玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

大切な命を守るために 2

3.11 
あれから3年。あの日、公民館でお稽古をしていて フラフラするので「脳梗塞か唯の目眩か?」なんて思いながら添削していた。
誰からともなく「地震!」と。
携帯でニュースを見ると 震源地は東北だと。みんな遠くにいる子供のことが一番に閃く。
こんなに離れた奈良でも こんな揺れ、東京は如何なっているのかと娘にメールを「大丈夫!」たったこれだけの返信でホッとした。生きていてさえくれれば何とかなる。

d0330311_855597.jpg

d0330311_8562241.jpgそこから より大変な事が・・・
いや、今も大変な人が大勢いらっしゃるのだ。
この3年は早かった?
そんな3年ではなかっただろう。

長い長いトンネルの中から抜け出せずにいる方が まだまだいらっしゃる。
個人の力では解決出来ない事がイッパイあるだろう。

居ても立ってもいられない
そんな気持ちになるけれど 19年前に阪神大震災の時のように行動出来ないのは年齢の所為?
それともやはり遠方だから?
d0330311_944022.jpg
神戸は如何にかして行ける。
どんな方法でも帰って来れるという気持ちがあった。
行くのは良いが泊まる所もなく日帰りは無理となると 行動出来なかった。
僅かばかりの義捐金しか 私に出来ることが思い浮かばなかった。

今、思えば何か出来なかったのだろうか?
イヤ、今でも出来ることがあるのではないだろうか?


こんな折、
奈良にある航空自衛隊幹部候補生学校へ見学に行った。
d0330311_981025.jpg

幹部候補生学校は全国で唯一 ここ奈良県にある。
「自ら考え 判断し 行動する」ことを学ぶ。
この日は 人気メニュー「黒米カレー」の昼食の日だった。
d0330311_9311575.jpg
 
白米に10%の黒米ご飯、 ヨーグルトとカレー粉に漬け込んだタンドリーチキンの細切れを人参、生姜、ニンニク、トマトと一緒にじっくり煮込んだカレーとこんがり焼いたチキンを添えたものだ。
幹部候補生は1日3,400Kcal、1日の食費は867円と決められているそうで この日の昼食代は382円だった。

d0330311_9432074.jpg

平城宮址の北、小奈辺古墳と宇和奈辺古墳のすぐ近くにある。

昼食を共にした候補生たちと話していて「災害があったら来てくれる?」というと「任して下さい!」と力強い返事が 即座に返ってきた。
いつも家の上を訓練だろうかヘリコプターが飛んでいるが すぐ助けに来てくれそうな気がした。

d0330311_9562458.jpg ←瓦礫の中を モニターを見ながら このファイバースコープ(胃カメラ)のようなもので人を探し出すそうだ。

d0330311_9564820.jpg

この強烈なもので 瓦礫や鉄の棒など切っていく。

頼もしい機械が準備され 見学者にも体験させてくれる。

d0330311_9594678.jpg


人を運ぶ担架など ここには展示されていた。

奈良は救助がないと聞いた後だけに より一層有難味が身に染みた。










 
[PR]
by souu-3 | 2014-03-12 10:08 | 奈良 | Comments(8)
Commented by かっちゃん at 2014-03-12 11:27 x
阪神淡路の時は震度3でしたが、3階で揺れを大きく感じて妻が慌ててたっけ。自然災害の怖さ以上に放射能被害の恐ろしさには人智を越えてます。しかし被害者救済のために働く人達が居るってだけで安心感がありますね。こちらにも自衛隊基地があるけど航空隊ですから災害時には・・・
太平洋に繋がる浜名湖を津波が入ると低地の人達が心配です。娘ん家も低いのですよ。
Commented by souu at 2014-03-12 17:32 x
かっちゃん
奈良は余震で震度4がありました。あの時もビックリでしたが「これでもか!
これでもか!!」って感じで大きいのが起こりますね。
浜松は基地ですね。静岡県には陸上、航空の駐屯地、基地が沢山あるのですね。
そちらは訓練などされているのではないのですか?慌てない為必要ですね。
Commented by おせっちゃん at 2014-03-13 00:34 x
被災地域があまりに広範囲。それに比して人口密度は低く、かつご老人が多い。何より始末の悪い原発の事故。復旧への困難が立ちはだかりますね。もどかしいけれど、何もできない…
Commented by kattyan62 at 2014-03-13 17:04
信太山の基地は通信部隊だそうで、正門と壁、番兵小屋に入って直ぐの階段、トイレの下水管埋設、井戸設備の周辺土木などの設備は僕が作りました。防衛庁施設局施設課保全課長、安くて入札者が居なかった井戸の設備の建設方法を教えろと。素人の僕が徹夜で図面を引いたんだもん、簡単に教えられんて言うたのに珈琲で釣られてしまったんですよ。
Commented by souu at 2014-03-13 17:57 x
おせっちゃん 様
今回の東日本大震災は天災だけではなかったので より困難なんですね。
次に起こるかもしれない南海地震は更に広範囲になる可能性がありますので
もっと大変なことになるのでしょう。その上、私たちも歳を重ねる程何も
出来ないという恐怖もあります。
Commented by souu at 2014-03-13 18:00 x
kattyan 
本当何でも出来るのですね。
それにコーヒーで教えたのですか?人が良いというのか・・だから人に好かれる
のでしょう。豊かな人生を歩まれているのですね。
Commented by asayannj at 2014-03-14 09:26 x
おはようございます。当たり前に営まれていた日常が
突然無くなる・・・・・何もない日がいかに大事かを
思い知らされました。
奈良にこのような自衛隊の施設があったのは知りませんでした。
いい機会に見学に行って来られましたね。
Commented by souu at 2014-03-14 14:32 x
asayannj さま
家の上を自衛隊のヘリコプターは飛んでいるし古墳を見に行った時 自衛隊が
あることは知っていたのですが 日本にただ一つしかない学校があるのは
初めて知りました。ご近所の方にも ここにあること伝えて下さいと言われました。
今朝も地震があり いよいよかと思わなくもないので良いタイミングだったかも
しれませんね。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30