玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

以心伝心

d0330311_1612138.jpg

先月26日に載せた「アルビフローラ」彼岸花の改良種(園芸種)は芽が出てきたと思う間にニュキニョキっと伸び この速さには驚かされた。
花と葉が同時に出ることはないという特徴から「葉見ず花見ず」とも言われるが 何時出てくるのかと思っていたら やっと葉っぱらしきものが見え始めた。が 茎の伸びと違いやっとここまでに伸びるのに数日を要した。
開花終了後、晩秋に長さ30 ~50cmの線形の細い葉をロゼット状(放射状や螺旋状に配列)に出す。葉は花がこんなに枯れてから姿が見られるようになるが、翌春には枯れてしまい、それまで何も生えてこないので ダメになってしまったのかと思っていたら 時期が来ればちゃんと咲いてくれた。
夏から急に晩秋になった感じのする今日、この程度に伸びてきた。

今日、TVを観ていると「帯広空港で20センチの積雪」というニュースが流れた。
こちらから帯広へ引っ越されたお弟子さんにメールを送った。「早い初雪で驚きました」とそこに住んでいる人も驚く程だ。上空に11月上旬並みの寒気が入り、初雪が降ったらしい。平年より22日早く、1892年の観測開始以来4番目の早さだとか。

寒がりアイは
d0330311_16535428.jpg
この通り
「早く ホーム炬燵を出してくれないかな?」
扇風機を早く片付け また、出した今年の気候に「もう少し様子をみたい」と思う私と意見は合わないようだ。

d0330311_17305888.jpg

台風の最中、予約を入れていたのでシャンプーに行った。うさぎちゃんの可愛いパンダナをしてもらって帰ってきた。似合っているかな?

こっちは何?

d0330311_1734428.jpg

こんなにフワフワになったリクの毛
夏の間、家でシャンプーしていたが こうは綺麗にはならない。
d0330311_1703949.jpg

リクはご存知だろうけれど12才、アイは10才、一緒に住むようになって未だ1年弱。アイは甘えるけれど私たちに食べる事、散歩に行きたいという以外 おねだりしたり伝えたい事を言いに来ることはあまりない。
リクは 雨の日ガレージで排尿させるが 排便まではし難いらしい。お天気の良い日は「おカアたん お外に出して!」と言いに来る。だが、時に家の中で。そんな時「出たよ」と一生懸命伝えにくる。「踏まないで!」って必死に伝える。こちらの云う事も可なり理解出来る。
言葉は違っても ちゃぁんと伝わるものだ。
[PR]
by souu-3 | 2013-10-16 17:49 | ペット
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30