玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

寒中お見舞い!

d0330311_3572288.jpg

アメリカを襲った過去20年間で最も強い寒波は ミネソタ州からモンタナ州に至るまで最低気温は摂氏マイナス40度、体感温度ではマイナス51度って どんな感じなんだろう。
それに比べれば大したことはないけれど 去る7日の朝は風もなく朝日が出てきたころ・・・

d0330311_422456.jpg

足元は真っ白

d0330311_4233072.jpg

霜が凍っている。

d0330311_4243153.jpgd0330311_4322888.jpg

3年ほど前、ブログにも載せたことがあるアイスプラントに似ているように思った。
これは表皮に塩を隔離するための細胞があるため葉の表面が凍ったように見えることから塩菜といった。

その翌日、8日は
一日中「雨」

そして明日10日頃 寒さが厳しくなると言う。大寒波が来るらしい。
寒に入り 大寒の20日~立春の前日までが一番寒い時期であるが、この時期の水には雑菌が少なくとても体に良い状態であるとされているため、味噌・お酒・醤油などの水は この時期にくまれたものが使われるとか。
墨や紙も この寒い中での製造が盛んだ。
せめて寒中見舞いを出そう。





今、購読している新聞に「字件ですよ!・校閲の現場から」という記事がある。
「今年のえとの馬の絵」すんなり読んでしまいそうだが正確ではない。と
十二支には動物の意味はない。動物は広く親しまれるよう のちに当てられたものだ。
「今年のえとにちなんだ馬の絵」と 新聞社の校閲者は改めると書かれていた。

ここで、最近パソコンで簡単に文字変換が出来るので書けなくっても 打つことが出来る漢字を多く使う人が増えたという記事を読んだように思う。
今も「ちなんだ」は「因んだ」と打ちそうになった。確かに手書きだと使わないだろうと思う漢字まで使い過ぎている。

他に こんなことも書かれていた。
「お年玉」「お節」「おみくじ」などの接頭語のこと。これらは「お」を付けない場合もあるが辞書にも「お」付きで名詞として扱っていると。
そして極め付けが「御御御付け」
「おみおつけ」「おみ+おつけ」の語源説もあるが漢字を当てると こうなるという。
[PR]
by souu-3 | 2014-01-09 04:50 | 雑記 | Comments(17)
Commented by おせっちゃん at 2014-01-09 08:24 x
田舎では、野良仕事の合間お昼を簡単に済ませたいからか、この時期に大量な餅をついて、間の水につけて水餅として保存していました。
お悲しみのあった友人知人に寒中見舞いを出そうと思っています。
Commented by fuchan_k at 2014-01-09 11:38
地球に何が起きているのか、起きようとしているのか
北極海のように、氷が融け出している所があると思えば
大寒波に見舞われる国あり。
一定の周期でこのようなことを繰り返してきたのだと語る
専門家もいるようですが、寒暖どちらも極端すぎますね。
Commented by yuu at 2014-01-09 14:30 x
夏の猛暑も大変ですが明日からの寒波に身構えております
souuさまは朝が早いですね
ほんと~
アイスプラントに似ていますね


Commented by souu at 2014-01-09 16:12 x
おせっちゃん 様
この時期の水は腐らないと言いますものね。昔の人の智恵ですね。
今年は喪中ハガキが25通でしたから全員は無理でも寒中見舞いを、と思っています。
Commented by souu at 2014-01-09 16:18 x
fuchan さま
先程もTVでアメリカ以上の寒波が・・・なんて放送していました。
長~~いスパンで考えると氷河期などがあって今の地球があるのでしょうけれど
身体が付いていけません。でも寒さはまァ防ぎようもありますか?
Commented by souu at 2014-01-09 16:22 x
yuu さま
あの暑さは忘れていません。暑さと寒さ、どちらが耐えられるかと思うのですが
出掛けなくって良ければ寒い時は籠っていれば良いですね。それ以上の
寒さなのか、電気も止まるほどなのでしょうか?そうなるとお手上げです。
今朝は特別早かったのです。眠れず横になっているのならと起きました。
Commented by amamori120 at 2014-01-09 19:12
souu先生   こんばんHA
京葉地区も明朝は零下になるやうで、寝る前、水道が凍らぬやう
チョロチョロ水を出しておこうかと (>_<)
Commented by souu at 2014-01-10 06:14 x
amamori さま
奈良も氷点下2度くらいでしょうか?温度計を外に出してみましたが。
水道 凍っているでしょうか?また、見てきますが出たくない!寒い(+_+)
Commented by oss102 at 2014-01-10 11:11
御御御付、、、面白いですね。何でも深く考える人がいる。
霜柱、久しく見ていませんがきれいですね。大寒波が来ると言っています。以前、シャッターがあかなくなったほどの大雪が降ったことがあります。路上の車の屋根を見て歩きました。
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-01-10 11:15
寒波が来ましたね。
どうかお気をつけて。
私はー30度は体験しました。
NYのイサカと、いう町でした。
コーネル大学があるのです。
今年も良心に従って生きていきましょう。
お元気で。
今日もスマイル
Commented by souu at 2014-01-10 17:45 x
oss102 さま
御御足(おみあし)御御酒(おみき)なんていうのもありますね。
流石、小樽!雪の降り方が違いますね。こちらも暫くは温度が低いようですが
北海道の寒波はスゴイでしょうね。御身ご自愛下さい。
Commented by souu at 2014-01-10 17:48 x
KawazuKiyoshi さま
ー30℃を体験されましたか?昔、-10℃で吹雪の中スキーをやったこと
ありますがマツゲが凍って目があけ難かったです。
Commented by kattyan62 at 2014-01-11 17:45
厚いのも寒いのも別に苦ではないんですが、此処の風の強いのには参ってます。
霜が下りた上をサクサク歩くな〜んて時間に起きれません。温暖化と言われながらの猛烈な寒波に戸惑いますね。氷河期ってどんなだったんでしょうね?
Commented by kattyan62 at 2014-01-11 17:48
そうそう、お正月らしくと云えばお雑煮を食べたくらいでしょうかね。先輩ならきっととカツオ節で出汁を取り、澄まし汁で頂きましたが、先輩ん家は澄まし?味噌?
Commented by yocco at 2014-01-11 19:30 x
「明けましておめでとうございます」にはちと遅すぎる、今日は11日ですが
今年初のコメントです
早々に、新年のごあいさつを頂きありがとうございました
おみおつけ・・ 私はどういう訳か子供の頃から『お味噌汁』とは言わず『おみおつけ』と言っています
国語の先生が雑談で、おみおつけは『御味(おみい)の御付け』とおっしゃった記憶がありましたが
本当は『御御御付け』だったんですね φ(. .)メモメモ
今年もよろしくお願いいたします
Commented by souu-3 at 2014-01-11 19:34
kattyan !
遠州のからっ風ですね。山があるのですか?そこから吹き降ろされる風が
強いのでしょう?温暖化といわれたのは過ぎて氷河期?そこまでは??

お正月のお雑煮は白味噌仕立てですが2日にはお澄ましも作ります。
Commented by souu-3 at 2014-01-11 19:39
yocco さま
今年もお正月はご旅行だったのですね?今年も宜しくお願い致します。
国語の先生の説が正しいのかもしれません。新聞に載っていたのを
信じただけですが正解なのか よく判りませんね。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30