城京の条坊であるが 細かく作成されている。
この右端に東大寺がある。ここは左京の傾斜地に設けられた外京(げきょう)と呼ばれる位置にある。
右の図が「四至図」であるが 原本は縦229㎝、横223㎝の麻布で素人の私には見難いが それを少しは判り易く模写されたもののようだ。香山堂は現在の新薬師寺のことで、興福寺は山階寺(やましなでら)といった。
松林も描かれているが今も奈良時代のまま残されている。

先生の話によれば これらの地図を片手に歩いてみると良いと。
新しい発見もあるかと思われる。
先生は奥様と歩かれた山では ヒルに悩まされたということだったが 季節も考えて歩かねばなるまい。

元興寺は6世紀末、飛鳥に建立した日本最古の本格的寺院、法興寺(現在の飛鳥寺)の後身で、和銅3年(710年)の平城京遷都に伴って、飛鳥にあった薬師寺、厩坂寺、大官大寺(のちの大安寺)などは新都へ移転した。
興福寺は藤原鎌足夫人の鏡大王が夫の病気平癒を願い、鎌足発願の釈迦三尊像を本尊として 山背国山階(現京都府京都市山科区)に創建した山階寺(やましなでら)が当寺の起源で、平城遷都に際し、現在地に移転し「興福寺」と名付けた。平城遷都後まもなく開始されたと思われる中金堂は戦災や火災で7回焼失しているが 2018年の落慶を目指して再建中である。
元興寺、興福寺、東大寺の順に建設された。
d0330311_5251215.jpg

浮図田(ふとでん)に咲く花は、今の時期 桔梗であるが 数日前に撮影されたブロ友さんの写真を見ると盛りは過ぎた感はある。
一緒に受講したカメラ屋の店主が「多ければ良いという訳ではない」と言われたが やっぱり寂しい。

*浮図田とは、仏陀、仏塔の意味で、奈良町の道や川、個人の家の敷地から出てきた石仏たちを元興寺に寄せられたようだ。昭和63年修景整備で2500余基の石塔、石仏類が集まったそうで この周辺に咲く花は1ヶ月前に訪れた時は波斯菊(ハルシャギク)が咲いていたが 秋には彼岸花が咲く。






 
[PR]
by souu-3 | 2014-07-24 06:19 | 奈良 | Comments(24)
Commented by 月草 at 2014-07-24 16:55 x
souuさん こんにちは
どこにカメラを向けても 趣があって素敵です
元興寺って世界遺産なんですね~知りませんでした^^

江戸の古い地図を持って・・・なんてTVで見たことがありますが
この地図はもっと古く これを片手に散歩は夢が膨らみますね~
Commented by うさこちゃん at 2014-07-24 17:24 x
こんにちは 奈良は勉強なるところがいっぱいありますね。
いつもこちらに来て初めて知ることばかりで、勉強になります。
お墓にこんなにたくさんキキョウが咲いているのを
見るのも初めてです。
Commented by はなもも at 2014-07-24 17:49 x
souuさんこんにちは。
研究所から興福寺の五重の塔を見つけられたのはさすがですね。いい写真になりましたね。
お住まいの土地の歴史を学ぶことは愛着がさらに増して素晴らしいことですよ。
Commented by housui303 at 2014-07-24 21:35
毎日いろんなことに興味を持って活動されていて敬服いたします。
奈良の情報をいつも楽しく拝見しています。古地図を持って古の都平城京に思いを馳せて散策するのは楽しいことですね。
Commented by 由乃 at 2014-07-24 22:00 x
こんばんは
こちらには行った事がないです
五重塔が見える窓
桔梗が咲いたお墓
行ってみたいです
Commented by asayannj at 2014-07-25 10:38
窓枠が額縁のようになって素敵な写真です。
碁盤の目のように正確に区切られた平城京は流石です。
古地図を参考に歩いてみるのも改めて発見できる
物もあって実現するといいですね。
Commented by yocco at 2014-07-25 12:47 x
元興寺さんは日本最古の瓦でもよく知られていますが
浮図田は桔梗、彼岸花、地蔵盆と折々で、その表情を変え
いつ行っても目を引きますね

昨日はブログ開設10周年にコメントをいただきましてありがとうございます
種から大事に育てた蓮と、庭の花をメインにするつもりで始めたブログも
10年経るうちには、旅行記と食べものがその大部分を占める様になってしまいましたが
今後ともどうぞよろしくお付き合いくださいませ
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-07-25 12:55
楽しい京都の話。
地図を見ると、フムフム。
でも
あんな坂が多い所で
平面図しかないなか
すごい想像力です。
いよいよ、真夏がやってきました。
35度を超えました。
お元気で。
今日もスマイル
Commented by おせっちゃん at 2014-07-25 16:07 x
ずいぶん高尚、高級、な難しい講義のようですね。それにしても古人の、仏教に対する強い意志に、圧倒される思いがします。
Commented by souu at 2014-07-25 16:50 x
月草 さま
中々上手くは撮れませんが 行事を追いかけると色々ありますが 残念ながら
夏は夜の行事が多く出かけ難いのです。
古地図を見ながら歩けると良いですが 今日は37℃を超え冷房の部屋から出られません。
Commented by souu at 2014-07-25 16:53 x
うさこちゃん 様
人生の半分以上奈良に住んでいますが今頃になって面白さに目覚めました。
浮図田のこと 追記しました。ご覧いただけたら・・・
Commented by souu at 2014-07-25 16:58 x
はなもも 様
何度もこの部屋で話を聞いているのに今回気が付きました。
前回までこちらを背にしていたのですが何故か変わったのです。
はなもも 様は良い時期にいらっしゃいましたね。花の命は短くて・・・ですね。
奈良に住んで随分になりますが今頃目覚めました。
Commented by souu at 2014-07-25 17:02 x
housui さま
書道も好きになる、興味が出てこそ良い作品が書けるのと同じだと思うのです。
長く大阪へ帰りたいと思っていましたが しっかり根が生えたようです。
奈良は面白い所です。
Commented by souu at 2014-07-25 17:10 x
由乃 さま
暑い時期はお薦め出来ませんが この辺りは見る所も多いですよ。
是非 お越し下さい。只、この浮図田での地蔵盆は良いかもしれません。
今日は高温注意報が出て暑いです。ワンたちはエアコンの部屋で時々
氷水を与えたりガマンするので気を付けるようにしています。
Commented by souu at 2014-07-25 17:12 x
asayannj さま
この細かい地図は発掘に使うと言われたと思います。
季節の良い時 地図を片手に歩いてみたいです。
Commented by souu at 2014-07-25 17:17 x
yocco さま
10周年おめでとうございます。これからもお元気で色々教えてください。
こちらこそ宜しくお付き合い下さいませ。
祇園祭が昨日の後祭りまで長かったので 天神祭と被ってきました。
yocco さんはお忙しい7月でしたが もう、8月!早いですね。
Commented by souu at 2014-07-25 17:21 x
KawazuKiyoshi さま
そちらも暑そうですね。こちらは37℃を超え外へ出る気にもなれません。
エアコンと扇風機を併用しても疲れてきます。
どうぞ ご自愛の上 厳しい暑さに負けないようになさって下さい。
Commented by souu at 2014-07-25 17:24 x
おせっちゃん 様
とても面白く話して頂けるのですが いざ纏めようと思うと難しいのです。
文章にするには多くの知識が必要ですね。
暑さに頭が変になる なんて言い訳をしたくなります。
Commented by rabbitjump at 2014-07-25 20:51 x
文化講座で沢山の想像を膨らますこと、
本当に夢もふくらみ当時の様子が浮かんでくるって
素晴らしいことですね。
個人宅からも石仏がおさめられたのですね、
こんなに沢山並んでいるとは驚きです。
Commented by みっちゃん at 2014-07-26 09:42 x
おはようございます。
ただいま、娘が睡眠中。朝ごはんを食べてオッパイのあと寝てしまいました。いつ起きるかとヒヤヒヤしながらのコメントです。
昔の人は想像力が豊かだったのですね。現代の人の想像力とはくらべものにならないのではないでしょうか。
桔梗はなんともいえず上品でキレイな色をしていますね。大好きな花のひとつです。
Commented by souu at 2014-07-26 11:51 x
rabbitjump さま
すぐ忘れるのですが 一刻でも夢を見ていられるのは良いですね。
そんな時間は有難いです。
こんなに多くの石仏たちが集められているのです。
Commented by souu at 2014-07-26 11:55 x
みっちゃん 様
少しの時間を上手に使って成長を見守るのは 人生の内でも一番良い時間ですね。
犬と比べると叱られそうですが 落ち着いて居ると安心して眠ってくれますね。
眠ってて欲しいとか如何してほしいなんて思うと反対になるのです。
Commented by kattyan62 at 2014-07-29 10:55
souuさんのところで時々取り上げていただく遷都の理由を考える事もせず読ませて頂いていた或る日、奈良から琵琶湖へ遷都されてましたね。奈良の寺が力を付け過ぎ、疎んだ政府が京都に遷したとか。カルチャーショックでしたっけ。
Commented by souu at 2014-07-30 06:20 x
kattyan !
すぐにレス出来ず失礼しました。
奈良から京都と思っていたのですが琵琶湖があったのですね。こうしてコメントを
いれていただくお蔭で調べてみると良い勉強になります。奈良から遷都した
理由も薄っすらでも判ります。書かれたものが残っているのではなく色んな学者の
説でしょうから諸説あるのも判るような気がします。私なりに楽しみました。
→この先生の話に魅せられました。http://shuchi.php.co.jp/article/1794
有難うございました。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30