玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

これも世界遺産?

d0330311_1951548.jpg

d0330311_20175169.jpgd0330311_20181531.jpg

ここ3、4日の夕飯ですが こんなものでも無形文化遺産なのでしょうか?
料亭の和食だけでなく日本人の伝統的な食文化が登録されたということですね。
50数年前 土井勝先生の割烹学校(今の料理教室がこんな風にいわれました)に2年ばかり通いましたが 毎日食べさせてくれた母の味を見よう見まねで作っているという方が確かでしょう。
二人家族では 卯の花や切り干し大根など沢山出来過ぎるものは パック詰めにされたものを買ってくることも多くなりましたが、娘に「お母さんは こんなものまで買うの?」と自分で調理したものを持ち帰らされたことがあります。娘には この和食が受け継がれているのでしょうね。

フランスの美食術やイタリアなどの地中海料理、メキシコの伝統料理、トルコの麦かゆ食(ケシケキ)などが登録されているそうですが 単に料理だけではなく各地の伝統や食事の楽しみ方、その歴史的背景などが評価され登録されているようです。
私たちが何気なく毎日繰り返してきた一家団欒の食事を守っていこうということなのでしょう。

d0330311_9141346.jpg

先日、掲載した「ミニミニフォトブック」が出来ました。3cm角でストラップなどに使えるようになったものです。
 
この他に 皆さんに書いてもらった来年の干支「馬」も注文しました。
d0330311_9163155.jpg甲骨文字は敢えて拓本を使い、金文、篆書体、篆刻、楷書、行書、草書などの他 静かな馬もあれば走っている馬もあるように16人の作品を こんなに小さくしてしまいましたが記念の作品集になったかと思っています。
「馬」は こうして見ていただくと一番古い文字である甲骨文字は絵のようですが 現在使われている楷書体に少しずつ形を変えたことが判り易い文字だと思います。(左から右へ順に)
長い顔に 大きな目、タテガミで馬であることが判り易いですが ここに尻尾と足が付いたものです 現在の文字にも足は点々にはなっていますが タテガミの部分などが判り易いと思います。
篆書体の次に隷書体の作品もあれば もっと判り易かったかもしれませんね。
早書きの為に誕生した行書体はお馴染みでしょうけれど 草書体になるとちょっと判り難いかも知れません。その後、日本に入ってきた漢字から仮名が誕生しました。ここでは漱石の俳句「花の頃を越えてかしこし馬に嫁」と書きました。最近 読めない変体仮名や草書体を使わないで書く部門(調和体)も出来ています。「雀の子そこにけそこのけお馬が通る」と一茶の句を入れました。竹簡や米芾調に書いたり「駿馬」「駑馬十駕」「人間塞翁馬」の詞も書きましたが小さいので見えるでしょうか?


前回の海遊館の続きで・・・
d0330311_9234824.jpg

これは 館内に飾られていたものですが こんな風に群れをなした魚が泳いでいることは確かです。

数年前に見た時より色んな工夫がなされていることが窺えました。
以前にもあったのかもしれませんが ゆっくり眺めてしまったものに「クラゲ」がありました。
d0330311_928348.jpg

d0330311_9282761.jpg

説明も読んだのですが大方忘れ、ここに書くことは出来ません。30種類も展示している水族館もあるそうですが 海遊館には12種600匹展示されているそうです。
[PR]
by souu-3 | 2013-12-10 04:52 | 雑記 | Comments(28)
Commented by rollingwest at 2013-12-10 06:26
これで世界の和食ブームになればいいですね。でももしかしてウナギ食材のように貴重になって物価高騰して我々の口に入らなくなるも困るし・・。でもやはり日本は素晴らしい国です。

↓海遊館は10年前に娘と行き日本一低い天保山も登りましたが、このようなイルミに彩られた海遊館も見てみたかったですね~!年末カウント気分が水とのイルミだとさらに盛り上がる感じです!
Commented by おせっちゃん at 2013-12-10 08:57 x
こんなアルバムも出来るのですね。「馬」のストラップ、一年楽しめますね。

日本料理、出汁も粉末を入れて・・・などと手抜きをしている私は、肩身が狭いです。
Commented by fuchan_k at 2013-12-10 16:38
お・も・な・し!なんて言葉が流行語大賞に・・・。
和食といわれると、高級料亭などで出されるものと勘違いされそうですね

我が家の食卓にのるものなどは、今や多国籍食ですから
もう一度、勉強しなおさなくてはいけません。
それでも、世界遺産登録はおめでたいことですね。
Commented by yocco at 2013-12-10 18:22 x
今日の味付けは、ちょっと濃かったとか甘かったなどと言いながらも
出来合いのものより口に合うのは、やはり家庭料理
とは言うものの、若い時の2人分とは違い、量も少なくなって・・
ミニミニフォトブック、souuさんらしくていいですね
ストラップとして実際にお使いになるのですか?
Commented by 風懐 at 2013-12-10 19:22 x
土井勝先生、懐かしい名前です。
母が私の嫁入り道具にと用意してくれていた包丁に土井勝先生の名前が入っていました。
世界遺産と言われると急に真面目にお料理したくなります(笑)

ミニミニフォトブック、素敵ですね。

Commented by kattyan62 at 2013-12-10 20:12
日本食が無形文化遺産て嬉しく外国人に誇れますね。若い頃だったかに、イギリス人の執事に中国人のシェフ、最後に日本人のお嫁さんが最高の幸せと豪語したアメリカ人が居たと聞いてます。今も海外で暮らす日本人女性が現地の人と結婚してってとても勇気のいったことでしょうね。僕の知人の若い女性もイギリスに住んで中東の男性と結婚していたけど、余りの文化や習慣の違い、男尊女卑の強い国だったと帰国後にぼやいてましたね。
テレビの土井さんの料理は観ています。メモをとりながら。遅まきの家事炊事に迷い回ってます。
Commented by midori at 2013-12-10 20:56 x
ミニミニフォトブック 可愛いですね。
皆さんの作品もミニミニフォトブックにされるそうで
いい記念になりますね。

水族館での撮影 souuさんお上手ですね。
私は以前 くらげなどを撮ったことがありますが
souuさんのように撮れませんでした。 
Commented by bh2005k at 2013-12-10 22:12
わぁ~ 素敵に出来上がりましたね~♪
ほんとに ミニミニフォトブックスで、どこでも一緒に ・・・ ですね。

和食が世界遺産に登録されて ごはん離れの若い方たちにも浸透していくといいですね。
お夕飯、、、どれも好きな物ばかりです!

クラゲの写真、、、とてもきれいですね~*
クラゲのコーナーは 見ていて飽きないわたしで~す!
Commented by taaachan-55 at 2013-12-10 22:22
やはり昔ながらの和食がいいですね。この歳になれば尚更です。
土井先生のご子息様 お父様のお声にそっくりでTVみてますと、
不思議とお父様と若い頃の自分を思い出します。

「馬」の形 色々でおもしろいですね。
海遊館 妹宅からはそう遠くないと思うのですが、
いまだに行ってません。
くらげが幻想的できれいです。
ふわふわゆらゆら 見飽きませんねえ。
Commented by souu-3 at 2013-12-11 05:46
rollingwest さま
つい先日まで偽装が問題になっていたので おせち料理が如何なるのかと
思っていましたが これで日本人らしく忘れて注文殺到ですかね?値段は気になりますね。
天保山登頂おめでとうございます(^_^)/ 今年のイルミは大きいです。
Commented by souu-3 at 2013-12-11 05:51
おせっちゃん 様
勿論、色んな写真で作れば良いのですが 作品を撮影すれば皆さんへの
プレゼントになると急遽書かせたので出来は如何でしょうか?
普段は楽なだしの素を使ってます。PCと同じでこれも文明の利器?
Commented by souu-3 at 2013-12-11 05:55
fuchan さま
おもてなしをするような来客も少なくなりましたが 老夫婦の家庭は毎日
和食です。時々洋風?ちょっぴり中華です。
若い方も健康を考えると和食が良いですよね。
Commented by souu-3 at 2013-12-11 06:01
yocco さま
確かに分量は少なくなりました。主人は残してはいけないと育ったのでしょう。
綺麗に食べてくれましたが 今は残したくないからか多く並べると嫌がります。
ストラップとして使うには大きいですか?カメラ屋の店員さんは名札に付けていました。
Commented by souu-3 at 2013-12-11 06:05
風懐 さま
日本料理の時間は 先生が直接教えて下さいました。今もおせちは土井風です。
と、言っても手抜きです。
フォトブックは皆さんへのプレゼントですが喜んでいただけると良いのですが。
Commented by souu-3 at 2013-12-11 06:15
kattyan !
和食は健康にも良いし綺麗ですね。世界に誇れますよね。
土井先生と奥様の信子先生にも習いました。と言っても娘時代のお稽古事ですから
遊び半分ですが。高校の時、時間割に「割」というのがあって「これは何?」と
思ったのを思い出します。割烹の時間だったのです。お魚も三枚に下ろしたり
この時 覚えました。今、土井先生のTVは息子さんの義晴さんですね。
Commented by souu-3 at 2013-12-11 06:18
midori さま
その年の干支にすると毎年作らなければならなくなるかな?
くらげの写真は水槽に灯りなどが反射して撮りにくいですね。何枚か撮った中の
数枚なんですよ。
Commented by souu-3 at 2013-12-11 06:21
bh2005k さま
何処へでも連れて歩くには彼氏の写真の方が良いかな?
若い方はご飯を食べないのですか?と、言っても我が家でも夜だけです。
5Kのお米が1ヶ月ありますものね。
クラゲのようにフワフワしていたいです。
Commented by souu-3 at 2013-12-11 06:25
taaachan さま
義晴さんの喋り方は 先生によく似てますね。親子って不思議です。
馬は変化がよく判りますので漢字の成り立ちの説明に都合が良いのです。
妹さんは大阪にいらっしゃるのですね。
Commented by yocco at 2013-12-11 12:40 x
 私自身、リボンを引っ張ると首からかけられる大きめのペンダント型ストラップですから、大きいとは思いませんでしたが
老婆心から、バッグからの出し入れで、せっかくのアルバムが傷まないかしらなどと
余計なことを考えてしまいました

Commented by asayannj at 2013-12-11 13:43 x
souuさまお料理もとても上手ですね~~。
一番上は朝ごはんですね。
次の湯豆腐・おでんにもゴックンものです。
和食はやはり良いですね。 和食とくると正しい
お箸の使い方も気になりますね。
旅番組で観るタレントさんの箸使いが気になります。

ミニミニフォトブックって3cm角?本当に小さいのですね
ビックリです。
馬文字それぞれ味わいがありますが 個人敵には
一番下の左が好きです。
Commented by souu at 2013-12-11 14:13 x
yocco さま
携帯に付けると慌てて出しますのでストラップは何時の間にかなくなっている事が
あります。バックにぶら下げる程度が良いかも知れませんね。
傷む前に行方不明になるかもしれません。有難うございます。
Commented by souu at 2013-12-11 14:17 x
asayannj さま
決して上手ではないのですが 作るのは嫌いではないです。
お箸の持ち方は筆の持ち方同様 気になります。デパートなどでも目の前で
記入して下さると直したくなることがあります。
大きい事は良い事だってのがありましたが 最近、小さいと皺やアラが見えず
好きなんです。左下はウチの弟子の中では若い人のです。
Commented by kattyan62 at 2013-12-11 15:25
イエースです。義晴さんは話し方などお父さんそっくりですよね。
プロに魚のおろし方を習えるなんてええですね。僕はボーイスカウトで大きなブリを渡され、手探りで三枚におろしたんです。しかも5匹もですよ。骨に身をたくさん残してしまったけど、アラ汁には持って来い。
料理は総ての職業の素と聞いてますので気合いを入れて取り組みたいと思いつつ、レトルトが多いんです。頭を殴ります?
Commented by souu at 2013-12-11 20:27 x
kattyan !
骨に身が沢山付いたアラ汁は良いですね― ブリ好きなので。
頭殴る資格はないです。レトルトはあまり使わないけれど出来た物を買ったり
半製品は多いです。分量が少ないと この方が経済的かな?と思うのですが。
Commented by syo-kunin at 2013-12-11 20:53
SOUU先生、こんばんわ。。。

和食が世界遺産に認定されたのは、
和食ならではのダシ(昆布や鰹節)の
旨味ではないでしょうか?
醤油、味噌も日本が世界に誇れる逸品だと思います~☆
Commented by souu at 2013-12-11 21:21 x
syo-kunin さま
成る程 ダシですか。だしの素なんか使わず昆布と鰹でキチッとダシを取らなければ
本当の和食とは言えませんね。心がけます。
Commented by うさこちゃん at 2013-12-12 17:40 x
こんにちは  さかのぼっていろいろ見せてもらい、勉強になったり、
楽しませてもらったり楽しめました。海遊館のイルミネーションは
きれいですね。みなさんのブログで、楽しんでいます。
結婚したころ土井勝さんのNHKの「きょうの料理」という番組を
見て勉強をしていました。昔は割烹学校と言われていたのですか。
知りませんでした。
Commented by souu at 2013-12-13 08:29 x
うさこちゃん 様
ご覧いただき有難うございました。私もここへは出かけましたが夜は出難いので
皆さんのブログで楽しませてもらっています。
割烹学校でした。学校の授業もお割烹の時間でしたね。古い人間ですね。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30