玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

お地蔵様とあじさいの花

d0330311_5403958.jpg

日本列島が粗、梅雨入りした6日、奈良では早くも中休みかと思える午後、ゆとりの時間が出来た。
”そうだ!矢田寺へ行こう!”
近鉄郡山から バスに乗り込んだ。
おや!?見たことのある人が・・・
友達が乗っていた。
施設に入居されている叔母さんの面会に行くという。
が、その人は急遽、私の行く矢田寺へ同行するということになった。思いがけない二人連れ。

d0330311_548251.jpg

7日から臨時バスも出るが この日はお寺まで坂道を上りお寺の急な階段を一歩ずつ行く。
矢田寺は 矢田山金剛山寺という。斑鳩の里に連なる矢田丘陵の中心にあり日本最古といわれる延命地蔵菩薩を安置していると「しおり」に書かれている。
d0330311_693610.jpg

ここの猫は人懐っこくカメラを向けると傍へすり寄ってくる。
「撮れないから ジッとして!」
d0330311_6114263.jpg奈良は何でも(?)1300年前であるが ここもその頃後の天武天皇である大海人皇子(おおあまのみこ)が七堂伽藍四十八ヶ坊を造営、十一面観世音菩薩と吉祥天女を安置された。
丁度、金剛山寺の特別拝観時だったので入堂。
遷都1300年の時から 南都銀行OBの皆さんが現地案内、運営サポートなど活動されている。
この日も、その方たちが秘仏や縁起絵の説明をして下さった。
d0330311_614495.jpg
「矢田地蔵縁起」は現在奈良国立博物館にあるが そのレプリカでの説明で そこには閻魔王の悩みを相談された満慶(満米)上人が見たいと言った地獄の様子を絵にしたものである。
阿鼻地獄には猛火の中で必死に衆生を救う地蔵菩薩がいた。その菩薩は満慶に「現世に戻ったら 人々に私と縁を結ぶように」と言われた。地獄から帰り地蔵菩薩を満慶上人が彫ったが上手くいかなかった。そこへ四人の翁(春日四社明神)が現れ彫り上げた像をご本尊としてお祀りした。



矢田寺の紫陽花は そう離れていない地上よりやや遅いようで これから徐々に咲き出すようだ。
こうして整理すると好きな色の紫陽花と先日、友達が白の紫陽花が欲しいと言っていたのが頭にあったのかピンクや紫の花をあまり撮っていなかった(-_-;)

d0330311_6152579.jpg

何度も訪れていて今まで気付かなかったが「イワガラミ」の木に白い花が咲いていた。
一本は岩に沿って這うように伸びていた。そのまんまの名前やん!なんて言いながら楽しんでいたが ふと、
yoccoさんが鎌倉の東慶寺でご覧になった花だ!と思い出した。
植えてある場所によって見え方も違う。花だけも良いけれどそれを取り巻く岩や背景、建物も被写体として
重要なんだなぁ。
[PR]
by souu-3 | 2014-06-07 08:43 | 奈良 | Comments(24)
Commented by rabbitjump at 2014-06-07 15:16 x
紫陽花にプラスのカタツムリがうれしいです、ニコッ!
偶然のお友達との二人ずれ、良かったですね。
そのうえネコちゃんまでもすり寄ってきて^^
souuさんには人も動物も引き寄せられていくのかな?^^
矢田寺には白い紫陽花、たくさんあるのですね~
Commented by yocco at 2014-06-07 16:33 x
「イワガラミ」のこと、覚えていてくださってありがとうございます
鎌倉(とくに寺社)には谷戸という独特の景観がつきもので
イワガラミやイワタバコのような地味な花も谷戸が引き立てていると言っても過言ではないでしょうね
矢田寺は何年か前のお正月、松尾寺と共に訪ねたことがあります
厄除開運の参詣客で駐車も大変だった松尾寺に比べ、矢田寺はひっそりとしていました
矢田寺はやはりアジサイが季節が一番混むのでしょうね
Commented by おせっちゃん at 2014-06-07 19:09 x
梅雨の晴れ間の思いたち。思いがけなくお友達とご一緒。これもお地蔵様のご縁結び?矢田寺、聞いたこともありませんでしたが、アジサイ寺なのですね。
Commented by souu at 2014-06-07 19:13 x
rabbitjump さま
カタツムリを見ると梅雨だと思いますね。
約束しても行けなくなることが多くなってきた昨今 こんな事ってあるのですね。
ネコちゃんも女の子でしょうか?男性は寄ってきてくれません。
ここの紫陽花は早かったというのもあり色付きもこれからかもしれません
白いのが目についたのも確かですが。
Commented by souu at 2014-06-07 19:23 x
yocco さま
「あ!あれだ」って思いました。あの場所だからよりステキなんですね。
鎌倉も こうして知ると楽しいでしょう。私は祖母や母がいなくなってから
鎌倉へはお葬式や法事に行くだけになり こういうことはさっぱりです。
独特の景観がお花にマッチして鎌倉らしくしているのですね。
矢田寺は1年一度賑わう季節です。ここから山を超えたり生駒へ出たり
しますがハイカーと信仰心でお参りされる方、お寺で会合など以外は少ないですね。
Commented by souu at 2014-06-07 19:29 x
おせっちゃん 様
今年の梅雨は今のところ男性型でしょうか?ザーーッと降って晴れ間があるので
その間に買い物やお出かけが出来ますね。思い立ったらサッサとしないと
又 降ってきますが。思いがけないことってあるのですね。
矢田寺は全国的に有名なお寺ではないのでしょう。紫陽花が咲くとTVでは
報道されますが 関西版でしょう。
Commented by amamori120 at 2014-06-08 00:50
souu先生   こんばんHA

矢田寺   DB界?でも とても有名ですヨ
拙も一度は訪れたいと願っています ♪
Commented by souu at 2014-06-08 06:00 x
amamori さま
そうなんですか?三室戸寺と同じ1万株の紫陽花があるそうですが
植え方で三室戸寺の方が多く感じますね。
上りが結構きついので足の丈夫な内にお越し下さい。
Commented by syo-kunin at 2014-06-08 08:16
SOUU先生、こんにちわ。。。

紫陽花にカタツムリ、梅雨っぽいですね!
お出かけも雨のせいで面倒になりがちです。

奈良は何でも1300年(笑) 何ででしょ?(・∀・)
Commented by hemi-kame2 at 2014-06-08 09:16
閻魔王と満慶の話は面白いですね。
地獄を見に行きたいという和尚もすごい坊様です。
カタツムリの穏やかさに“乾杯”しませうか。
Commented by souu at 2014-06-08 09:27 x
syo-kunin さま
こちらは今日も梅雨の晴れ間のようです。これからクラス会の幹事が集まって
打ち合わせですから晴れて良かったです。
1300年前は奈良時代だからでしょうけれど その後は進歩なし?
Commented by souu at 2014-06-08 09:30 x
hemi-kame さま
帰って来られるなら天国も地獄も行ってみたいです。行いはそれから決めましょうか?
満慶上人のように戻って頼まれた事が出来ないと如何なるのでしょう?
乾杯どころじゃないですかね?
Commented by にゃんころりん at 2014-06-08 16:47 x
紫陽花の美しい季節です。
思い立ったら出かけられるお寺がそばにあるって、奈良はいいですね~。
梅雨の晴れ間は、洗濯とか雑事に追われてしまうので、せめて人様のブログ巡りで、旅気分を・・・と。
長毛の三毛さん、美形です。なごみました。
イワガラミ、名前も花も面白いですね。私も、どこかでみつけてみたいです。
Commented by rollingwest at 2014-06-08 18:37
こちらはこの週末は大降り状態でしたが奈良はそれ程でもなかったのですね。普通、梅雨入りしたばかりではこんな大豪雨になることは珍しい気がします。本当に梅雨末期みたいな雨の降り方でした。5月末には全国的に連日35度猛暑日を記録し6月初めの豪雨とは・・。今年も何か異常気象の様な雰囲気を感じます。
Commented by kattyan62 at 2014-06-08 19:23
一緒や〜 同じ色の紫陽花が好きなんです。花も色に目的があるのでしょうが、白いより青とピンクが混ざったんが随分と楽しめると思うのです。ご近所の庭にも植えられていて、中に白いのが一株あり、目立つんですよね。そうだ、紫陽花と云えば三室戸寺を思い出します。妻と回った西国三十三ヶ所参りで訪ねたんですよ。
Commented by うさこちゃん at 2014-06-08 22:01 x
こんばんは お地蔵さんは私も先日、島にあるお寺で
同じようなお地蔵さんを見ました。あの時はツツジがきれいに
咲いていましたが、今はアジサイですね。
Commented by souu at 2014-06-09 06:07 x
にゃんころりん 様
紫陽花はカンカン照りが似合いませんね。空いた時間と空模様を見て
出掛けるようにするには人との約束は出来ません。
何処へ行っても猫や犬の相手をしてしまいます。どの子も可愛い!
お花は他所のブログで拝見していても ここにあった事気付きませんでした。
Commented by souu at 2014-06-09 06:11 x
rollingwest さま
梅雨明けの大雨は何時ものことですが 早速警報まで出るって今年も異常
ですかね?エルニーニョで冷夏かと思ったのも そうでもないようですし
出たとこ勝負、その時にならないと判りません。無事であってほしいです。
Commented by souu at 2014-06-09 06:16 x
kattyan もブルーの紫陽花がお好き?
土によって色が変わるのに 隣り合って違った色のが咲いていますね。
毎年 紫陽花の色ばかり言ってます。六甲山の真っ青な花が一面咲いてるの
綺麗でしたね。最近、中々行けませんが。
Commented by souu at 2014-06-09 06:23 x
うさこちゃん 様
ここは味噌なめ地蔵が有名なのです。「お味噌の味が悪く困っていたら
夢の中に石のお地蔵様があらわれて、 「その味噌を食べさせてくれたら、
良い味にしてやろう」とお告げになったので矢田寺へ参ってお地蔵様の口許に
味噌をぬったところ家の味噌は味が直っていたそうです」
Commented by bh2005k at 2014-06-09 10:11
嬉しい偶然でしたね~♬ おひとりでお出かけするより ご一緒する人がいたほうがいいですね。

あじさいを あちらこちらで目にする季節ですね。
我が家の紫陽花も 咲き始めましたよ、かたつむりにあうことはないのですが。

>”そうだ!矢田寺へ行こう!”
souuさんのフットワークのすばらしさ 見習いたいです!
Commented by やいまの住人 at 2014-06-09 10:41 x
矢田寺の紫陽花…。、2011,6,23歩こう会で矢田丘陵の裾野を這うように細い山道を歩く、両側の真竹、孟宗だけの竹林が続く、ようやく矢田寺の山門に到着。沢山の種類の紫陽花は残念ながら盛りを過ぎていた。
一息ついて今度は松尾寺を目指し歩き出した……
今日の午後の便で宮古、八重山諸島の離島に約4週間帰ります。
離島でブログ楽しく拝見いたします。
Commented by souu at 2014-06-09 14:37 x
bh2005k さま
そちらの雨は如何ですか?降り続くのも大変ですね。
こちらは今、29℃  3時ごろから雨の予報でしたが全くそんな感じはありません。
思い立ったら行動しているのは良いのかどうか?只の貧乏性かも、デス
Commented by souu at 2014-06-09 14:41 x
やいまの住人 さま
もう3年前になるのですね。23日で紫陽花は盛りを過ぎていましたか?

今日、出発ですか?沖縄もまだ梅雨は明けていないのですね。
病後 初めての旅 楽しんでいらして下さい。お土産話楽しみにしています。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30