玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

平城京天平祭

d0330311_5493654.jpg

d0330311_5512132.jpgGW後半となった3日、憲法記念日 
自転車で平城宮址へ。
最近 車道、自転車道、歩道と分けられ走り易くなった。

この日の私の担当はお茶会のお手伝い。
ここまでの準備は荷物を運んだり 場所の設置、床几の準備など大変だったであろうけれど 全て整った所に参加するだけ。

d0330311_5574369.jpg
             







計画書を受取ると 看板書に名前が書かれている。大したこともしていないのに 準備万端!
こういう催しは 事細かく記録することも大事なのだろうけれど 可なり多くの人達が夫々に動いていることが判る。
私は その歯車のホンの一部分。
本当にホントに 少しだけ。
5日までの3日間の催しである。
予報では5日は雨と言うが ここでの催しはお天気が大事。
以前、急な雨で足元に水が入って大変だったことがあった。
d0330311_6104852.jpg


d0330311_6123384.jpg

この日、主菓子は200、予備に100のお菓子が準備されたが全て出尽くして お抹茶だけも良いという方もあるほど大盛況だった。
大学の茶道部から19名が交替でお点前をし慣れない和服に草履は疲れた事だろう。
d0330311_6125284.jpg

海外からのお客様も体験され ご持参のスマホでの撮影を頼まれた。旅の思い出になると良いのだが。
「ママ美味しい?」興味はあるけれど飲んでみる勇気はないようだった。
眺める瞳の美しい事!

d0330311_622615.jpg

天平行列が始まり 大勢の人が集まってきた。

d0330311_84011100.jpg

先日見学に行った航空自衛隊の幹部候補生学校の人達が扮する兵衛隊と衛士隊の交代儀式から始まり天理大学雅楽部の伎楽隊が大極殿南門を通過、d0330311_8123387.jpg各天皇が前を通る時、←この祝い袋を振る。
これは厄を払い福を呼ぶためのものだそうだ。
中にはお米が入っていて 後日、お米と一緒に炊いて食べると良いらしい。

450名の行列が大極殿前庭に整列し「平城遷都之詔」の儀式が行われる。
奈良市長が扮する少納言が 詔(みことのり)を読み上げ 最後の「宜しく都邑(とゆう)を建つべし」を全員で合唱する。

=平城遷都之詔=

方に今、平城の地            平城の地は
四禽図(しきんと)に叶い 三山鎮を作す 東西南北の守護神に守られ三方山々に囲まれた縁起の良い土地である
亀筮(きぜい)並びに従う        占いに従ったものだ
宜しく都邑を建つべし          さぁ 共にいい都づくりをしよう

4日は「ゆかり風流行列
5日は「天平こども行列」

東院庭園では よみがえる古都の宴
平成の大道芸
市の再現
衛士隊の再現
東市・西市ー食べる、賑わう、楽しむエリアー
ものづくり広場(拓本、組みひも、竹笛、和凧、ビッグシャボン玉等々)

3日間盛りだくさんの催しがある。
[PR]
by souu-3 | 2014-05-04 08:55 | 奈良
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31