玉響記=たまゆらのき=

souu3.exblog.jp ブログトップ

やまとの夏祭り

d0330311_1483675.jpg

この時期、日本中には何万発という花火が打ち上げられたり何万人もの人が見物に訪れるところもあるだろう。
そんな立派なものではないけれど 市内に住む人たちは この時間になると集まってくる。
暑さを忘れひと時を楽しむ。
1発の花火が打ち上げられると 少し間が空き また、1発という花火だったように思うが 年々そんなこともなくドンドンと打ち上げられるようになった。何尺玉という立派なものがなくっても夏の夜空を彩る。
準備や交通整理など裏方さんの御苦労は大変なものだ。
今年も静止画は上手く撮れないので動画にした。



リクの嫌いなものは 一に雷、二に花火。ド~~~ンと地響きするあの音は人間の何倍も大きく聞こえるのだろう。じっと我慢の30分、もうお終い!?と思った時間も長く感じるのだろう。


=原爆の日=

あれから68年、当日を知らない人が多くなってきた。
偉そうなことは言えない。私も後に知っただけであるが 私の弟子に当日の事をハッキリ覚えている人が居る。
昨日は丁度お稽古で来宅され 何度か聞いた話だが この日に聞くと又違って聞こえる。
当時、5才だった彼女は爆心地から8Kか9Kほど離れた場所に居たそうで 直接の被害はなかったが 地響きと あの閃光を知っている。すぐ、近くの防空壕へ入るように促された時、おばあちゃんが降ってきた黒い雨に「石油を撒いて火を点けるんだ」と言った。勿論、その方の想像だろうけれど恐怖はどれ程だったことか。
その後の記憶はないそうだけど 気が付けば その家には避難してきた人がイッパイいたそうで 従姉妹のお兄ちゃんは背中一面に火傷をおっていたそうだ。その子の手当てをお母さんがされ 団扇で扇ぐのが子供だった彼女の役目だったそうだ。
その話は何度聞いても辛い。彼と一緒に遊んでいて原爆の方を向いていた子は亡くなったようだ。子供が目の前で このような体験をする。この原爆を落とすことを指令した人は知っているのだろうか?
戦争は決してするべきではない。
[PR]
by souu-3 | 2013-08-07 05:07 | 奈良 | Comments(10)
Commented by yocco at 2013-08-07 09:48 x
やまとの花火を見せていただき、ありがとうございます
私たち人間にとって、あの炸裂音も花火を楽しむためには必要不可欠ですが
リクちゃんには原因不明の不気味な爆音でしかないですものね
逗子海岸の花火大会に行った時も、海に面したマンションに住む愛犬家さんたちはこぞって避難されたと聞きました

「はだしのゲン」がいろいろな国の言語に翻訳され、核保有国を含む海外で読まれているそうですが
世界中の人々に原爆の悲惨さをもっともっと知ってもらいたいと思います

「アトミックボックス」・・ 毎日新聞に連載されていたのですね
出版されたら、池澤 夏樹さんが描く瀬戸内の島々を読んでみたいです
Commented by rabbitjump at 2013-08-07 15:34 x
夏は花火ですね~
昔は子供をつれてよく見に行きました。
今は見には行きませんが
遠くで花火の音がすると夏の盛りを感じます。
主人も広島で2歳のときに、ぴかっと光った光で
母に連れられて急いで庭の防空壕に入ったと聞いています。
今まで主人は何度もの手術をしてきました。
戦後生まれの私ですが主人の体調の辛さをいつも感じています。
もう辛い思いをする被爆者を出して欲しくないです。
ノーモアー、ノーヒロシマ、です。
Commented by TOPPOPAPA at 2013-08-07 22:09 x
夏バテではないのですが、あまり変化のない毎日にちょっとダレ気味のトッポパパです。
ワンちゃんの歴史、花火と楽しく拝見しました。
戦争も、まして原爆など世の中から消えてなくなればいいのにと思います。
日本にとっては戦後何年(もちろん忘れてはいけないのですが)ですが、海外を飛び回っていたトッポパパには、いまだに戦争や紛争は身近なものに感じています。
人間は賢い動物なのでしょうが、賢さゆえに愚かな行動にも走るのでしょう。
何処の国も人も平和、平和と口にしますが、結局自分にとっての平和だけしか見えないので、利害関係があるといろいろ問題が起きるのでしょう。
年寄りの嘆きですが、困ったものです。
Commented by おせっちゃん at 2013-08-07 22:47 x
もう亡くなりましたけれど、私の姉は原爆の落ちた翌日広島を通ったそうです。列車が普通になっていたので2駅歩いたとのことでした。
多くを語りませんでしたが、悲惨だったよと申していました。原爆手帳も持っていました。平均寿命まで生きることなく、原因もよく分からずなくなりました。被爆のせいかどうかは分かりませんが。
Commented by souu at 2013-08-08 06:01 x
yocco さま
逗子のワンちゃんたちも大変ですね。この音は慣れるってこともなさそうですもの
毎年 辛い思いをするのですね。
はだしのゲンの漫画は読んでいませんがあらすじは読みました。 世界中の人に
この現状を知ってもらうべきでしょうね。
アトミックボックスの掲載中 新聞の配達が待ち遠しかったです。
Commented by souu at 2013-08-08 06:05 x
rabbitjump さま
こんな田舎でも あっちこっちで花火大会が催されています。夏ですねぇ~
ご主人様が・・・ 大変な思いをなさっているのですね。
原爆も原発も反対です。戦争は絶対反対です。
Commented by souu at 2013-08-08 06:12 x
TOPPOPAPA さま
確かに人間「ハリ」が大事かもしれません。が、働き通しだったパパさん
トッポちゃんとノンビリもいいのじゃないですか?
私は少しでも戦争を知っていますが 両親の庇護の元で平和に暮らしてきました。
世界中の人が 平和に暮らせると良いのですが。
Commented by souu at 2013-08-08 06:15 x
おせっちゃん 様
ご姉妹が亡くなるって辛いですね。それもそのような経験がおありのお姉さまが
いらっしゃった。原爆の日は何も知らない人たちとは違った気持ちなのでしょうね。
Commented by みっちゃん at 2013-08-08 11:05 x
こんにちは。
今年も花火を見られないなぁと思っていましたが思いがけないところで見せていただきました。ありがとうございます。
友人のお母様がケガで入院され、お見舞いに行ったとき、たくさんおしゃべりさせていただいた中で、壮絶な戦争体験のお話もしていただきました。
「胎教によくなかったかしら」と後で心配されていましたが、私はお聞きしてよかったと思っています。体験したことのない者は、こういった貴重な話を聞く機会が必要です。
Commented by souu at 2013-08-08 16:19 x
みっちゃん 様
他にはもっと素敵なのがあるでしょうけれど ご覧いただき有難うございました。
怪我での入院はお喋り相手 大歓迎でしょうね?体験された方の話は
実感が籠っていますね。
line

一瞬のきらめきを求めて


by souu-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30